3月12日 午後クラス

b0110038_17030811.jpg

3月ですが、まだ肌寒い日が続きますね。
先日「3月のライオン」の試写会に行ってきました。
前編は3月18日公開です。とてもおすすめです。

講座では、穴熊の崩し方を教えました。
穴熊は王手がかかりにくい囲いです。
攻め方を知らないと攻略に苦労するでしょう。
一番のポイントは、相手の受けるスペースを無くしながら攻めることです。
具体的には相手の持ち駒を見て、足し算の受けができないように攻めましょう。

また、対局中に相手のペースに流されている子が見受けられます。
勝負に勝つためには、悪手に悪手を返すことがおきないように、
ある程度自分のペースを保って指すことが大切です。
特に最低でも一手指すごとに10秒は考えましょう。

石井 健太郎



[PR]

by shogi-kodomo | 2017-03-13 14:50 | 午後クラス日記 | Comments(0)