2月20日子供スクール

こんにちは、講師の佐藤慎一です。

この日はわたしは低学年高学年共に上級(1~2級)を担当しました。

講義の時間は「実戦型詰め将棋」。

よく詰め将棋のことで「相手が持ち駒全部とか有り得ない」とか「こんなに持ち駒持ってることが少ない」とか、沢山詰め将棋に対しての疑問があると思うんですけど。

詰め将棋には将棋が強くなる要素がたくさん詰まっていて、中でも「相手の手(応手)を読む」ということで、先を読む力が鍛えられます。

それから沢山の詰み筋を知っていれば、実戦で「詰めろ」の掛け方が上手くなり、「寄せが鋭い」という特徴がでてきます。


さて、この日の低学年の上級~中級(1~5級まで)は5階を使用しての対局。

皆集中してやっていたので感心していたのですが、突然のアクシデントで対局中の1人の子供が鼻血を出してしまいました。

「とりあえずティッシュで抑えてトイレに連れて行こう」と思うも、ここは5階の和室で肝心のティッシュがありません。
困った困ったと思って対局中のみんなに「ティッシュ持っている人いる?」と聞いたら、3、4人が「はい!」って言ってくれて、みんな「僕の使ってください」って言ってくれたんですよね。

おかげで和室や廊下も汚れることなく、非常に助かりました。

「相手の気持ちになって考えられる」、この部屋に居た子達は将棋が必ず上達する、そんな風に確信しましたね。

佐藤慎一
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-23 14:58 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月16日 水曜スクール

この日は久し振りの水曜スクールでした。
学校が終わったあとだからか
日曜日とメンバーが違うからか
個人的には新鮮味のある授業でした。
講義は上級、中級合同を担当し
内容は「歩を使った手筋」。
しんと静まり返った講義とはなりませんでしたが
和やかな空気の中でも
みんなしっかりと問題に取り組んでいて
歩1枚分強くなった生徒もいたのではないでしょうか。
その後はいつも通り指導対局でしたが
気になったのは、8枚落ちで
大駒が遊んでしまうことが多かったこと。

指導対局の際の使い方の目安は
おおまかに
成ること→できるだけ敵玉のそばに持っていく→
竜と馬が連携して王を攻める。となります。
しっかり成れて連携して攻めることが
できるようになれば、8枚落ちは
完全に卒業となります。
まずは飛と角は積極的に使いましょう。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-21 00:35 | 水曜教室日記 | Comments(0)

2月13日 午後クラス

この日は久し振りに低学年から
初段へ昇段者がでました。
おめでとうございます。
講師との指導対局は2級から
卒業まで2枚落ちとなります。
これは甘い手合いではありません。
そして昇段の一番ともなると緊張します。
卒業生の中にも普段の力が発揮できず
苦戦した人も多かったと思います。
だからこそ、初段になってくれると
講師陣はとても嬉しいものです。
上級の人は特に初段での卒業を目指して
頑張りましょう!!
指導対局でのお勧めの指し方は
やはり定跡です。
力戦で勝てればいいのですが
4枚、2枚落ちになると
急所を攻めなければ上手の攻略は難しいものです。
また定跡にはいろんな基本が含まれているので
手筋の勉強にもなります。
まだ覚えていない人は
講義でやった際にしっかりマスターしてしまいましょう。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-20 23:51 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月20日のスーパーセミナー



 本日は、初めて安食先生と一緒に講義・指導対局を行いました。
安食先生は優しい感じで、子供たちに大人気でした。多分無理だと
思いますが、私もそういう雰囲気を身につけたいと思います。

                               佐々木 慎
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-20 18:27 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

2月13日初心クラス

最近インフルエンザが流行っています007.gif
マスクをしている子も多いので、風邪の予防はしっかりして下さいね。


初心クラスの将棋をみていると、指し手が早いのはいいのですが、
お互いにタダで取れる駒に気づかないでチャンスを逃している人が多いです。
14・15級は動かし方を覚えて間もないですが、飛車や角などの駒がどこに利いているかを
確認しながら指すだけで勝てる将棋がたくさんあります。
その確認作業が早くできるように、普段から将棋を指して慣れさせるといいですよ003.gif

本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-13 10:30 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2月6日 初心の部

皆さんこんにちは。講師の近藤です。
6日の初心者コースには約40名程の子供さん達が元気に来館してくれました。
また体験入学の方も何名か入室して頂きどうも有難うございます。
講師一同楽しい教室をと頑張っていますので、これからも宜しくお願い致します。
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-10 13:57 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2月6日 午後クラス

こんにちはー!!
みんな元気ですか??
風邪ひかないように気をつけてくださいね(☆´∀`)/

ところで小学生名人戦というのをご存知ですか??
今回のスクールでこの大会の案内をさせて頂きました。
2月27日に予選が行われますので、是非お時間がありましたら
参加してみてはいかがでしょうか??
事前申し込みとなっておりますので、宜しくお願いします。

初級クラスの講義を担当したのですが、
『王様を寄せるときのポイントは??』と質問。
『王様の近くの金を攻めるー』『挟み撃ちするー』など
寄せるときのポイントをしっかりと見につけていました!!

これが実際の対局ですごく役に立ちます(*'V`艸)☆+
私もみんなにアドバイスが出来るように必死や詰将棋をドンドン解いて行くようにします!
だから、みんなも一緒に詰将棋や必死などやろうね(σ・∀・)σ


井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-07 23:15 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月2日 水曜教室

こんにちは、講師の近藤です。
2日は順位戦の解説会があり、講義の部屋数が少なかったので1級から15級までのみんなで講座を行いました。
勝ち方のポイントを重点的に話し、少しでも効率良くなってくればと思っています。特に終盤戦は詰ます、詰めろを掛ける等勉強する事が多くて大変ですが、一つずつ覚えて行く事が上達の近道でしょう。
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-02-04 09:59 | 水曜教室日記 | Comments(0)