3月25日 卒業式

今日は、今年度最後の子供スクールです。

初心クラスは一日体験を入れて45名と、最近ではかなり多い人数となりました。
この日は授業参観日でもあり、保護者の方々も大勢お見えになったので、部屋いっぱいの大賑わいの初心クラスの一日でした。

授業参観は年3回おこなっていますが、やはり「初心クラス」の参加率が高いようです。
「午後クラス」では低学年の部が多く、高学年の部になるとなぜが急に少なくなります。
高学年になると、「別に来なくてもいいからね」と子供たちが言っているのかもしれませんね。(笑)

というわけで高学年クラスの授業参観は、現状ではかなりゆったりと見学することができます。
次回は7月となりますので、是非子供たちの真剣な表情を見に来ていただければと思っています。


前回と今回の授業参観でお知らせしましたが、4月からのスクール講義で、最近発売された「将棋入門ドリル」を取り入れていく予定です。
使用方法は、今までと同じように問題をクラス別に分類して、それをコピーして配布する形を予定しています。
このドリルはくもん出版発行の、日本将棋連盟公式ドリルとなっています。
子供スクールや水曜教室の生徒は、一階売店にて会員証の提示により割引価格で購入できます。
スクール講義のの予習や復習にもなりますので、是非お買い求めいただければと思っています。


年度末最後の子供スクールだったので、終了後に恒例の6年生の卒業式をおこないました。
短時間の簡単な式ですが、一人ひとりに記念の置駒を手渡すことができました。
無口で静かな子や元気でやんちゃな子、勝って大喜びした時や負けて悔し涙を流した時など、彼らの顔を見ているといろいろなことを思い出します。

ただ一つ言えることは、将棋の棋力もそれ以外も、みんな大きく成長したということです。
自信を持って、中学という次のステップで再び大きく羽ばたいてもらいたいと思っています。


4月1日から、新年度の子供スクールが始まります。
新4年生は時間が変更になるので、間違えないように気を付けてください。
また4月は変則日程で、1日(Aコース)8日(Bコース)22日(AB合同将棋大会)となりますのでよろしくお願いします。

小林 宏

b0110038_15261867.jpg

b0110038_15264246.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-27 16:58 | 初心クラス日記 | Comments(0)

3月25日 午後の部

皆さんこんにちは。講師の六段近藤です。
25日は授業参観で低学年47名、高学年46名の御父兄の方が来館して下さいました。
また6年生は卒業式を行い、12名が卒業しました。
初段にはなれませんでしたが、最後までよく頑張りました。
中学生になっても将棋を続けていて欲しいと思います。
また4月からですが、新4年生は高学年の部に(午後3時)なりますので
お気を付け下さい。
来年度も宜しくお願い致します。

b0110038_15233881.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-26 11:55 | 午後クラス日記 | Comments(0)

3月25日のスーパーセミナー

今日は3人の卒業生がいました。
寂しいですけど皆強くなって巣立って
いったのでまた将棋を指す機会が
あると思います。
 リレー将棋をしましたが一人ひとりの
手が強く小さい子の成長に感心し、自分も
そうなりたいと年甲斐も無く思いました。
 新しい年度が始まります。
皆さん頑張りましょう!

                 佐々木

スーパーセミナー卒業者4名

伊藤 広朗
平田 雄己
後藤 元信
細谷 優人

   おめでとうございます。
b0110038_1646561.jpg
b0110038_16464938.jpg

b0110038_16431537.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-25 19:08 | スーパーセミナー日記

3月18日午後クラス

大人になると忘れがちですが
3月は淡い気持ちになる卒業シーズンです。
この日は現学年最後になるAコースの授業でしたので
授業後には簡単な卒業式と記念駒の贈呈を行いました。
小学校の卒業式とは違い和やかなムードでしたが
これで卒業かぁと思うと、なんだか切ない気持ちになります。
今回卒業の生徒さんが1つでも良い思い出を持って
中学生になってくれたら嬉しいですね。

来週はBコースの卒業式&授業参観です。
お時間がありましたら、ぜひご来館ください。
b0110038_17371471.jpg

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-24 23:49 | 午後クラス日記 | Comments(0)

3月18日子供スクール

年度末、この3月で、この子供スクールでも6年生が卒業を迎えます。寂しい季節がやってきました。

この日は体験入学に2名が参加してくれました。
二人ともかなりしっかりとした将棋を指していましたし、対局マナーも集中して将棋に取り組んでいたようにも思います。

子供スクール体験入学は、随時申し込みを受け付けています(事前の申し込みが必須です)。
講師、スタッフ一同、お待ちしております。

村中秀史

b0110038_16321276.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-22 10:29 | 初心クラス日記 | Comments(0)

3月21日 水曜教室

みなさん、こんにちは(*'V`艸)☆+
講師の井道千尋です!!

本日は授業参観という事で平日に関わらず、沢山の保護者の方々にお越し頂きまして本当にありがとうございます。
生徒たちも普段よりもすごく生き生きと授業に取り組んでいました003.gif053.gif

今回は今年度最後の水曜教室でしたね。
なので、ちょっと厳しい感じの雰囲気を作ってみました。
元気のいい子供たちですから授業参観となると手を挙げる前に発表。
お母さんが気になってキョロキョロ(笑)
本当に可愛かったし、やる気がみられて嬉しかったです072.gif

保護者の皆様、授業参観いかかでしたか?
是非これからも授業参観に来て、子供たちの成長を見てあげてくださいね!!

また卒業を迎える6年生もしっかりと挨拶に来てくれました(≧w≦)
『これからも将棋を続けて行きたい』と言う言葉に講師をやっていて良かったと思いました。
本日卒業を迎えた子供たちのように本当に将棋が大好きになってくれるよう
今スクールに通っている生徒たちと一緒に学んでいけたらと思います。

そして1つ宣伝を・・・。
公文さんから将棋ドリルと言うものが発売されました。
スクール講師もドリルを作るに当たって色々携わってきました。
今はまだ初心者向けのものしか出ていませんが、これからレベルアップする
みんなに1つの勉強方法として取り入れてもらえたら嬉しいですヾ(*・ω・*)
将棋会館の販売や書店の算数や国語などの問題集コーナーにドリルが
置いてありますので、良かったら手にとって見てみて下さいね!!
b0110038_1784655.jpg

井道 千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-22 00:43 | 水曜教室日記 | Comments(0)

3月18日のスーパーセミナー

前回(昨年の12月25日)は終盤(必至)の
講義をしたので、今回は序盤の講義をしました。

 石田流の序盤の基本的な考え方を中心に
最新の戦い方までを約40分。生徒さんの中には
最新のプロの攻防を知っている子もいてびっくり
しました。
 
 指導対局は最後の最後で単純の見落としで負ける
子も少なからず見受けられ切れない集中力が
必要だと感じました。

 強くなれば切れない集中力も自然に解決します
勉強あるのみです。

室岡



[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-18 19:57 | スーパーセミナー日記

3月11日初心クラス

この日は大震災からちょうど1年でしたので
授業前に黙祷をしてから始めました。
黙祷が終わってからも、何かを考えている子も多く
この大災害は子供達にも多くのことを感じさせたことでしょう。

午前中は久しぶりに体験担当をしました。
その中には年長さんの女の子がいたりして
改めて将棋を覚える年齢が
どんどん早くなってきているなと感じました。
確かに教室を見回すと、年中・年長さんが
あちらこちらに居ます。
僕が子供の頃の幼稚園生は、ルールがわかれば
天才という感覚だったので
今の子達をみてひそかに驚いています。
そのうちに、小学生前の初段も現れるのでしょうか。

子どもスクールの体験は予約が必要ですが
ルールがわかり、将棋に興味がある方は
どんどん体験に来ていただきたいと思います。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-17 09:12 | 初心クラス日記 | Comments(0)

3月11日午後クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。

3月11日の子供スクールは大震災から1年ということで、初心の部から低学年、高学年の子供達計130人と講師スタッフみんなで黙祷を3回行いました。

自分が子供達に挨拶&黙祷から震災の話をしたのは高学年の部で、「黙祷終わり」と言ったあとも目を閉じて想いに耽っている子もいました。
子供達には、わたしが福島の避難所の体育館に行ってそこの子供達と将棋を指したことや避難所に居た子供たちの様子を話しまして、大変静かに聞いてくれました。
きっと各自1人1人が、何かを考えて感じてくれたと思っています。


さて、来週は子供スクール卒業式&授業参観。
卒業していく子たちの顔を見ていたらいろんなこと思い出すでしょうね。
講師陣も気合入れていかないと!(笑)

b0110038_1626134.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-15 16:30 | 午後クラス日記 | Comments(0)

3月7日 水曜教室

いよいよ3月となり、子供スクールも年度末です。

水曜教室は、ここ数年の人数増でかなり騒がしい時もありましたが、最近は静かに集中できる子が多くなってきています。
この日も開始前に少し注意しただけで、みんなとても静かに集中して指すことができました。

それに比例して、棋力も着実に伸びている子が多いようです。
この日の指導対局では、二枚落ちでしっかり勝てる「初段」に近い実力の生徒を何人か見かけました。
数か月後には、何人か続けて初段卒業となるような、そんな期待をしています。

今日の水曜教室は32名参加ですが、一人だけ6年生が来ていました。
講義と対局の間に少し休憩時間がありますが、その時に彼が来て「3年間お世話になりました。ありがとうございました。」と挨拶してくれました。

この日、最も嬉しかったことでした。
彼は5級くらいで初段にはなれませんでしたが、それ以上に大切なことを身につけたと感じています。

将棋は勝負なので全員が初段になることはできませんが、それでも、みんな入会時から比べると大きく成長していることは間違いありません。

胸を張って、子供スクールを卒業してもらえればと思っています。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-03-09 15:31 | 水曜教室日記 | Comments(0)