8月7日 午後クラス

オリンピックが始まり、寝不足の日々が続きそうです。
この日の私が担当した講義では、歩の手筋を扱いました。歩は一番価値の低い駒ですが、相手に渡しても大きな損にはならないため、技を掛けるときの引き立て役としてはぴったりの駒です。歩をうまく使える人ほど、将棋が強いといっても過言ではありません。
また、講師の先生との指導対局の際、昇級した直後などで駒落ちの定跡が分からない場合は、その対局は自分のやりたい戦法を使い、感想戦で定跡を講師に聞いてみてください。
私事になってしまい恐縮ですが、8月21日(日)にNHK杯戦の谷川九段との対局が放映されます。是非ご覧になってください。

石井健太郎
[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-09 12:47 | 午後クラス日記 | Comments(1)

Commented by スクール生の某親 at 2016-08-24 18:05 x
谷川九段との対局、拝見しました。
序盤から終始、有利に進めての勝利。お見事でした。
この調子でどんどん勝ち進んでいってください。
応援しております!!