8月9日 水曜教室

この日は尋常ではない暑さでした。
水分補給を忘れないようにしましょう。

指導対局で多くの子と指しました。
全体的に序盤や中盤を上手く指す子が多く、
課題は終盤でしょうか。
終盤の「攻め」は詰将棋や必死問題などで磨くことができます。
「受け」を学ぶのは難しいですが、棋譜並べが良いでしょう。
歩の突き捨てから、筋良く攻めてくる子に勉強法を聞いたら、
棋譜を並べたり、毎週NHK杯の観戦をしているとのことでした。

私が担当した講義では舟囲いの崩し方を教えました。
難しい問題もありましたが、集中して取り組んでいて、
とても良かったです。

石井健太郎


[PR]

by shogi-kodomo | 2017-08-11 17:02 | 水曜教室日記 | Comments(0)