11月29日 午後クラス♪

b0110038_1063790.jpg


みなさん、こんにちは!!
先週は大きな子供大会があったので、全体に人数が少なかったのですが、今回は溢れんばかりに子供たちが教室に来てくれました053.gif053.gif
用意してある椅子が全部埋まっている勢いでした019.gif056.gif

講義開始前の挨拶で、大きな将棋大会に参加した子を聞いてみると・・・ほとんどの子がさんかしていました!!大会に参加するのは勇気も居るし、友達が居ないとすごくさみしいですよね(>_<;)
ですが、大会に参加すると対戦した子と仲良くなって、ドンドン大会に参加しやすくなったり、大会の雰囲気になれてきて、いつもの力が出せるようになってきます(☆´∀`)/
みんなも、ぜひドンドン大会に参加して将棋を楽しんでくださいね☆☆

今回は講義で穴熊の攻め方と受け方をやりました。みんな、すごいんです!!(*>ω<)p〃
何がすごいかって言うと、いろんな手が見ること。またその手に対してどういう対応をしてくるとか、子供たち同士で意見を言い合っているところです072.gif072.gif
普通は意見を言い合うなんて、小学生の子供たちが出来るってイメージはありません。
確か・・・中学か高校でも意見を言い合うというのは大切なことなので、それをテーマにした授業がありました。学校で行っていることがスクールではすごく自然に出来ているんだなぁと感心しました。
みんな、知らないうちにドンドン成長しているんですね!!

また、対局中はおしゃべりが少なく、すごく静かでした(*'V`艸)☆+
休憩中はおしゃべりしてちょっと心配でしたが、切り替えが出来るようになっていますね♪


これからも、風邪を引かないように手洗いうがいをしっかりして将棋を楽しみましょう(●'∨`$)ノ

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-30 23:17 | 午後クラス日記 | Comments(0)

11月22日 午後クラス

この日は、東京で大きな将棋大会があり
いつもより少し寂しい教室でしたが
それでも、大会が終わってからスクールに来た生徒も居て
やる気を感じました。

高学年では一人、初段に昇段しました。
僕が対局、認定をしたのですが
これに勝てば卒業ということで緊張している様子。
案の定指し手は伸びず、良い局面はあったものの
1局目は講師の勝ち。

2番連続昇段の一番(2局の内、1局勝てば昇段の事)だったので
もう1局指します。

これも大熱戦でしたが、講師の攻めを受けきって
2局目は生徒の勝ち。

晴れて卒業となりました。
おめでとう!!

いつも昇級の懸かった対局を見て思うことは
将棋は本当に精神面が大事だということ。
平常心、いつも通り指すと実力通りの力を発揮しやすいと思います。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-27 10:35 | 午後クラス日記 | Comments(0)

11月22日スーパーセミナー

b0110038_13444529.jpg


みなさん、こんにちは。講師の中村太地です。

今回はJTの子供大会と重なってしまったため、人数がとても少なかったです。それでも、大会が終わった足でスーパーセミナーに来ていた生徒が何人かいたのには驚きました。

講義では、プロの実戦解説や絶対に詰まない形(Z)の次の一手をやりました。上級者向けの手筋も多かったですが、これを使えるようになればグンと強くなると思います。

それでは、寒い日が続いていますが体調には気をつけてください!

中村太地
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-24 13:19 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

11月22日 初心クラス

b0110038_12135510.jpg


今日は冷たい雨の一日となりました。
そろそろ冬が近づいてきたみたいで、初めて部屋に暖房を入れての授業となりました。

一日体験には、偶然ですが二組の兄弟が参加してくれました。
二組とも、やっぱりお兄ちゃんのほうが少し強いみたいです。
棋力認定は一応みんな15級としておきましたが、たぶん二人のお兄ちゃんはすぐに昇級することと思います。
初めての昇級というのは、誰でもとてもうれしいものです。
その時は、「さすがはお兄ちゃん!」と家族みんなでお祝いしてあげてください。
そしてお兄ちゃんの昇級というのは、弟にとっても実はとてもプラスになることなのです。

将棋が強くなるには、自分より少し強い相手と指すのが一番です。
お兄ちゃんのほうが少し強いということは、そのお兄ちゃんと毎日指せる弟にとっては、強くなる最高の環境ということになるんです。

今日の一日体験には2年生と幼稚園年少(年少で将棋が指せるというのはすごい!)の兄弟も参加してくれましたが、お兄ちゃんを目標にどんどん強くなってもらえればと思います。

一日体験は予約制となっており、9時45分集合ですのでお間違えのないようお願いします。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-23 19:13 | 初心クラス日記 | Comments(0)

11月18日 水曜教室

みなさん、こんにちは(*'V`艸)☆+
もう11月も後半に差し掛かりました。
クリスマスが近づいてきて、ケーキ食べたいとかプレゼントほしいとかいろいろと楽しみが増えますね☆
スクールでも12月20日にクリスマス会があります!o(*^□')b
きっとみんなも楽しみにしていると思います!!
詳しくはHPなど見て、時間を間違えないようにしてくださいね。

さて、今日は50人近くの子供たちが着てくれました♪♪
教室は子供たちでいっぱい!!
マスクをしている子の姿も多く、インフルエンザ対策がしっかりされているなぁと思いました。生徒だけでなく、私たち講師もみんなと将棋を楽しんで勉強するために日頃からマスクなどをしてインフルエンザ対策などをしていかなければいけないなぁと思いました。

将棋を指している姿を見て、みんな駒をずっと触りながら考えたり、駒を持って、また考えて、駒を戻したりと・・・相手が指したのか指していないのか分りにくい対局姿勢は良くないと思います。
指すときは考えを纏めてから、指しましょうね(★′∀`)ノ
将棋を強くなるのは本を読んで勉強したり、実際に指すだけでなく、マナーや直接将棋には関係していないところからも棋力が向上することがあります。
きっと、挨拶をしたり、例えば宿題を忘れずにやったりといった日頃の積み重ねが大切なんだと思います。

みんなも、簡単なことから毎日何か続けてみるのもいいと思います(**p≧∀q)
まずは、3手詰めからスタートしてみてはいかがでしょうか
!!

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-19 21:50 | 水曜教室日記 | Comments(0)

11月8日子供スクール午後

b0110038_12171710.jpg

こんにちは、講師の佐藤慎一です。

11月8日は授業参観日でした、ご来館して戴いた保護者の方々ありがとうございました。

普段はプリントを使って「講義」をやっているのですが、今回は近藤先生が一部屋にみんなを集めてお話を聞かせてくださいました。

近藤先生といえば「ごきげん中飛車」の開発者ですから、ある意味「発明家」みたいなとこありますね(笑)

子供達も真剣な表情で聞いてくれて、今回はとてもよかったと思います。



佐藤慎一
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-14 09:19 | 午後クラス日記 | Comments(0)

授業参観

皆さん、こんにちは、講師の近藤です。
8日は、授業参観日で多くのご父兄様にご来館頂きまして、どうも有難うございました。当日は、一人でも多くの方とお話をと思い、またk長名ご意見を頂きまして、講師一同それらを参考にしてより良い子供将棋スクールをと思っております。
子供さん達が楽しく将棋に触れ合っていけるように頑張っていきますので、これからも宜しくお願い致します。
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-10 14:33 | 初心クラス日記 | Comments(0)

子供将棋スパーセミナー 11月8日

b0110038_18375261.jpg

級の皆さんと講義しましたが、手が見えるのが早い!とびっくりしました。
指導対局も、勝ちと負けが紙一重で、とても楽しく将棋が指せました。
終盤はしっかりしていますが、序盤から中盤にかけて、もう少し慎重に指すと棋力アップすると思います。
体調に気をつけて、お勉強していきたいですね。
私竹部の風邪も早く治らないかな…。

                                                            竹部さゆり
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-08 18:39 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

11月4日 水曜教室

近頃はめっきり寒くなり、冬の訪れを感じます。
空気はますます乾燥するので、風邪をひかないよう
気をつけたいものです。

本日は授業参観で生徒さんと保護者の方、合わせて
約50名の方に来ていただきました。
なので、使用している研修室は日曜日のスクールのように
いっぱいになり、昔の水曜教室に比べて、より
活気が出てきたなぁと感じました。

講義は11級~13級を担当しました。
内容は詰将棋ということで、多少難しかったと思いますが
わからなくても、何か考えよう、何か答えようとしてくれる
子供たちを見て嬉しい気持ちになりました。
ただ、詰将棋のルール・必ず王手をするということは
忘れないようにね。

今日はもう一つ嬉しいことがありました。
水曜教室では久しぶりに初段に昇段した
生徒が出ました。
対局・認定をした、佐藤先生も実力を認めていましたので
安心して送り出すことができます。
できることなら、初段で終わりではなくて
ここを通過点にして更に上を目指してほしいと思います。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-07 11:59 | 水曜教室日記 | Comments(0)

11月1日 午後クラス

11月に入り紅葉の季節になってきました
この日は授業参観でたくさんの生徒のお父さん、お母さんが見に来てくれました001.gif
子供達にとって良い励みになったようで、対局が勝って報告に走るときの表情がなんとも愛らしい姿でした016.gif

今日はみんなにお願いが2つあります030.gif
日曜日は多くのお客さんが来館するので、休憩用のイスがなくなってしまうことが多く、子供たちの中には階段に座っておしゃべりしたり、ゲームをしたりする姿が見られるのですが階段は座るところではありませんよ!
人の行き来も多く安全な場所でもありません。階段での休憩は禁止ですので見かけたらこわい先生が注意しにいきます(笑)
2階または3階のイス、もしくは子供スクール用の控え室として地下の会議室を開放していますので、講義中以外はどうぞ利用してください。
もう1つは授業の最初に大盤を使って講義を行うのですが、大盤にくっつくマグネット駒を片付ける時によく触りにきては子供達同士で遊んでしまいます002.gif
いつも教えていることですが将棋は駒が1枚でもなくなってしまうと指せなくなってしまいます。もっと盤・駒を大切にする気持ちを覚えてほしいと思います。そういう気持ちの芽生えから自然と駒をきれいに並べたり、姿勢が良くなり集中力がついてきます。これからぜひ実践してみてください☆

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2009-11-07 09:11 | 午後クラス日記 | Comments(0)