4月9日 午後クラス

b0110038_15100973.jpg





皆様こんにちは。講師の渡辺大夢です。新学期がスタートしましたね。春休みが終わると、学校の勉強と将棋の両立は大変だと思いますが、空いている時間を見つけて、将棋に触れる時間を作って頑張ってほしいと思います。

この日は低学年クラス、高学年クラス共に大盛況でした。振替でスクールに来た子も多かったようです。低学年クラスの講義は初級を担当しました。端に玉を行かせて必死をかける勉強をしました。常に日頃から教えていることですが、玉は広いほうに逃がすとなかなか寄せることができません。すぐ王手をかけてしまうのではなく、相手がどこに逃げようとしているのかを考えて指しましょう。対局の時間はおしゃべりが多かったかな。周りの子に迷惑をかけないようにしましょう。

高学年クラスは指導を中心に行いました。8枚落ち、6枚落ちの子にはよく負かされました。
寄せがみんな鋭くなってきています。全体的に受けが苦手な子が多いと感じました。

初段に上がり、この日に免除授与で卒業した子がいました。1級まではかなり早いペースで昇級しましたが、初段への道のりは長かった。でもよく頑張ったと思います。おめでとう!

4月23日は合同将棋大会です。学年によって来る時間帯が違いますので、お間違いのないように確認してご来館下さい。
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-04-10 16:52 | 午後クラス日記 | Comments(0)