7月26日 午後クラス

b0110038_10105565.jpg


この日も朝から体力が奪われてしまうような暑さでした。
熱中症にならないように水分は小まめにとりたいですね。

この日の授業はいつも以上に真剣だったような気がしました。
楽しく指すことも大事ですが、真剣に打ち込むことも大事ですよね。

講義は初級クラスを担当しました。
内容は囲いについてでした。
「矢倉」「美濃囲い」「穴熊」など。
このくらいの棋力になると
囲いを知っている知っていないとでは
勝ちやすさがかなり変わってきます。
今回授業でやったことを、早速実戦で試してみて下さい。

ところで、8月のスクールは夏のイベントがある為変則日程になります。
確認の上、間違えないように来てください。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-30 23:37 | 午後クラス日記 | Comments(0)

7月26日のスーパーセミナー

 
b0110038_17382865.jpg

  こんにちわスーパーセミナーの講師の横山です。

 最近は雨が急に降ったり止んだりで大変ですね。

 今回は指導に定評のある武市六段に来ていただきました。講義では「王様を詰ますポイント」を大盤を使って教えていただきました。生徒の皆さんも武市先生の問いかけに元気な声で答えてました。


  対局では最近私がしつこく静かにするように注意してるせいか皆さん騒がなくなってきました。特に始めのほうは空気がピーンとしていて雰囲気も素晴らしいです。是非見学してみてください。

 無料体験もありますのでお気軽にご参加ください。

   
 
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-28 14:27 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

7月19日スーパーセミナー

b0110038_17122396.jpg

こんにちは。講師の中村太地です。

今回は生徒が少なくいつもとは少し違った雰囲気でした。

みんな礼儀正しく将棋を指してくれていてとても嬉しく思いました。

そしてなんと、隣の教室では日仏文化交流事業で来日していたフランス人の方々が

将棋を学んでおられました。

これには生徒たちも興味津々の様子でした。

日本の伝統文化である将棋を自分が指していること、

今はわからないかもしれませんが、これは素晴らしいことだと思います。

そういう視点に立って将棋を考えてみるのも面白いと思います。

中村太地
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-28 09:45 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

7月26日初心の部

b0110038_10273695.jpg



夏休みに入りましたね016.gif
あいさつの時、「休みに入って将棋道場行った人?」と、聞いたところ、
手をあげた人は数人だけで残念でした002.gif
皆のレベルだと、将棋を指せば指すほど力がついてきます。
休み明けに昇級した子の話しを聞くと、
道場に通っていました。と言う子が多いです。
先生も皆の年の頃は毎日のように行っておじさん達と指していたのを
覚えています。
学校の勉強でも同じことが言えますが、休みの時の過ごし方が大切ですよ。
もっと将棋が強くなりたいと思う子は、
たくさん将棋を指す機会を増やしてくださいね。
将棋大会も各地で行われていますので、どんどん参加して力試しをして
夏休みの思い出を作ってください003.gif

本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-26 10:30 | 初心クラス日記 | Comments(0)

7月19日午後クラス

b0110038_1028422.jpg


こんにちは、講師の佐藤慎一です。
投稿が遅くなってしまってすいません。

午後クラスは低学年、高学年と分かれているわけですが、高学年の1~2級は「さすが」と思わせてくれるような対局態度や他人の将棋を見るときの礼儀などもしっかりしています。

高学年全般に言えることですが、しっかり考えて自分の行動をとっているように見えます。


片や低学年のクラスでは、お喋りが多く、将棋を指してても隣の子と話に熱中・・・なんてこともあります。

また将棋に負けた悔しさから泣いてしまう、という子も多々いますが、これはいいことだと思います。それだけ一生懸命にやっているということですから。

ただ、負けた悔しさから駒を駒箱に投げつける、またふてくされて感想戦をやらない、など問題も多々あります。

本日もありましたが、その場合は少し個人面談のような形で手空きの講師が話をして、落ち着くまでは次の対局はさせないようにしています。


将棋は駒を並べて「おねがいします」ではじまり、駒を片付けて「ありがとうございました」で1局が終わりますので、駒を片付けない子にも厳重注意をしています。

あとは対戦相手に不快な思いをさせない、感想戦などでちょっとした気遣いのできる素敵な子になってくれたらいいなと思います。


佐藤 慎一
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-25 15:00 | 午後クラス日記 | Comments(0)

7月19日 初心クラス

b0110038_10283217.jpg


夏休みに入り、肌がこんがり焼けた子供達を多く見かけました。
長い休みが始まり、みんな予定が色々あるようですね。
皆既日食を見に行ったり、旅行に行くなど、キラキラした表情で教えてくれました006.gif

教室はお出かけ中の子が多かったようで、いつもより人数が少なく感じましたが
そのぶん集中して将棋が指せる環境になりました。
久しぶりに初心クラスから担当しましたが、攻めの感覚が良くなり駒を協力し合って指せるようになってきましたね。ただ居玉のまま指している子が多いので、次は大事な王様をお城に入れて守ることも覚えていきましょう!
あと一番肝心な相手の王様を詰ますことを苦手としている子が多いので一手詰詰将棋をやって、どうやったら「詰む」のかトレーニングするのも良いと思います。
(できるようになったら三手詰に挑戦してみようね♪)
これが先を読む力につながっていきます。夏の間に1~2級昇級できるように頑張ってくださいね003.gif

夏は「将棋まつり」が各地で開催され、羽生先生をはじめとした有名なプロ棋士が連日出演されます。
プロの将棋を生で見ることや大会も催されるので、ぜひ参加して良い刺激を受けてほしいと思います072.gif

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-22 11:40 | 初心クラス日記 | Comments(0)

7月15日水曜教室

東京も梅雨明けが発表になり、いよいよ暑い夏がやってきます。
小学校に通っている子は、もうすぐ夏休みが始まります。怪我などに気をつけて、よく遊び、楽しい夏になるといいですね。

さて、今回の水曜教室は、普段使用している研修室でイベントが行われていた関係で、道場奥のスペースでの授業でした。

最近は水曜教室も非常に盛況で、このたび講師スタッフが増員が決まりました。
8月からは講師スタッフ5名体制となります。
よろしくお願いいたします。

村中秀史
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-18 20:39 | 水曜教室日記 | Comments(0)

7月12日 初心クラス

こんにちはヾ(*・ω・*)
最近は梅雨も明けたのか、暑い日が続いていますね!!
そんな中、子供スクールでは授業参観が行われました。元気良く教室に入ってくる子供たちの後に沢山のご家族の方がいらっしゃいました!!子供たちも含め教室の中はすごいごった返してました。
この暑い中、授業参観に来てくださって、ありがとうございます!!

今日は子供たちも、授業参観ということで張り切っていました(笑)
講義のときは『はい』って手を挙げて、発言しようって意欲を身体全体でアピール☆
その手を挙げている姿が可愛かったです!!

ご家族の方にはスペースの関係で立ち見をしていただいたので、負担をおかけしてしまって申し訳ありません。

立ち見でご負担をおかけしてしまったんですが、お子さんたちの対局している様子を間近で見ることは出来ましたか??普段はなかなか見れない姿を間近で見ると、お子さんの成長も感じられたと思います(*≧∀・)/

これからまた、普段と変わらない授業内容に戻りますが、楽しく将棋をやりましょうね!

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-14 23:55 | 初心クラス日記 | Comments(0)

7月12日 午後クラス

今日はBコースの授業参観です。
午前中は大変なにぎわいでしたが午後はそこそこ余裕があり、来ていただいた保護者の方には、じっくりと子供たちの充実した時間を味わっていただけたかと思います。

これだけの人数がいると、講義中や対局中に集中できずに騒がしくなることが時々あります。
講師は当然注意しますが、注意ばかりで講義や対局がおろそかになっても困るのでいつも頭を悩ませています。
子供スクールは楽しい将棋教室ですが、楽しい中にもルールというものがあるということを、ご家庭でも指導していただければありがたく思います。


今日は高学年クラスで、講師との二枚落ちに勝てば初段昇段で卒業という子がいました。
残念ながら、惜しくも負けてしまったとのことでした。
担当講師によると、あともう少しだったとの話です。
確か前回Bコースでも、同じようなケースがありました。
もう少しのところで負けてしまうというのが、将棋のきびしさであり、おもしろさでもあります。
今回勝てなかった子が、この経験を生かしてどれだけ強くなれるのか楽しみです。

勝って自信がつき、負けて強くなるのが将棋です。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-13 19:11 | 午後クラス日記 | Comments(0)

7月5日 午後クラス

こんにちはヾ(*・ω・*)
今日は、授業参観でしたね!!親御さんも沢山見に来てくださいました☆
子供たちは、いつもよりもはしゃいでいる様子でした(*'V`艸)☆+

さて、そんな親御さんが見守る授業参観は、講義のときは普段発言しないような控えめの子も手をシュッと挙げて、アピールしていまいた!!もちろん、沢山の子供たちに発言してもらって楽しく講義を進めることが出来ました!!見てくださった親御さんはいかがでしたか??普段見ることの出来ない子供たちの講義を受ける様子は??

次は子供たちの成長を1番感じることが出来る、対局の時間です!!
普段よりもシーンと静まり返った教室は、見回りをしている講師の足音がコツコツと聞こえるほど・・・滅多に無い静かな空気に子供たちも自然と集中力が高まっていました(*´∀`)ノ
『お願いします』と元気良く挨拶をして、ピシッと指す様子に親御さんも心配そうな表情を浮かべながらも、暖かく見守っている視線がとてもいいなーって思いました♪♪
勝ったり負けたりとそれぞれの結果が出てしまいますが、親御さんが見ている中、すごく一生懸命さしていて感心しました(●^皿^●)

授業参観は来週もあります。
授業参観の成果をいかして、これからも集中して将棋を楽しんで行きましょう(☆´∀`)/

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-07-07 23:53 | 午後クラス日記 | Comments(0)