5月22日午後クラス

最近は天気が良く暑い日が続いていますね☆

先月の大会の参加賞で配ったオリジナルのTシャツを着て来た子がたくさんいて
嬉しかったです016.gif毎回イベントの時、講師が今回は何にしようか?
と子供達が喜ぶものを悩みながら準備をしているので、どんどん活用してくださいね。



講師は子供達の成績を見て、負けがこんでいる子には指導対局をします。
将棋を指したり、いろんな話しを聞きながら調子の悪い原因を見つけて
アドバイスをします。
今日も4年生、6級の子で講師にしか勝っていない子がいました。話しを聞いてみると、
習い事や塾で忙しくて、子供スクールでしか将棋を指していないとのこと。
将棋を指してみると、駒が成り込むまではいいのですが、その後の攻め方が
わからないようで寄せに戸惑ってしました。
その子には終盤の寄せ方・考え方を教えたところ、次の子供同士の対局で
見事に勝つことができてすごく喜んでいました。

負けがこんでいる子に一瞬、技術面で教えることはできますが、やはり勝ちを持続させる
には日々の勉強が必要になってきます。

上の級になればなるほど勉強しなければ勝てなくなります。
塾などで時間がない子もいると思いますが、負けてばかりだと将棋の楽しさが
わからなくなってしまいますので、スクール以外でも家族で将棋指したり、
学校行く前に詰将棋を解くなど工夫していただきたいです001.gif

本田小百合

[PR]

by shogi-kodomo | 2011-05-22 20:26 | 午後クラス日記 | Comments(0)