8月30日 夏の将棋大会

b0110038_16154761.jpg

今日は毎年恒例の、夏の将棋大会の一日です。
将棋大会はAコースBコース合同なので、一日でなんと約240名の子供たちが集まりました。
これだけの人数だと将棋会館では一度にという訳にはいかず、学年別(1~2年、3~4年、5~6年)に3回に分けておこなうことになります。

まず午前中は1~2年生のクラスから始まります。
始めるときに「将棋を指す時はおしゃべりをしないようにねー。」と注意をします。
子供たちは最初のうちは比較的静かに指していますが、20分くらいするとどこからともなく大きな声が聞こえてきます。
午後も3~4年生のクラスは元気です。
「静かに指せれば強くなるよー。」と声をかけて始めてみても、なぜか1~2年生と状況がほとんど変わりません。(笑)

ところが不思議なことに、5~6年生のクラスになるとかなり空気が違ってきます。
私語はほとんどなくなり、シーンとしたとてもいい空気の中でピシッという駒の音がよく聞こえます。
さすがは高学年です。
子供のうちからこの空気がつくれれば、間違いなく強くなることと思います。

3~4年と5~6年はわずか数年ですが、子供というのはこの数年で見違えるように成長することを再認識させられた一日でした。
ほんの一部ではありますが、将棋を通じてその成長のお手伝いができればと思っています。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-31 21:17 | 午後クラス日記 | Comments(0)

8月30日 スクール大会☆

b0110038_16144158.jpg

みなさん、こんにちは(*'V`艸)☆+
あっという間に、8月も終わりになり、9月から新学期がスタートですね!!
みんなは旅行に行ったり、プールや海で泳いだりして、白い肌から小麦色へと日焼けしていましたね。

さて、そんな夏休みの最後のイベントと言ったら、スクールの大会053.gif053.gif
8月中旬には将棋祭りなどに参加された方も多いかと思いますが、子供同士、そして、いつも顔を合わせて一緒に将棋の勉強をしている仲間たちとの大会は、また違った楽しみも味わえます!!

今回の大会は個人戦!!
景品には沢山の将棋の本や渡辺竜王の色紙など、沢山のものがありました!
景品を提供してくださった方々、本当にありがとうございます(人´∀`*)
子供たちはすごく嬉しそうに景品を見て、大会に向けて気合を入れていました003.gif056.gif

普段は講義をやってから対局ですが、大会では、ずーっと対局!!
対局数が多い子で10局近く指している子がいました。また、場所も普段使っている研修室だけでは厳しいので4階も使用しました。畳で足つきの将棋盤で対局するのはあまり慣れていないので、正座がすごくつらそうでした(笑)しかし、その一生懸命正座を続けようとする姿勢が見ていて素晴らしいなぁと思いました。きっとこれからもそういう姿勢が大切になってくるのではないかと思います。

結果は残念に終わってしまった子もいるかと思いますが、一生懸命将棋を指したことがすごく大切です。また、負けても負けても弱音を吐かずに頑張った子はこれからきっと強くなれると思います!!
景品がもらえなくて残念そうにしている子たちも居ましたが、参加賞の水筒が全員に配られたので、みんなちょっとは満足してもらえたかな??
その水筒のデザインはシンプルだけど、すごく可愛いでしょ?
是非、使ってくださいね☆(*ゝω・)

最後はみんなで記念写真を撮りました058.gif
みんなの笑顔が大会の楽しかった様子を表してくれていると思います。
9月からも将棋も勉強も頑張っていきましょう!

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-30 22:45 | 初心クラス日記 | Comments(0)

8月26日 水曜教室

もうすぐ暑~い8月も終わり、2学期が始まりますね。
「夏休みの宿題はちゃんとやったかな?」と聞くと
「まだ終わってない。将棋ばっかり指していた!」という生徒が居て
コラコラ、計画的にやらないと!と言いながらも、私も将棋ばかり指して
夏休みの最後が大変だった記憶を思い出しました。
確かに将棋会館道場に顔を出すたび、スクールの生徒に必ず会うことができ、
その日の成績や今勉強している将棋の本の内容を聞いたりしては、
キラキラと光る子供達のやる気を感じていました。
やっぱり好きなことは夢中になってしまいますよね!でも、やるべきことはちゃんとやりましょう!

水曜教室に通う生徒もどんどん増え、この日も40人を超える子供達で賑わっていました。以前より講師陣の人数を増やし、また部屋数も多くして子供達により良い環境で将棋に取り組めるよう改善に努めています。
生徒達は多くの友達と対局ができるようになり、さまざまな実戦経験で感覚を磨いているので、棋力が伸びるペースもこれからどんどん上がると思います!

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-30 05:05 | 水曜教室日記 | Comments(0)

8月23日スーパーセミナー



  こんにちはスーパーセミナーの横山です。


 そろそろ夏休みも終わりということもあって生徒の中には「何日から学校が始まるか」という話が聞こえてきました。
b0110038_12245760.jpg

  今回は卒業した生徒に三段の免状をお渡ししました。渡すときみんなの前で渡すのですが私もいつも緊張します。これまで何人か卒業した生徒がいますが、みんな勉強してると感じます。これは昇級する人にも思うことです。勉強するのは大変ですが好きなこと、例えば詰め将棋が好きなら詰め将棋をたくさん解く。実戦が好きなら道場とかでたくさん指すというふうに好きなことを少し多くやるとよいかもしれませんね。
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-24 12:54 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

8月16日 スーパーセミナー

 こんにちは。本日のスーパーセミナーはたくさん詰め将棋を解いた1日でした。
将棋の勝ち負けは終盤で決まることが多く、詰め将棋の訓練をすることで上達(昇級)につながります。
最初はつまらなく感じるかもしれませんが、すこしずつ慣れて行き、楽しめるくらいになってもらいたい。それが必ず教室内での勝ち星につながるはずです。
b0110038_17424183.jpg

 夏休みも後2週間くらいで終わりでしょうか?色々とイベントがあり、もりだくさんですが、学校の宿題もきちんと忘れずにやりましょうね。

                                          熊坂 学
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-16 23:21 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

8月9日午前クラス

b0110038_10242638.jpg


こんにちは、講師の佐藤慎一です。

今年の夏は大変暑い毎日でと言うよりも、天気の安定しない毎日という感じですね。

それでも子供達は「昨日はプール行った」とか「来週はおばあちゃんの家に遊びにいく」とか楽しい話をたくさんしてくれます。


そして将棋の話をしてると、スクールに通ってる子供や保護者の方からよく質問されるのは「将棋の本を買いたいのですが、どういった本を買えばいいですか?」ということです。

15級~11級の子供達に一番よい本。たくさんあると思います。

難しい本は買わず、初心向けの易しい本を買うのがいいです。

ただ、初心者向けの本で駒の動かし方からルールなどの入門書は、スクールに通ってる子には簡単過ぎて意味がないと思います。

目安としては「王様の囲い」くらいまでを教えてくれる本がいいと思います。王様の囲いは必ず10級以降も必要となりますし、11級以前で王様の囲いをできると勝率がぐんとアップします。

そして、小学校低学年や幼稚園の子供も多いと思いますので、本に載ってる説明の文は漢字があって読めなかったり、読んでもなかなか理解できるものではありません。

けれど王様の囲いは、図面に載ってる駒の配置を目で見て覚えることで、勝手に頭が覚えてくれるという利点があります。王様の囲いを覚えると自然に飛車角の配置がよくなって、攻めの形も自然とできるようになったりもします。

あとは詰め将棋の本です。易しい1手~3手詰めの問題をたくさん解くといいです。難しい5手詰めをずーっと考えるより、簡単な1手3手詰めをたくさん解く。そうすると、自然と将棋を指すときに3手先まで考えようとする癖がつくので、「読み」というをしっかりと自分で持てるようになると思います。

そうなると、将棋はますます楽しくなると思います。



佐藤 慎一
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-10 18:35 | 初心クラス日記 | Comments(0)

8月9日 午後クラス

b0110038_10271140.jpg


今日は夏休み真っ盛りの将棋会館です。
時間になって教室の扉をあけると、子供たちの「こんにちはー」という元気な声が響きます。
この時期は日焼けした子もかなり多く、「海に行って泳いだ」とか「山に行ってキャンプをした」とか楽しい話を聞かせてくれます。
夏休みは大いに遊ぼう!
一生懸命遊ぶことによって見違えるように成長できるのが、子供たちの素晴らしいところかと思っています。
そうは言っても宿題もきちんとね。(笑)

今週は渋谷の東急東横店で将棋祭りがあります。
スクール講師からは11日に佐藤慎一先生、12日に伊藤明日香先生が出演します。
見に行ける子はせひどうぞ。(入場無料です)
スクール生の応援があれば2人とも勇気百倍です。
2人の先生にぜひ声をかけてみてください。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-10 12:37 | 午後クラス日記 | Comments(0)

8月5日 水曜教室

こんにちは(★′∀`)ノ
今日は王位戦の大盤解説会があったので、研修室が使えずに道場の奥で行いました。
普段より狭くなってしまうのですが、子供たちは大盤解説会の様子が気になって部屋の狭さに関してはあまり気にしていない様子でした。
夏休みということもあってか、40人もの子供たちが来てくれました。勿論、普段でも40人近くの子供たちが来るのですが、人数が多いと賑やかで子供たちも楽しそうです!o(*^□')b

さて、ちょっと日焼けした肌の子供たちは暑さにも負けず、元気いっぱいです。
講義のときはみんな『はーい』と手を挙げて、意見を言ってくれます!!
元気の有り余っている子は、勢い余って椅子から立って前に出てきてしまいます(笑)
みんな強くなってきているんで、いろんな変化が見えるようになってきましたね。

実際に対局しているときも、玉をしっかりと囲っている子。
棒銀、四間飛車などしっかりと戦法を覚えている子。
みんな成長している姿が見られて、私もすごく嬉しいです♪♪


夏休みに入って旅行などに出かける機会が多くなると思いますが、余裕があったら将棋も忘れずにやってくださいね(*'V`艸)☆+
あと、8月30日にはスクールの大会がありますよ!!
皆さん是非、参加してくださいね(o*>ω<)o

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-05 22:46 | 水曜教室日記 | Comments(0)

8月2日スーパーセミナー



    こんにちわ、スーパーセミナーの講師の横山です。梅雨も空けて最近は暑いですね。

 
 今回は夏休みだから、というわけではないのですが講義を無しにして対局の時間に当てました。
そのせいでしょうか、いつもより多くの子が昇級、昇段できたようです。やっぱりクラスが上がるのは嬉しいですよね。

 たくさん指すことと終わった後に感想戦をするとなお良いです。覚えてる一部分だけでも良いと思います。

 暑いので体調に気をつけて将棋を指してください。

 
 
b0110038_1631875.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-05 15:41 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

8月2日 初心の部

b0110038_10353317.jpg


皆さん こんにちは。講師の近藤です。

2日は夏休みに入ったせいか、普段より少なめでしたが
来館した子供達はこれからの夏休みの過ごし方を楽しそうに話していました。

体験入学の方も6名来館いただき、
皆さんとても関心をもっておられました。

今月は各地で将棋まつりがあり、子供大会も開催されますので
是非参加してください。

またこれから非常に暑くなりますので、
体調に気をつけて頑張ってください。


近藤正和
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-08-04 10:14 | 初心クラス日記 | Comments(0)