8月28日のスーパーセミナー

本日は久しぶりにスーパーセミナーの担当でした。
皆詰め将棋を解くのが早く、終盤力がすごかったです。
また、対局は集中して考えていたので次回もその集中力を
生かして指していって欲しいです。
機会があったらまた会いたいです。
                         井道

[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-28 19:20 | スーパーセミナー日記

8月21日 午後クラス

この日は夏の大会、個人戦でした。
参加人数は、お盆明けという日程からか
昨年より少なめでしたが、いつもは指さない人との対戦は
新鮮だったのではないでしょうか。
また、大会やイベントは級に関係なく学年ごとに
授業時間を区切っているので
学校に近い雰囲気だったと思います。

個人戦は、日頃の成果を発揮すべく
まるまる対局時間ですので、疲れた人もいれば
たくさん指せて嬉しかった人もいたことでしょう。
印象に残ったのは、1局終わるまでに1時間以上
掛けて戦っていた対局でした。
終わったあとの二人の表情は
勝っても負けても晴れやかでした。

今回の優勝の賞品は渡辺竜王の直筆色紙でした。
とても価値があるものですので、大事に飾ってください。
また参加賞は大会に参加していなくても
貰えます。次回以降スクールに出席した際に持ち帰りましょう。

及川 拓馬


[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-23 15:11 | 午後クラス日記 | Comments(0)

8月21日のスーパーセミナー

 今日は久しぶりのスーパーセミナーでした。
一人女の子の生徒さんがいましたが、ものすごく強くて
ビックリしました。対局態度も良く強くなりそうです。
 まだまだ夏ですが、最近は涼しくて過ごしやすいですね。
皆さんも夏ばてに気を付けて下さい。そして生徒さんには
夏休みの宿題もしっかりとやりましょう!

                     佐々木 慎

[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-23 14:19 | スーパーセミナー日記

8月21日 スクール大会

夏の恒例イベント、子供スクール個人戦が行われました003.gif

成績優秀者には渡辺竜王の直筆色紙。また、たくさん指した子にも景品を用意しているので、
子供達は景品目当てにやる気満々でした!
渡辺竜王、たくさん色紙を提供していただいてありがとうございました。

本日の最多対局数は12局でした005.gif2時間弱でそんなにも指せるものなんですね。
やはり、負けて悔しくて泣いてしまう子もいましたが、皆一生懸命将棋を指して充実した時を
過ごせたと思います。

まだ夏休みは残っていますので、この成績を励みにして将棋道場や教室に通ったりと
将棋に触れる時間をもっていただけると嬉しいです016.gif

本田小百合


[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-21 10:48 | 初心クラス日記 | Comments(0)

8月17日の部

皆さんこんにちは。
講師の六段近藤正和です。17日は私と伊藤明日香女流初段が担当しました。
お盆の時期と重なってか普段より少ない感じでしたが、それでも33名のお子さんが来館してくれました。
当日は皆さん集中力があり、講義と実戦対局共に真剣な眼差しで、この夏休みに精神的にも随分と成長しているなと感じました。
この様な事が実力を上げていくでしょうし、これからが楽しみです。
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-18 13:45 | 水曜教室日記 | Comments(0)

8月7日 初心クラス

8月に入って、夏休みまっただ中の子供スクールです。

講師の中には「今日も暑いねー」とぐったりしている者(自分のことです(笑))もいますが、子供たちは「おはようございまーす!」といつも以上に元気です。
旅行に出かけたり、将棋大会に参加したりと、みんな充実の夏休みを過ごしているみたいです。

そういえば僕も子供のころは、夏の暑さに対してそんなに気にならなかったように思います。
暑いということよりも、海や山に出かけたりする楽しさがかなり上回っていたということなんでしょう。

今年は地震があり、子供にも大人にも生涯忘れられない一年となるはずです。
「大変な年だったけど、夏休みは楽しかったね」となってもらいたいと心から思っています。


今月は変則日程となっており、14日は子供スクールはお休みですのでご注意ください。
21日に、恒例のAコースBコース合同の「子供スクール夏の将棋大会」をおこないます。
時間は、普段のスクールと違って学年別となっています。
棋力に関係なく、1~2年生(幼稚園含む)が10時、3~4年生が1時、5~6年生が3時半です。
お間違えのないようにご注意ください。

先日、早くも渡辺竜王から色紙が10枚届きました。
子供スクール卒業生の竜王は、いつも将棋大会のときに色紙を書いてくれるので助かっています。
その他にも棋書の賞品があり、また全員に参加賞もありますので、楽しみにしていてください。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-13 18:43 | 初心クラス日記 | Comments(0)

8月7日スーパーセミナー

 
  こんにちは。講師の横山です。最近はとても暑いですね。生徒の皆さんも日焼けしている子とか  よくみかけます。

  
  最近は夏休みということもあり、体験の子が多く来てくれています。5級からということになっていますが自分の実力がわからないという子も指してもらえばこちらである程度棋力は判定できますのでお気軽にご参加下さい。

  今回の講義では久しぶりに詰め将棋を作ってもらいました。みなさん面白い作品を作ってくれてとても楽しかったです。
   
  実戦では級位者の子が暑さのせいか?見落としが多いのが気になりました。簡単な見落としを少なくすると間違いなく勝率upにつながりますのできをつけましょう。


    横山 泰明

 

 
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-11 11:08 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

8月7日 午後クラス

みなさん、こんにちは(人´∀`*)講師の井道千尋です☆

暑い日が続くようになりましたね。
『夏休みどこか旅行に行った??』と質問すると生徒たちが
『伊勢!!』『僕は今度パリに行くよ』などと様々な夏休みの計画を教えてくれました♪

『それでは、将棋大会に参加する人??』
『はーい!!!!』
嬉しい反応でした(∧ε∧*)
旅行やお勉強の合間にも将棋を楽しむ時間を子供たちが作ってくれるのは、講師としてとても嬉しいですね!!

本日は初段免除授与者が2名。
みんな初段を目標にしているので、この立派な免除をみてやる気満々。
やはり、先輩のカッコイイ姿を見て憧れてドンドン成長していくというのは素敵な事だと思います

先日子供大会に参加した生徒がすごく悔しそうな顔をして指導対局を受けに私の前にちょこんと座りました。
もうすぐ初段というところまで来ているので結構強い子なのですが、大会ではいい結果出せず、またスクールでも負けが混んでいるようです。
そこで、少しお話を3人でして簡単なアドバイスと生徒との約束。
それは『7手詰めを一緒にやる』ということです。

数日経ちましてお母さんから『最近、詰将棋を自分からやるんです!』とビックリした様子でお話をしてくださいました。
スクールで本人に聞いてみると結構やっている様子。
嬉しかったです。

講師と同じ問題を解くと聞きますと、難しいイメージがりますが、そんな事はありません。
私だけかもしれませんが、結構簡単な問題を沢山解くようにするのもレベルアップに繋がると思います(★′∀`)ノ
今伸び悩んで難しい問題を解いている子がいたら、是非、ちょっと簡単な問題を沢山解いてみてください(о^ー')
意外と結果は早く現れるかもしれませんよ!!

☆ニュース☆
8月14日(日)のNHK杯で講師の村中六段が対局者として出場します!!
みんな、村中先生の応援してくね☆
きっと、みんなの応援があると力が湧いてくると思いますο(・∀≦*)

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-08 23:33 | 午後クラス日記 | Comments(0)

8月3日水曜教室

こんにちは、講師の佐藤慎一です。

8月に入って連日の真夏日・・・というわけではなく、今年はなんだか涼しいですね。冷房も入れなくても我慢できるくらいで、過しやすい気候です。ただ、子供たちにしてみれば楽しみにしていたプールや遊びなどが案外な天気や気候で夏を満喫できずにいるかもしれません。
自分も子供の頃、水不足でプールがなかった年や台風が多くて雨の日ばっかりの年があったんですが、「夏休みなのにー!どこも行けない!」と悔しがってましたね(笑)

8月最初の水曜教室は30名の子供達が来てくれました。

講義も対局も集中してやっている子が多くて、教室内での飲食もきっちり守ってくれていました。


ただ、この日は問題が一つだけありました。
対局中に「待ったした」「してない」で対局者同士が揉めてしまい、片方の子が泣いてしまったのです。。

双方の意見が食い違っている場合、講師陣がその瞬間を見てない限りは勝敗を判定することはできません。
ただし厳重注意ということになります。
「待ったした」と言われるのは、駒を動かして手を離したか離さないかで元に戻すということなんですが、そもそも一度手に取った駒を指さずに元に戻すのはマナー違反なんですね。

子供たちに、「一度指すと決めて駒を持ったら元に戻しちゃいけないこと」や「持ち駒はちゃんと相手に見えるように置くこと」など説明すると
「それはルールですか?」って聞かれて(笑)

ルールっていうのは将棋を覚えれば誰でも理解できるようになるんですけど、マナーというのは例えばどんなに強い人でも身につけてない場合があります。

「ルールではなく、マナー違反は相手を不快にさせることだよ」と言ったら

子供が「それは野球をやる前に挨拶することと同じ?」って聞くんで

「そうだね!それと一緒。大事なこと」と少しわかって貰えたような気がします。

将棋を指しながら、相手のことを考えられる力を同時に身につけていってくれればそれ以上嬉しいことはありません。


さて、次回の水曜教室ですが、8月17日(水)となります。お盆の時期ですが何卒宜しくお願いします。


佐藤慎一
[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-05 14:03 | 水曜教室日記 | Comments(0)

7/24 初心クラス

夏休みに入り、いよいよ夏本番!といったところでしょうか058.gif
色々なとことへ出掛けたり、新しいことにチャレンジできるよい機会!
子供スクールの初心クラスでも毎回、1日体験を行なっています。
ここでは「講義~対局」と通常授業を一緒に受けていただき、級認定ではプロ棋士講師による指導を通して決めていきます。
だからルールを知っていれば大丈夫006.gif!そこから先の挨拶や姿勢、棋力は教室で培ってもらえれば嬉しいです056.gifぜひ気になる方はご予約ください060.gif

この日も体験に来た子供の中で、自分の指した手より良い手を後に発見して悔し涙を流す子がいました007.gifこの正直な姿は次につながり、きっとこの子は強くなっていくでしょう。
負けるときもただ負けるのではなく、次へのステップアップだと思ってその将棋からひとつでも多く学んでほしいと思います001.gif

8月は各地で将棋まつりやイベントが開催されます。ぜひ足をお運びくださいね072.gif

伊藤 明日香


[PR]

by shogi-kodomo | 2011-08-02 09:00 | 初心クラス日記 | Comments(0)