11月28日 初心クラス

12月も近づき、クリスマスが待ち遠しくなってまいりました。
みんなはサンタさんにプレゼント何を頼むのかな??
私は・・・足つきの将棋盤がほしいです(笑)

さて、本日は久し振りに体験の子を中心に担当させていただきました。
駒の並べ方、挨拶、攻め方のポイントなどを伝えました(☆´∀`)/

子供たちって目が綺麗なんです!!
皆さん、知ってますか??
この子供たちの綺麗な輝きがあるから、興味を持ったり
向上心があって成長していくんだなと思います(*'V`艸)☆+

講師をして一番子供に近い雰囲気を持っている私ですが、
この瞳の輝きは似ても似つかないものです(笑)

一生懸命やらせることも大切ですが、子供のやる気を大切にしてあげることも大切だと思います。
最後に保護者の方も含め、簡単にお話をさせていただきましたが
皆さん『楽しかった』と笑顔で言ってくれました。

この笑顔を引き出せる講師でありたいと改めて思いました!!
みんな、また一緒に将棋を学びましょうヾ(*・ω・*)

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-30 00:15 | 初心クラス日記 | Comments(0)

11月21日 午後クラス

今回の講義は、上級者を担当し必死問題を解きました。
必死は詰め将棋とは違い、相手の受けも考えなければ
いけないので、読みの力が必要とされます。
続けて解くことが終盤力アップになりますので
皆さん頑張っていきましょう。
指導対局も上級を担当しました。
形勢が悪くなっても最後まであきらめない
気持ちのこもった対局が多く
熱戦の将棋が多かったように思います。
ただ生徒同士の対局で騒がしくなってしまった
ところがあったのは残念でした。
真剣に指している人の迷惑になってしまいますし
何より自分の集中力にも影響してしまうので
本来の力が発揮できません。
特に高学年の上級は1、2級と初段目前ですから
現状に満足せず、早く卒業できるように頑張りましょう!!

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-29 18:59 | 午後クラス日記 | Comments(0)

11月28日 上級者の部

 皆さんこんにちは、講師の六段近藤です。
 当日は低・高学年共に1、2級の講義を担当しました。7手~11手詰の難しい詰将棋を勉強したのですが、皆さんが思ったよりも非常に早く解け少々驚きました。
もうすぐ初段ということで普段から難問に挑戦しているとの事です。
まだまだというお子さんも毎日一題ずつでも勉強していれば、実戦での見え方が全然違ってきますので頑張っていきましょう。
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-29 15:20 | 午後クラス日記 | Comments(0)

11月28日のスーパーセミナー



本日のスーパーセミナーは、いつもどうりたくさんの
指導をして定跡や手筋の攻め方を教えました。

 ただ、残念なことに将棋の最中や講義のときに
他の子にいたずらをする生徒がいます。自分が
何をやりに来ているのか良く考えて、次回から
心機一転、取り組んでもらいたいと思います。

 私事ですが、スーパーセミナーの講師が最後
になりました。これからも将棋を楽しんだり苦し
んだりと、山あり谷ありが待っていると思うけど、
「将棋が好き」という情熱があるかぎり強くなる
素質があります。これからも頑張って、またどこか
で会える日を楽しみにしています。

                       熊坂 学
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-28 19:16 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

11月21日のスーパーセミナー



 本日は2回目のスーパーセミナーでした。
前、見たなと思った顔が何人もいてうれしかったです。

 子供たちの無邪気な様子を見ていると癒されて
また明日から頑張ろうという気になりました。

 ちょっと気が早いですが、皆に良いクリスマスが
くるといいですね。

                     佐々木 慎
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-21 19:32 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

11月17日 水曜教室

 皆さんこんにちは。講師の六段近藤です。
 11月17日は江戸時代から伝わる将棋の日で子供さん達は思い思いに3、4局楽しんでいきました。また講習も四つのクラスに分けて詰将棋や定跡を勉強して充実した時間だったと思います。
 水曜教室には日曜教室と違い、1~6年生が一緒でまた1~15級と幅広い実力の中でやっています。初心者の中にはまだルールが完全に分かっていない子もいますが、上級の子が教えてあげたりと和やかな雰囲気でやっていますので、興味ある方は是非体験入学を受講されて下さい。講師一同心よりお待ちしております。
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-19 15:56 | 水曜教室日記 | Comments(0)

11月14日 午後クラス



この日はBコースの授業参観で
たくさんの方に来館いただきました。
授業を受けたみなさんは
お父さん、お母さんがいる前でも
普段通り指せたでしょうか。
結果は勿論大事ですが
何事にも一生懸命指す姿勢は忘れないでください。

講義は下級を担当しました。
内容は「金と銀を使った寄せ」
寄せの感覚としては
大駒で王様の逃げ道を絞っていき
最後に金や銀で詰ます感じです。
金や銀は王様と同じく1つずつしか進めません。
むやみに王手しないよう注意しましょう。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-15 20:59 | 午後クラス日記 | Comments(0)

11月14日初心クラス



授業参観日でした。
父母さんに見守られている効果で、普段騒がしい子も静かに集中して
将棋を指していたのでとても平和な一日となりました。
帰り際に、机やイスまで綺麗に整理してくれた子もいましたよ016.gif


一日体験入学に4人来てくれました。
今日は1年生や年長さんが多く、イスにちょこんと座って駒をいじっている姿が愛らしかったです。
覚えたての15・14級クラスは駒がどこにきいているかを注意しながら指すだけでも
勝ててしまいますので、時間のある時に将棋に慣れさせておくといいですよ。

毎回一日体験入学行っていますので、興味のある方は気軽に申し込んで下さい003.gif

本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-14 10:30 | 初心クラス日記 | Comments(0)

11月10日 水曜教室

今日の水曜教室は、年に3回ある授業参観日です。
水曜教室は平日の夕方ということもあり、いつも参観日に来られる方は少ないのですが、この日は水曜教室としてはかなり多い10名近い保護者の方に来ていただきました。
生徒たちも、いつもより張り切って将棋を指していたようです。
また、参観の保護者が多いと、なぜかいつもより対局室が静かになります。(笑)
次回の参観日は来年3月となりますので、是非一度いらしてください。

この日、保護者の方と少し話をすることができました。
子供スクールに入ったばかりの頃はかなり勝率がよかったのに、最近は思うように勝てなくなってきたみたいなんですが、、、とのお話です。
これは、スクール生のほとんどが経験することだと思います。
勝って昇級していけば対戦する相手のレベルも必然的に高くなり、どこかで壁にぶつかるのはむしろ自然なことなのです。
勝てない時期というのは、力を蓄えている時期なので全く心配いりません。
小学生というのは、「将棋は楽しいなー」と感じることでどこまでも強くなれるものなのです。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-12 10:46 | 水曜教室日記 | Comments(0)

11/7 午後クラス

授業参観日ということで、1日を通して50名以上の
保護者の皆様が教室にいらっしゃいました。

子供達はいいところを見せようと講義では挙手が
どんどんあがり、誰に答えてもらうか少々困るくらい(笑)
対局も普段より緊張した面持ちで臨んでいる姿が微笑ましく、
一勝、一敗の大きさをより感じる1日になったようです。

昇級が決まった子は級認定証と商品をもらうと足早に
報告に向っては良い笑顔を見せていました。
その真っ直ぐさはこれからの向上心にもつながると思いました(^^)

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2010-11-10 16:16 | 午後クラス日記 | Comments(0)