6月26日スーパーセミナー



  こんにちは。講師の横山です。

 最近は暑い日が続いてますね。

  生徒も対局するときには水分を補給して体調にはきをつけて欲しいと思います。

 講義では詰め将棋をやりました。終盤で必ず役に立つので多くの問題を解いて欲しいと思います。

 実戦では有段者がしっかり考えるようになってきたのが印象に残りました。強くなると自然に考えるようになるのですね。


   横山 泰明
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-29 13:23 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

6月26日初心の部

暑い日が続いていますね。
あまりの気温の高さで体調が悪くなってしまう子がいますので、
対局の合間には必ず水分をとって体調管理に十分気をつけてください。


このクラスの対局を観ていると、飛・角など駒の利きに気づかず、タダで取られてしまったり、
最後の玉の詰まし方がわからないで勝てない。ということが多いです。

普段から、動かし方のおさらいや1手詰めの詰将棋などをしていると、実戦で
すぐ気づくことができますので勉強しておくといいですよ003.gif

本田小百合

[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-26 10:28 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6/19 午後クラス

当日は父の日でした。
日頃の感謝を伝える方法は色々とありますが、生徒のみんなには「昇級してお父さんを喜ばせてあげてください」と話しましたが、どうだったでしょう?

最近は将棋大会もどんどん始まっています。この日もある大会の決勝がスクール生徒同士の対局だったと聞いて、素晴らしいことだと喜びました。
来月は授業参観もありますので、ぜひご両親に普段と違う、将棋を指す凛々しい姿を見せてください!

伊藤 明日香


[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-25 04:55 | 午後クラス日記 | Comments(0)

6月19日初心の部

皆さんこんにちは講師の六段近藤です。
当日は体験入学の方も含め、約40人程来館してくれました。
まだ覚えて間もない子供さん達ですが、駒を持って友達と指す事が凄くうれしい様です。
私もちょうどこのころが勝っても負けても楽しく、無心で遊んでいました。
皆様の所にはもう御連絡が行っているかと思いますが7月3日(Aコース)、10日(Bコース)が授業参観日となっていますので、もし御都合が宜しければ是非御来館頂き、お子様の楽しんで勉強している姿を御覧頂ければと思います。
私は両日いますので、またその時は宜しくお願い致します。

[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-20 15:59 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月12日初心クラス

この日の講義は14・15級と体験の担当で
内容は9枚落ちの指し方を勉強しました。
9枚落ちは上手側に弱点がたくさんありますので
指し方はいろいろありますが、まず飛と角を
成ることを目指しましょう。

この日の体験は5人の方にご参加いただきました。
ありがとうございました。
1日の体験人数は基本的に6人までとなっています。
(要予約)
・将棋を強くしたい
・いろんな子と指させてみたい
・将棋を通して礼儀を覚えさせたい
・落ち着かせたい
などの理由で、当教室の体験を希望される方は
連盟道場までお問い合わせください。

及川 拓馬


[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-20 10:25 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月19日のスーパーセミナー



 今日は初めての栄光ハイスクールの講師をやり、
大変でしたが、楽しく指せることがわかりました。
 講師の仕事が自分にとっても勉強になりました。
 またやりたいと思います。

                    阿部 光瑠
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-19 18:32 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

6月15日 水曜教室

こんにちは!!
雨の降る日が多く、ジメジメしていますね。

学校が終わってから元気よく水曜教室に通ってきてくれる子供たち(∧ε∧*)
待っている間も会話が途切れることがありません♪♪

しかし、講義の時にはキリッと変わって手を挙げて発言してくれます!
ただ、中には疲れてしまっている子もいるみたいでおとなしい生徒の姿も。
疲れていても将棋をしようって気持ちがあるのは講師として嬉しいです(*>ω<)p〃

『先生、今日は何連勝したよ!』とぁ『学校で○○があったー』など
休憩中は生徒たちの色んな話が聞けます!!
みんなにはおしゃべりする休憩中の時間と将棋をする時間の区切りをしっかりしてほしいと思います(☆´∀`)/
それが出来るようになると、きっと将棋にもメリハリが出てレベルアップに繋がると思います。

今日の講義は『と金をつくろ』を私のクラスはやりました。
プリントも帰ってから復習してみてね!!

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-18 00:52 | 水曜教室日記 | Comments(0)

6月12日 午後クラス

今日の午後クラスは低学年が40名、高学年が61名でした。
この時期低学年は少なめですが、秋頃になると初心クラスからの昇級者が増えてくるので、毎年かなりの人数増となっています。

いつも40名くらいだと2階の研修室のみで5階の和室は使用しないことが多いのですが、この日はちょっと気分を変えてみて、低学年クラスも上~中級者は5階で対局してもらいました。
低学年の子は、高学年の子に比べて和室での対局に慣れていないのがすぐわかります。
夢中になって将棋を指しているうちに、ひざを立ててしまう子が多いんですね。
「○○君ひざが立っているよ!」と何人かに注意しましたが、これもいい経験かと感じました。

高学年クラスでは、勝てば初段で卒業となる子と二枚落で対戦しました。
途中までは下手がとてもうまく指していましたが、決めるべきところで強く踏み込むことができずに惜敗となりました。

勝てば昇級や昇段となる時の指導対局は、いつも複雑な気持ちになります。
昇級した生徒の最高の笑顔が見たいという気持ちと、段級に見合うしっかりとした実力を身につけてもらいたいという、2つの気持ちです。

今回昇段を逃した子は、かなりしっかりとした将棋で本当にもう一息です。
近い将来、彼の最高の笑顔が見られることを願っています。


子供スクールのアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。
寄せられたご意見を今後の参考にして、よりよいスクールにしていきたいと思っています。

小林 宏


[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-14 17:16 | 午後クラス日記 | Comments(0)

6月5日のスーパーセミナー



 こんにちは。
 講師の安食総子です。
 
今回は文部科学大臣杯の大会と日程が重なっていたので、人数が少なめだったようでいつもより静かな教室でした。出場した皆さんはどうだったでしょうか?

さて、講義は横山五段が「リレー将棋」と「受けの問題」、私が「寄せの問題」と「詰将棋」を行いました。

私のクラスでは、全員が積極的に手を挙げて答えてくれました。
そうすると他の人の意見を聞くことができて、また間違えやすいところもわかるので良かったのでは、と思います。
これからも自信をもって答えてくださいね^-^*。

指導対局では、中終盤の強さを感じました。
特に、盤上の駒をうまく使って遊び駒をつくらない人が良い結果を出しているという印象でした。

どうもありがとうございました!

                                 安食総子
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-10 17:13 | スーパーセミナー日記

6月5日初心の部

この日の体験入学には、兄弟の二人を含む四人の子が参加してくれました。

体験入学では、まずは講師と駒落ち戦を指した後に、会員の子と平手で勝負となります。
ここでは、勝ち負けというよりは、対局の流れ(挨拶やマナー)をしっかりとわかってもらいたいと思っています。


村中秀史

[PR]

by shogi-kodomo | 2011-06-09 10:52 | 初心クラス日記 | Comments(0)