10月8日 初心クラス

徐々に肌寒い季節になってきました。
風邪に注意ですね。

今日はやや少なめの人数でした。
対局を見ていて、うっかり駒を取られてしまう子が何人かいました。
指し手を決めてから指す前の間に、5秒くらい確認すると良いですね。
また、自分の狙いに集中しすぎると相手の狙いやミスに気づけないことが多いです。
自分の狙いをもって指すことはとても大切ですが、相手も考えていることを
忘れないようにしてください。

仮にうっかりで形勢が悪くなっても簡単にあきらめないようにしましょう。
辛抱強くさせば相手もミスをします。

講義では、両取りの問題や詰将棋を出題しました。
詰将棋は頭金で仕留めるものでしたが、3手詰は難しかったでしょうか。
1手詰はある程度解けるようになりましょう。


石井 健太郎






[PR]

by shogi-kodomo | 2017-10-08 21:19 | 初心クラス日記 | Comments(0)