東京将棋会館道場のアドレス変更

東京将棋会館道場のホームページアドレスが変更になりました。
子供スクールの昇級者等もこちらに移動しましたので、ご注意くださいませ。

新アドレス
http://dojo.shogi.or.jp/
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-01-19 11:53 | お知らせ | Comments(0)

2009年、子ども将棋スクール講師からの年賀状

小林宏六段
b0110038_121653.jpg



近藤正和六段
b0110038_124943.jpg



佐藤和俊五段
b0110038_131617.jpg



及川拓馬四段
b0110038_133975.jpg



本田小百合女流二段
b0110038_14139.jpg



井道千尋女流初段
b0110038_142060.jpg



伊藤明日香女流1級
b0110038_14402.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2009-01-01 01:04 | お知らせ | Comments(0)

子ども将棋スクール講師から年賀状です

b0110038_042532.jpg

小林宏六段
b0110038_044436.jpg

近藤正和六段
b0110038_0445275.jpg

佐藤和俊五段
b0110038_0451880.jpg

藤倉勇樹四段
b0110038_0461336.jpg

本田小百合女流二段
b0110038_0471587.jpg

伊藤明日香女流1級
b0110038_0473833.jpg

井道千尋女流1級
[PR]

by shogi-kodomo | 2008-01-01 00:51 | お知らせ | Comments(0)

昇級者紹介ページについて

子供スクール・水曜教室の昇級者紹介ページは移動しました。
今後は下記のページをご覧くださいませ。


▼子供スクール/初心クラス(ビギナーコース)
http://www.shogi.or.jp/~doujou/s_kodomo/shoukyusha_beginner.html

▼子供スクール/午後クラス(低学年)
http://www.shogi.or.jp/~doujou/s_kodomo/shoukyusha_teigakunen.html

▼子供スクール/午後クラス(高学年)
http://www.shogi.or.jp/~doujou/s_kodomo/shoukyusha_kougakunen.html

▼水曜教室
http://www.shogi.or.jp/~doujou/s_wed/shoukyusha.html
[PR]

by shogi-kodomo | 2007-10-30 11:49 | お知らせ | Comments(0)

講師のメンバーが変更になりました

4月より、講師が変更となりました。それに伴い、Aコース、Bコースの講師も変更となっております。

Aコース講師は、飯塚祐紀六段、佐藤和俊四段、中倉宏美女流初段、井道千尋女流1級となっております。
今まで、長らく担当しておりました高田尚平六段は、3月いっぱいで、退任となり、井道女流が新たに新講師として加わりました。

また、Bコースは、小林宏六段、藤倉勇樹四段、村中秀史四段、本田小百合女流二段となっております。
今回新たしく、小林宏六段が講師として加わり、島井咲緒里女流初段が、退任となりました。

新メンバーも加わった子供将棋スクールを今後とも宜しくお願い致します。
[PR]

by shogi-kodomo | 2007-04-18 10:32 | お知らせ | Comments(0)

アンケート結果報告

遅くなりましたが、昨年12月に実施したアンケート結果です
(54回答)。わざわざ郵送していただいた方も数名。ご協力
ありがとうございました。
複数回答や空欄回答もあるため、項目によって総回答数は
まちまちです。また、いただいたご意見を短くまとめたり、同様
のご意見をいっしょにカウントしているところもあります。
ご了承ください。

◎将棋連盟ホームページからブログ形式に独立して約半年
 が経ちました。ご意見、ご感想をお願いします。
・ブログ形式になり見やすくなりましたか。
 ・はい(39) ・いいえ(4) ・見ていない(7)
・よく見るのはどんなところですか。
 ・昇級者リスト(31) ・講師日記(33) ・お知らせ(18)
 ・その他(1)
・他にも知りたい情報など。
 ・子供向けの大会の情報(5)
 ・郵送によるスクール新聞のようなものがあるといい(2)
 ・子供スクール卒業後の教室案内(1)
 ・生徒たちの声を載せてほしい(1)
 ・ログインして成績が見れるといい(1)
 ・お知らせは郵送してほしい(1) など。
※このブログについては、まだまだ工夫改善の余地はあると
 思います。他にも知りたい情報については、ちょっと難しいの
 ではというものもありますが、対応できるものについては今後
 検討していきます。

◎昨年から、スクール扇子、オリジナルTシャツやオリジナルタオル
 などのグッズをイベントにあわせて製作しました。ご感想をお願い
 します。
・良い点
 ・喜んでいる、楽しみにしている(11) ・普段着れる(使える)ので
 よい(7) ・Tシャツのデザインがよい(7) ・オリジナル性がよい(4)
 ・記念になる(2) ・タオルがよかった(2) ・Tシャツの質がよくなった
 (1) ・同じTシャツを着ると一体感が生まれる(1) など。
・改善点またはオリジナルグッズのご要望などがありましたらお願い
 します。
 ・Tシャツのサイズが合わなかった(3) ・鉛筆(3) ・かばん(布製
 などの)(3) ・クリアファイル(2) ・ノート(2) ・カードホルダー(2)
 ・キーホルダー(2) ・駒(2) ・マグカップ(1) ・トレーナー(1)
 など。
※イベント時のグッズではなく、昇級者へのささやかな記念品ですが、
 ペンセットのほかにロゴ入りクリアファイルも併用することになりまし
 た(3月頃から)。楽しみにしていてください。

◎クリスマス会を含めて年に2~3回イベントを実施しています。ご感想
 をお願いします。また、他にどのようなイベントがあれば良いと思いま
 すか。
・楽しい(楽しみにしている)(12) ・まだ参加していない(10) ・講演(2)
・指導対局デー(2) ・ペア将棋大会(1) ・合宿(1) ・夏のイベントが
日程変更で行けなくなってしまった(1) ・クリスマス会も楽しいが対局
できるイベントのほうがよい(1) など。
※夏休みなどを利用した合宿については、過去2回のアンケートでもあった
ご意見です。子供たちの安全面など大変な部分もありますが、将来的に
実施の可能性はあるのではと思います。

◎今後指導対局を受けてみたい、お話しを聞いてみたい棋士はいますか。
・羽生善治(15) ・渡辺明(6) ・谷川浩司(4) ・森内俊之(3)
・藤井猛(3) ・中原誠(2) ・佐藤康光(2) ・どなたでも(2)
・加藤一二三、田中寅彦、前田祐司、郷田真隆、木村一基、北浜健介、
近藤正和(各1) ・いない(1)
※ゲスト棋士を呼ぶ回数と時期は不定期ですが、こころよく引き受けて
いただける棋士が多いので、楽しみにしていてください。

◎子供スクールに通っている目的、目標を教えてください。
・情操教育の一環、習い事のひとつとして(18) ・プロ棋士の指導を受ける
(23) ・集中力を身につける(14) ・礼儀作法を身につける(8) ・プロ棋士
になる資質を見極めたい(7)
・その他
 ・本人が希望した(5) ・まわりに対局相手がいないから(2) ・いろいろな
 人と対局させたい(2) ・体系的、合理的に将棋が学べる(2) など。
生徒さんから見て
・お父さん、兄弟、友達より強くなる(16) ・学校以外の将棋を通じた友達を
作る(4) ・楽しいから(24) ・初段になって子供スクールを卒業する(16)
・子供の将棋大会に出て優勝する(2) ・プロ棋士になる(14)
・その他 学校の将棋大会で優勝したい(1)
※講師、スタッフとしては、プロ棋士による本筋の技術を教えることと、将棋
の面白さをいかに伝えられるかということを主に心がけています。プロ棋士
になるという目標の回答数も多く、頼もしいですね。

◎お子さんが子供スクールに入会して良かったこと、あるいは子供スクール
の改善の提案など、お気づきの点があればお書きください。
・楽しく通っている(9) ・礼儀作法が身につけられるようにもっと厳しく指導
してほしい(8) ・同世代やいろいろな子と対局できる(8) ・負けのくやしさ
勝ちたいという気持ちを知ったよう(4) ・集中力、思考力が身についた(4)
・道場の平日無料券が使えないので日曜に使えるようにしてほしい(3)
・将棋を通じて落ち着きがでてきて大人になってきた(2) ・相手への思いやり
を身につけてほしい(2) ・宿題を与えてほしい(1) など。
※礼儀作法については度々ご指摘を受けています。一部の騒がしい生徒に
よって、静かに講義を受けたり対局をしたい生徒の妨げになるということが
あるのは確かです(特に低学年クラスで)。講師、スタッフの至らない面が
多くをしめますが、度重なる注意にもかかわらず改善が見られない生徒に
ついては保護者の方とのご相談も必要なのでは、と講師間で話し合って
います。同時に、各ご家庭での指導にも注意していただければ幸いです。

アンケート用紙の裏面に、生徒さん自作の詰将棋を書いてくれた子も数名
いました。駒がたくさんあったりほほえましい作品がほとんどでしたが、打ち歩
詰め打開の作品も。「創る」ということは素晴らしいですね。

いただいたご意見は講師間で検討し、今後の子供スクールの運営に反映
していきます。
次回のアンケートは未定ですが(1年後かそれより先か)、その際には、また
ご協力をお願いします。

講師、スタッフ一同
[PR]

by shogi-kodomo | 2007-01-30 17:15 | お知らせ | Comments(0)

講師からの年賀状

b0110038_15582216.jpg


b0110038_15595872.jpg


b0110038_1621351.jpg


b0110038_1602246.jpg


b0110038_1611855.jpg


b0110038_1604832.jpg


b0110038_1615289.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2007-01-01 07:00 | お知らせ | Comments(0)

お詫びとお願い

17日のクリスマス会には、たくさん来ていただき
ありがとうございました。
残念ながら来れなかった生徒の方は、次回のスクール
で申し出てください。講師8人の寄せ書き記念扇子をプレ
ゼントします。

学年別に3回に分けて行い、それぞれのはじめのプログラム
のクイズ大会で、1月5日の指し初め式参加当選者6名(2名
×3)が決まりました。
しかしながら、講師・スタッフの管理ミスにより、6名中3名の方
のお名前がわからず連絡できない状態です。大変申し訳あり
ません。
「クイズで最後まで勝ち残ったよ」(そして会員番号とお名前を
言ってもらいました)というお子さんがいましたら、至急、会館道場
(03-3408-6167)までご連絡をお願いします。
また、「たぶん○○君だと思う」などの情報がありましたら、ぜひ
ご協力をお願いします。

指し初め式当日の準備があるため、大変急いでいます。
ご協力をお願いするとともに、お手数ご迷惑をおかけすることに
なってしまったことを、深くお詫びいたします。

講師・道場課

※残り3名の方と連絡が取れました。ご協力ありがとうございました。
[PR]

by shogi-kodomo | 2006-12-19 21:47 | お知らせ | Comments(0)

1月・2月の子供スクールの日程

1月・2月の日曜の子供スクールは暦通りですが、
1月の水曜教室はイレギュラーの日程になるので
ご注意ください。

1月7日 Aコース
  10日 水曜教室
  14日 Bコース
  17日 水曜教室
  21日 Aコース
  28日 Bコース

2月4日 Aコース
   7日 水曜教室
  11日 Bコース
  18日 Aコース
  21日 水曜教室
  25日 Bコース

※郵送にてお知らせしているので重複しますが、17日
のクリスマス会は学年によって開始時間が異なるので
ご注意ください。
幼・1・2年生 10:00~11:45
3・4年生   12:30~14:15
5・6年生   15:00~16:45
それぞれ15分前開場です。

※すでにいろいろな貴重な意見をいただいているアンケート
ですが、ご協力を重ねてお願いします。
17日のクリスマス会、あるいは年内に会館道場に持ってきて
ください。

講師・道場課
[PR]

by shogi-kodomo | 2006-12-15 14:09 | お知らせ | Comments(0)

11月・12月の子供スクールの日程

11月1日  水曜教室(講師 高田・本田)
    5日  Aコース(授業参観)
   12日  Bコース(授業参観)
   15日  水曜教室(講師 飯塚・佐藤和)
   19日  Aコース
   26日  Bコース

12月3日  Aコース
    6日  水曜教室(講師 村中・中倉)
   10日  Bコース
   17日  A・B合同クリスマス会
   20日  水曜教室(講師 藤倉・島井)

水曜教室の担当講師は変更になる場合もあります。
ご了承ください。

講師・道場課 
[PR]

by shogi-kodomo | 2006-10-26 12:34 | お知らせ | Comments(0)