カテゴリ:初心クラス日記( 438 )

8月6日 初心クラス


b0110038_11514481.jpg
皆様こんにちは。講師の渡辺大夢です。夏休みに入りましたね。たくさんこれから将棋を指す機会が増えると思うので、少しづつ力をつけていき、スクールでは昇級を目指して頑張りましょう!

この日の私の担当は体験の方の指導でした。1日6名まで受け付けておりますが、最近は予約もいっぱいなほど大盛況となっています。棋士にとって、これから強くなりたいというお子さんが増えることは非常に嬉しいことですね。将棋をもし始めてみたいという方がいらっしゃいましたら、将棋連盟の道場課からお願い致します。指導の後は見回りを主にしました。とても礼儀正しく、暑さに負けないような元気な将棋を指していて、見ていて気持ちがよかったです。また10級に上がった子が数名いました。おめでとう!次からは午後クラスですが、いつも通り指して下さい。

夏休み期間中、いろいろな勉強法があると思います。毎日詰め将棋を解くだけでも必ず強くなるのでやってみてください。私はあまり得意ではないですが、やっておけば良かったなと思う時が今でもあります(笑)それではまた。
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-08-07 02:41 | 初心クラス日記 | Comments(0)

7月9日 初心クラス

本日の子供スクールは授業参観でした。
東京では今年初の猛暑日となりましたが、多くのご父兄の皆さまにお越しいただき、
ありがとうございました。
いつも以上に気合の入った子も多く、熱戦が多かったと思います。

この日の14級と15級の講義では歩の使い方を学びました。
講義でも教えましたが、歩で相手の形を乱して技をかけるのが理想的です。
実戦でも役立ててください。

もうすぐ夏休みですね。
各地で多くの子供将棋大会が開催されます。
事前に調べてできるだけ出場してみましょう。
小学生の将棋大会で出会った友達は、長い付き合いになることが多いです。

石井 健太郎








[PR]

by shogi-kodomo | 2017-07-09 22:36 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月25日 初心クラス

この日は授業参観でした。
お忙しい中、お越しいただいた保護者のみなさま
ありがとうございました。

授業参観の講義は照れからか
普段より生徒の手を挙げての発言数が減ってしまうので
いかに普段通り行えるかを心掛けています。
今回は14、5級の担当でしたが
たくさんの生徒が答えてくれて
楽しい講義ができたと思います。
また体験の子も積極的に参加してくれて
初めてなのに凄いなあと感心していました。

対局を見ていると
どこから駒が成れるのかや打歩詰めなど
ルールをしっかり把握できているか怪しい生徒もいました。
反則負けはもったいないので
ルール確認はしっかりしましょう。

7月9日も授業参観日となります。
ご都合がつく方はお越しいただけますと幸いです。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-07-03 08:44 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月25日 初心クラス

 
こんにちは、棋士の及川です。
藤井四段の活躍は凄いですね。
ブログ更新現在も連勝記録が続いており全く底が見えません。
スーパースターの誕生ですね。

子どもスクールにも藤井四段効果の波が押し寄せていて
初心クラスが大変な状況で嬉しい悲鳴を上げております。
講師の人数を増やし対応していますが
体験希望の方にご迷惑をお掛けしております。

この日は10級に昇級した子がいました。
これで初心者卒業です。
これから午後クラスになり対戦相手も強くなりますが
新しいクラスでも頑張ってほしいと思います。

この日は公式戦も行われていました。
夜から羽生先生も対局なんだよと伝えると
生で観戦したいと言っていたのが印象的でした。

当スクールに通い棋士、女流棋士になった方は何名かいますが
自分の教え子ではまだなので
いつか棋士になる子が現れて
公式戦で対戦するのを楽しみにしています。
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-06-27 02:08 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6/18 初心クラス

b0110038_20503186.jpg

毎週、体験レッスンに多く方にお越しいただきましてありがとうございます。

現在かなり先まで体験レッスンは満席となっておりますが、キャンセルが出ることもありますので予約フォーラムから一度お問い合わせください。

最近、教室当日に予約無しでお越しになられる方も多数いらっしゃすが、当教室はご予約がないと受付準備ができておりませんのでお断りさせていただいております。
ご理解くださいますようお願い申し上げます。


午前の初心クラスはルールを覚えたての子も多く、これからどんどん伸びていく子供たちのクラスです。
まずは勝つ喜びと負ける悔しさを知ってもらい、どうすれば勝てるのか作戦を考える力を身に付けてもらいます。うっかり王将を取られてしまう。なんて失敗もたまにあったりしますが、自分の考えた作戦が成功して勝ったときの喜ぶ姿。これは何度見ても嬉しいものです。

18日は父の日でした。「お父さんいつもありがとう」って言えたかな?

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-06-23 06:52 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月4日午前クラス



b0110038_20435889.jpg
こんにちは。
講師の高浜愛子です。

6月4日の子供スクール午前クラスでは、色々な詰みを勉強しました。
まずは基本の頭金‼︎

全部で8問ほどあって、少しづつ難しくなっていきます。

ヒントを出すと、ほとんどの皆さんが解けていました‼︎

最近は、藤井聡太四段の活躍もあってか、子供スクールとても人数が増えてきました。

子供スクールから未来の藤井聡太君も現れるかもしれませんね‼︎102.png

[PR]

by shogi-kodomo | 2017-06-09 18:07 | 初心クラス日記 | Comments(0)

5月14日 初心クラス



b0110038_20365898.jpg
将棋を題材とした映画が公開されたり、藤井四段の活躍がニュースになったりしていますが、それらをきっかけに将棋に興味を持ちルールを覚えてくれた子供たちが最近の体験レッスン生に多いように感じます。
また女の子も非常に増えました。
「将棋=男性」というイメージが消えつつあるのでしょうか。

今後も、男の子にも女の子にも将棋を楽しんでもらいながら、強くなっていける将棋教室を行っていけるよう一講師として頑張ります。

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-06-01 06:41 | 初心クラス日記 | Comments(0)

5月28日 初心クラス

b0110038_20343254.jpg

最近、藤井四段の活躍がニュースで毎週取り上げられていて、すごいですね。

この日の私の担当した講義では、一手詰の詰将棋を扱いました。
10級以下の子は、一手詰で詰みの形を覚えて、三手詰で読むことに慣れましょう。
詰将棋では、玉が端の隅の方にいることが多いと思います。
隅の方が詰ましやすいので、実際の対局でも相手の玉を隅の方に追い詰めていきましょう。

詰将棋の本は将棋会館の売店に置いているので、探してみてください。
私も4月から2冊買って、電車の中で解いています。

新規の生徒さんが増え、講師として嬉しく思っています。
入会したばかりの子で、あんまり勝てないなどの悩みがあったり、
将棋の勉強法を知りたいときは講師の先生に聞いてみてください。

石井 健太郎




[PR]

by shogi-kodomo | 2017-05-29 19:40 | 初心クラス日記 | Comments(0)

5月21日初心クラス

b0110038_16222617.jpg

こんにちは。講師の渡辺大夢です。暑い日が続きますね。半袖で通っている子がこの日は多かったです。休憩中の間、水分補給をしっかりして、体調を壊さないようにしてほしいと思います。

最近、体験に来て頂く方が非常に多く、初心クラスの人数が増えてきています。将棋をこれから強くなろうと思っている子が多いのは嬉しいことです。いつもありがとうございます。体験の方にはまず講義を見て頂き、その後は講師との対局になり、先生が級を判断してから生徒同士の対局になります。覚えたての子が一番多いですが、その中には13級や12級で入会をする子も出ています。初めての教室は緊張しますが、慣れてきたら友達をたくさん作り、数多くの対局を指して下さい。実戦を積むことは強くなる近道でもあります。

10級に昇級した子が3人いました。おめでとう!いつも通り午後クラスでも頑張って下さい。
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-05-22 13:48 | 初心クラス日記 | Comments(0)

4月2日 初心クラス

b0110038_19371044.jpg

4月に入りました。まだ春休みだと思いますが新学年に上がり
学校が始まるのが楽しみのことと思います。

この日のスクールは学校より一足先に新学年での授業を行いました。
講義は久しぶりに14、5級の担当。
内容は詰将棋を勉強しました。

1手詰めとはいえ持ち駒も考えなくてはいけない問題で
普段より難しかったと思いますが、みんな活発に答えてくれました。
(少し元気過ぎたかな?)
この調子ならどんどん強くなれるはずです。

みんなの対局を見ていて気になったのは寄せ方。
終盤は駒得よりもスピードです。
寄せ合いになったら隅にある桂香歩を拾うのではなく
相手玉に向かって果敢に攻め込みましょう。
コツは成った大駒をできるだけ相手玉に近づけることです。
将棋は駒をたくさん取るよりも
玉を詰ますことが大切だと覚えてください。

新学期になりましたので
子どもスクールでも新しい気持ちで
頑張っていきましょう!

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2017-04-03 00:56 | 初心クラス日記 | Comments(0)