2月19日午後日記

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
この日は午後クラスは上級の部(5階で対局)で指導対局を行いました。

まず感心したのは高学年の方。「静かにして」と言うこともなく、自然と対局の時間になると静かになり、各々が自分の将棋に集中して指していました。
また感想戦なども、熱心にやり、指導対局のときは負けても最後まで悪かったところを一生懸命聞いてくれました。

残念だったのは低学年の方。数名ですか、何度か「静かにしなさい」と注意しましたが全く聞かず、周りの集中している子にも迷惑なので「もう帰っていいから出て行きなさい」と強く叱りました。
さすがに最後は静かにやってくれましたが、将棋を指すときは自然と盤に集中できるようになって欲しいと思います。
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-25 15:17 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月19日スーパーセミナー



 こんにちは。スーパーセミナーの講師の横山です。最近は本当に寒いですね。

 今回は久しぶりに顔を合わせた生徒がいました。背が高くなって声も少し変わってびっくりしました。将棋を続けてくれたのはとてもうれしいことです。
 

 講義では生徒達に3手から5手の詰め将棋のプリントを出して解いたら次の問題のプリントを解いてもらいました。
何回かやってみて気づいたのですがクラスが上のほうから問題を解くスピードが速いことがわかりました。詰め将棋が嫌いな子もいると思いますが強くなるためには必要なのでこれからもやっていくつもりです。 
 
  横山 泰明
 
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-20 21:58 | スーパーセミナー日記 | Comments(0)

2月19日 初心クラス

風邪やインフルエンザが流行っている中、今日は人数少ないかなーと心配していましたが『こんにちは!!』と教室の扉を開けると沢山の子供たちが『こんにちはー♪』と言って入ってきてくれましたヾ(*・ω・*)

学級閉鎖になっている子、風邪気味の子、風邪とは無縁の元気満々の子。
みんな様々ですが、これからも手洗いウガイをしっかりして健康には十分に気をつけてくださいね。

今日は講義のときの注意を1つ。
みんな元気いっぱいに意見を発表してくれるので先生は嬉しいです☆
しかし、沢山の子が一度に発表してしまうと大合唱になってしまいます(笑)
そこで手を挙げて意見を言う癖をつけましょう!!
もちろん、意見を言うことはいいことなので少しだけ意識をしてみて下さいね(☆´∀`)/

子供の成長は様々なので級が低くても詰将棋はすごく得意。
詰将棋が苦手でも級はすごく上。
色々なケースがありますので、自分の得意分野をまず伸ばして行ってください☆
私も自分の得意分野を現在探し中です(笑)
苦手分野って拒絶反応があるのですぐ分るんですよね(;>_<;)
みんなも同じ気持ちになったことはあるかもしれませんね。

うーん、私はすごく苦手な詰将棋と定跡の勉強してみとう思う。
みんなも目標を持って将棋を楽しみながら気力向上のために何かチャレンジしてみてくださいね!

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-20 00:24 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2月15日水曜教室

最近各地で将棋大会があったようです。
「~の大会で予選通過したよ!」「~の大会で会ったよね。」などの話しが聞こえてきました。
前回のスクールでは、優勝した子が賞状をわざわざ見せに持ってきてくれました016.gif
いろんな大会に参加することは自分の棋力を知ることになりますし、
お友達も増えます。将棋連盟のホームページなどをマメにチェックして
是非参加してみて下さい003.gif

本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-15 16:30 | 水曜教室日記 | Comments(0)

2月12日 午後クラス

2月に入り、まだまだ寒い日も多いですが、1月があまりにも寒かったこともあり、少しずつですが春に近づいているように感じています。

子供スクールは中学生になると卒業なので、6年生に指導するのはあと2カ月で終わりになります。
今日は高学年クラスで、多くの6年生と対戦しました。

数年前まではやんちゃだった子も、6年生になるといつの間にか落ち着いて集中して指せるようになっています。
この日対戦した6年生は、みんな棋力も向上しており、ほとんどの対局が下手勝ちとなりました。
今日は自分にとっては、負かされるたびに「成長したなー」とうれしくなる、そんな一日でした。

あと数回で卒業となりますが、その数回を大切に、さらにもう一段階成長して卒業してもらえればと感じています。

この日は、もう一つうれしいことがありました。
午後クラス低学年の部で、3年生と2年生の姉妹がチョコレートを持ってきてくれたのです。
2日早いバレンタインデーに、講師や手合係の少年など皆大感激です。
チョコレートは人数分あり、それが何と手作りでした。
お母さんにも手伝ってもらったと言っていましたが、大変だったと思います。

やさしい二人の成長が、また楽しみになりました。

小林 宏


[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-13 10:11 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月14日初心クラス

寒い日が続いていますね007.gif
マスクをしている子が多くいます。インフルエンザにならないように、
うがい手洗いをしっかりして予防しましょう。

今日は体験入学に5人来てくれました。
体験入学の流れは、まず、講義を生徒達と一緒に聞いてもらい、
次に講師と駒落ちで将棋を指してだいたいの級を認定します。
そして、最後に近い級の生徒達と指してもらって正式な級を認定します。

駒の動かし方ができて、駒を取ったり使ったりできれば15級からスタートできます。
体験入学された子は14・15級に認定することが多いですが、このクラスの将棋は、
飛・角をたくさん使って攻めて、自分の駒をタダで取らせないように
相手の駒の利きに注意するだけで勝ててしまいます。

身近に将棋を指す人がいるようでしたら、たくさん指して将棋に慣れておくと
いですよ003.gif

本田小百合


[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-12 11:30 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2/5 午後クラス

2月3日は節分でしたね。
みんなは伝統文化である将棋を指していますが、
日本の昔からの風習を行うこともとても大切です。
これからも文化に触れ、学んでいってほしいです006.gif

本教室は小学生対象ですので、6年生は残り2ヶ月。
子供たちの成長を盤を挟んで見てきたので、
あと少しの時間かと思うと寂しいですが、
現在の級から1つでも昇級できるよう
最後まで見守ろうと思います056.gif

風邪やインフルエンザが流行していますね。
健康管理には十分注意してください042.gif

伊藤 明日香


[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-10 08:59 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月5日のスーパーセミナー

久しぶりに指した子が多かったですが
「前よりも上達しているな」と感じました。
特に終盤が皆レベルアップしていて上手が
逆転負けした将棋もありました。
 将棋はやはり終盤が大事なのでこれからも
詰将棋を解くなどしてさらにレベルアップ
してほしいと思います。

                     村山


[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-05 18:47 | スーパーセミナー日記

2月1日 水曜教室

まだまだ寒い日が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか。
この日はA級順位戦ラス前一斉対局ということで
将棋界にとって注目の1日でしたが
「誰が挑戦するんだろう」「谷川さんは勝つかな」
などの会話があり、子供達もプロの世界に興味を
持ってくれているんだなと嬉しく思いました。

講義は初心クラスを担当し
8枚落ちの攻め方を勉強しました。
これは4枚落ちまで言えることですが
上手の急所は端(1筋)になります。
駒落ちでは無理に中央突破を狙うのではなく
上手の弱点を突くことでどこが急所かを理解し
平手に生かしてもらえたらと思います。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-05 09:11 | 水曜教室日記 | Comments(0)

1月29日子供スクール

今年の冬はとくに寒い日が続きますね。20年に一度の寒波、だそうです。

東京も先日は雪が積もりました。
まだまだ春は遠いですし、体調管理にはより一層の注意が必要ですね。

午後のクラスは、100名近くの生徒が集まりました。
6年生は3月いっぱいまでで卒業になります。

一つでも上の級を目指して頑張ってください。

村中秀史
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-03 09:47 | 午後クラス日記 | Comments(0)