10月28日 初心クラス

b0110038_10524354.jpg
10月も下旬となり、朝夕などは少しづづ寒くなってきています。
今日は雨の一日で、しっかりと厚着をして出かけている人が多かったです。

ところが、スクールの子供たちは元気です。
まだまだ半そでのシャツ一枚で来ている子も、かなり見かけられました。
でも、風邪をひいたりしないように気を付けて。
外では少し厚着をして、建物の中に入ったら薄着になるのがいいみたいです。
部屋の中で将棋を指すと普段よりかなり暑く感じるので、そあたりの温度調節は是非工夫してみてください。

今日は初心クラスの一日体験を担当しましたが、珍しく高学年の子が二人参加してくれました。
初心クラスは、どちらかというと低学年の子が多いです。
でも高学年で入ってもらっても、全く問題ありません。
15級で入会して10級に昇級すれば、そこで午後からの高学年クラスに転入となるからです。
過去の例では、高学年の子は比較的早く10級となることが多いです。

今日は、6年生の子が入会してくれました。
6年生で入会すると子供スクールは来年の3月で卒業となりますが、そのあとは中学生向けのパワーアップ将棋セミナーという教室がお勧めです。
子供スクールからの入会者は、入会金が無料となります。

子供スクールで基礎を学んで、パワーアップで本格的に強くなる。
高学年で入会した子は、そんなことも考えてみてください。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-28 21:51 | 初心クラス日記 | Comments(0)

10月28日午後クラス

今日は二人昇段しました。
吉岡広君、原希杏君です。おめでとう016.gif
昇段の一番を指しましたが、二人共通することは集中力です。
そして、指し手に迷いがなくピシピシ指して、大事な局面ではしっかり手を
とめて読んでいました。

対局態度の良い人は集中して指すことができるので、それだけよく考えることが
できます。

対局中いつもおしゃべりが多い子は、話しをしないだけでも勝てるようになります。
対局姿勢を良くしてみんなも初段を目指して頑張りましょう072.gif
b0110038_10521629.jpg


本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-28 16:37 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10月21日午後クラス

皆さんこんにちは、棋士の及川です。
この日もたくさんの生徒さんが来てくれて
活気ある授業となりました。
講義は下級の担当で内容は歩を使った手筋でした。
問題には多くの子が積極的に答えてくれて
今まで人前で発言しなかった子も手をあげてくれたことが
印象に残りました。
歩の手筋は実戦でも頻発することが多く
「継ぎ歩」「垂れ歩」などは覚えやすいので
しっかり復習しておきましょう。

対局では雰囲気が良い、勝負が多く見受けられました。
2週間に1回しか会わない人同士でも仲良くなれるのは
子どもの特権かもしれませんね。
これからも、そういう場を大切にしたいと思います。

気になったのは駒の片づけ方。
全種類で何枚あるかや歩を18枚一気に持ってしまおうと
すると、床に落ちた駒に気づきづらくなります。
負けた方は辛いし
勝った方は早く結果を言いにいきたいところですが
そこをグッと堪えて、丁寧に片づける癖をつけたいものですね。
b0110038_1051417.jpg

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-28 01:48 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10月21日 初心の部

皆さんこんにちは 講師の六段近藤です。

21日は約30名のお子さんが来館してくれました。皆さん随分と集中力が高まり反則負けがなかったのは嬉しいかぎりです。後はきちっと3手詰ぐらいが出来ればどんどん昇級してく事でしょう。また居玉で戦う子も多いので囲いを色々と教えて受けの強化もしています。

将棋は攻めと受けのバランスが非常に大事だというのを今から知るのは大いに役立つと思います。
b0110038_10505945.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-22 15:12 | 初心クラス日記 | Comments(0)

10月17日 水曜教室

みなさん、こんにちは☆
水曜教室は学校が終わってから生徒が将棋連盟に来てくれます。
スクールが始まる前には道場に行ってからくる子がほとんどです。
学校の疲れも全くみせずに笑顔で「こんにちは!」と言ってスクールに来てくれる生徒たちの姿に毎回講師の方が元気をもらっています。

今日は下級のクラスを担当したのですが、みんな次の1手がすごく得意でびっくりしました。
詰将棋も普段よく解いているそうなのですが、それ以上に手がよく見えています。
聞いてみると次の1手は普段解いていない子が多いのですが、スクールの講義が次の1手が多いので生徒のみんなは自然と次の1手が得意になっていました!!

詰将棋に次の1手とバランスよく勉強しているので、実戦では競り合いを学んでほしいなーと思います。
私も終盤の競り合いですごく悩んで間違えてしまうことが多いので、詰将棋を中心に勉強してたくさん将棋を指して落ち着いて指せる感覚を一緒に学べたらと思います!!

最近では帰り道はすっかり暗くなってしまっていますので、みなさん気を付けて帰ってくださいね。

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-17 23:30 | 水曜教室日記 | Comments(0)

10月14日 午前クラス

すっかり秋の季節になりましたね。
生徒たちはまだ半袖を来ている子もいて元気いっぱいです!!
ただこれからは寒さが増しますので風邪には十分気を付けてくださいね。

さて、みなさんは女流王座戦というのをご存知でしょうか??
この日は女流王座戦の挑戦者になった本田女流三段が講師としてきていました。
普段から指導してくれている講師がタイトル戦の挑戦者となって生徒たちも大喜び!!
小林七段が用意してくれた大きな色紙に生徒たちが応援メッセージをたくさん書いてくれました。

生徒だけでなく同じ講師の私も先輩を見習って寝る間を惜しんで勉強しなきゃといい刺激を受けました。

生徒たちはその影響もあってか、講義の時から真剣モード003.gif053.gif
プロの世界にも興味津々で「どんな勉強をしているの?」とか将棋熱がすごいです!!

初心クラスは将棋の基本もそうですが、礼儀作法などもしっかり学んでほしいと思います。
「お願いします」「ありがとうございました」「負けました」など挨拶を中心に、指し手を決めてから指す。駒を持ちながら考えないなど色々あります。
まずは挨拶をしっかりすることからはじめてほしいと思います。
b0110038_12304742.jpg

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-17 23:15 | 初心クラス日記 | Comments(0)

10月14日午後の部

10月に入り、秋らしくなってきましたが、
まだ半袖姿の元気な子供達たくさんいました。気温の変化が激しいので
風邪をひかないように気をつけてくださいね016.gif

今日指導した中で、3・4級の子の負けがこんでいる子がました。
序・中盤は普通なのですが、終盤、お互いの玉は詰むのか詰まないのか、
何の駒をわたしてもいいのか、という局面になって固まってしまいました。
あまりにも指さないのでアドバイスしましたが、やはりそういった局面で
詰将棋を普段解いている人は楽しく考えられます。

特に3・4級クラスになると、そういったところで差がつきますので、
易しい詰将棋をたくさん解いておきましょう。
b0110038_12291838.jpg


本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-14 15:17 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10月7日 午後クラス

今日の午後クラス高学年は、1~3級まで4階の対局室で指しました。
いつもは5階の部屋ですが、たまにですが5階が使えない日もあります。

この日午後クラスの時間帯は、特別対局室で高段棋士と若手精鋭が対局中でした。
生徒たちが部屋に入った時は少しおしゃべりもありましたが、別の部屋が対局中であることを知らせると、みんな静かにしてくれました。
子供スクールも高学年クラスになると、かなりしっかりしてきます。
こういったことは今回だけでなく、いつも感心しています。

またこの日は私語がほとんどないので、熱戦が多かったように感じました。
いつもこういう空気で指すことができれば、みんなかなり強くなることは間違いないと思います。


午後クラスの生徒有志に、女流王座戦の挑戦者になった本田先生への応援の寄せ書きをお願いしました。
「ひしゃをとってかってください」(笑)とか、可愛らしいメッセージが集まり素敵な色紙ができました。

次回14日のBコースでも、もう一枚色紙を作りたいと思っています。
b0110038_12284694.jpg

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-10 21:42 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10月7日初心クラス

先日の日記でも書きましたが、最近はすっかり涼しくなりました。朝晩はむしろ寒いくらいで、こうなるとどこかあの暑い夏が懐かしくなるのは自分だけですかね苦笑

さて、初心のクラスでは、体験入学の講師を担当しました。
この日は5名の子が来ましたが、それぞれ楽しそうに、そして真剣に、将棋に取り組んでいました。


※子供スクールでは、将棋のルールさえわかれば事前申し込みで無料体験入学することができます。

集合時間ですが、

①11級~15級まで、あるいは級の認定を受けた事がない子(年齢問わず)は、9時45分。
②他の道場などで1級~10級の認定を受けた事があり、小学校3年生以下の子は、12時15分。
③他の道場などで1級~10級の認定を受けた事があり、小学校4年~6年生の子は、14時45分。

となっています。(説明などがあります関係で、時間厳守でお願いいたします。)

必ず、事前の申し込み(https://pro.form-mailer.jp/fms/f17fd1019573)が必要です。

講師スタッフ一同、お待ちしてます。
b0110038_1228174.jpg


村中秀史
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-09 10:04 | 初心クラス日記 | Comments(0)

10月3日水曜スクール

この日は王座戦の解説会があるため
2階と5階の対局室を使って(水曜スクールでは
久しぶりでしょうか?)授業を行いました。
午後から雨だったので人数に不安がありましたが
40名近く来てくれて楽しい授業となりました。

講義は上級・中級の担当で内容は2枚落ちの定跡確認と
せっかくのタイトル戦当日だったので
棋譜を大盤で並べてみました。
指し手に対して爆弾発言?!なども聞かれましたが
全体的に感心する場面が多く並べた甲斐があったかな?

対局も上級・中級担当で5階の畳の部屋で行いました。
水曜スクールでは珍しいことでしたので
正座がキツイ人もいたようですが、何事も慣れですね。
いつもよりピシっとした時間だったと思います。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-10-04 16:21 | 水曜教室日記 | Comments(0)