4月28日 初心の部

皆さんこんにちは 講師の六段近藤です。
28日は春の合同将棋大会で3人1組の団体戦で大いに楽しみました。
勝ち負けも大事ですが、これを機にまた多くのお友達を作るのも楽しみの一つです。
また、成績優秀者、チーム、残念ながら負けが込み、人を喜ばせた等の方に景品を差し上げました。中には渡辺明三冠の色紙もあり、子供さんも良い思い出となった事でしょう。1、2年生は40人程、全体で計170人程御来館どうも有難うございます。元気にG.Wを楽しんでくださいね。
b0110038_1053543.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-30 11:09 | 初心クラス日記 | Comments(0)

4月17日 水曜教室

4月第3週の水曜教室は、40名近い大人数となりました。
内訳は、1~3級が8名、4~7級が20名、8~15級が一日体験者を含んで11名です。

4~7級の20名は、最近ではない数字です。
これだけ人数が多いと競争は激しくなりますが、その分たくさんの相手と対戦できるので実力向上のチャンスです。
何人の子が抜け出して、3級~2級へと上がってくるのか楽しみです。
この日みんなにも言いましたが、講義や対局中は静かに集中できる子がそうなると思います。

この日は勝てば初段卒業の生徒と、2枚落で対戦しました。
かなりしっかりとした実力があり、終盤の入口まではとてもよく指せました。
そうは言っても、2枚落で勝ちきるのは大変です。
もう一息でしたが、最後の最後で受ける手が指せずに逆転負けとなりました。

敗れはしましたが、初段の力は充分です。
近いうちに、またチャンスが来ることと思います。
終わってから、「今日は残念だったけど、どうせだったら強い初段を目指そうな。」と言いました。
悔しかったと思うけど、彼はしっかりとうなずいてくれました。

今の水曜教室は充実していて中~下級の子が多いのですが、もう少しで初段卒業というレベルの生徒も数名います。
夏ごろまでに、強い初段を何人か誕生させたいと思っています。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-23 21:59 | 水曜教室日記 | Comments(0)

4月14日 午後クラス

 6年生が抜けた教室はどこか寂しさが残りますが
新しい年度が始まりました。

 今日の指導対局は上級担当でしたが
あと1局勝てば昇級または昇段者との対局が多かったように思います。
中でも低学年の時間では初段への昇段者が出ました。
昇段の1局とあってどこか不安な表情で指していましたが
指し手は急所に手がきていて文句のない内容でした。
自信を持ってこれからも続けてください。

 高学年の時間でも昇段の一番を迎えた生徒との対局がありました。
こちらは残念な結果になってしまいましたが
何度もチャンスがくることは強い証拠。
緊張したり指し手に不安になったりしますが
自分の指し手に自信を持って指してみてください。

 他に高学年の時間ではスクールへの取材がありました。
主に講師と対局風景でしたが、それでも
「今日は取材があるから、いつもよりしっかりやろうね」
というと、毎回胡坐で対局する子が正座で対局してくれたりして
そんな行動に癒された1日でした。
b0110038_1045845.jpg

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-23 00:40 | 午後クラス日記 | Comments(0)

4月14日 初心の部

皆さんこんにちは 講師の六段近藤です。
Bコースの年度始めは4月14日からとなり、25人程の子供さんが元気に来館してくれました。新1年生も何人かいて学校に将棋に色々と楽しい事が重なっている様です。
また体験入学の方も5人来られ、気に入って下さったのか当日に入会して下さいました。
楽しみながら頑張って下さいね。
それでは、本年度も宜しくお願い致します。
b0110038_104370.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-15 13:59 | 初心クラス日記 | Comments(0)

4月7日初心日記

4月になり、2013年度が始まりました。
(子供スクールでは、新4年生は受講時間が午後3時からに変わります。ご確認ください)

この日の体験入学には、3名の子が来てくれました。
小林講師の午後日記にもありますが、将棋は年齢問わず楽しめるのが大きな魅力の一つです。(子供スクールには4歳の子も入会しています!)

無料体験入学は随時申込み受付中です。また、即日入会申し込みをいただいた場合には、棋力認定証と子供スクールオリジナルグッズをプレゼントするキャンペーンをおこなっています。

講師一同、多数の申込みをお待ちしています!
b0110038_1031324.jpg

村中秀史
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-14 09:28 | 初心クラス日記 | Comments(0)

4月7日 午後クラス

4月から、新年度の子供スクールがスタートしました。
学校は、この翌日の月曜日からというところが多いみたいで、みんな期待に満ちた表情で次の日の始業式のことを話してくれました。

新学年となり、クラス替えがあったりして4月は再スタートの季節です。
子供スクール午後クラスでは新4年生が新たに高学年クラスに進み、3月までとは時間が変わりますので間違えないよう気をつけてください。

この日は高学年クラスの一日体験に、棋力7級の1年生が参加していました。
他にも習い事があるので、午後3時からでないと子供スクールには来られないらしいです。
周りは高学年のお兄さんばかりなので、大丈夫かなと思ってその子を注目して見ていました。

将棋というのは、盤に向かうと無心になれるのがいいですね。
1年生の子は、とても集中力があり全く問題なかったです。
おまけに5年生のお兄さんに、しっかりと勝つこともできました。

最終的に、この子は特別に高学年クラスでの入会となりました。
午後クラスは低高二つに分かれていますが、今回のようなケースは振り替えでも考慮しています。
時間的にどうしても都合がつかないときは、ご相談ください。

今年度も新学年となったスクール生のみんなと一緒に、楽しくてかつきちんとした子供スクールにしていきたいと思っています。
b0110038_16542362.jpg

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-12 10:05 | 午後クラス日記 | Comments(0)

4月3日 水曜教室

皆さん、こんにちは!!
新年度初めてのスクールでしたね(☆´∀`)/
春休みということもあり、体験の方も来て下さり賑やかな1日でした。

さて、そんな対局している生徒を見ていると・・・
『指さない』子が多い印象があります。
局面を見てみると『悪そう』という状況が判明。
負けたくない気持ちが指し手を進められないという姿勢になっているんですね。

その気持ちはすごく大切ですし、考えることはいいことです001.gif
ただ、今の皆さんの年齢ですと『沢山指す!!』ということも大切だと思います。
なぜならば『いろんな将棋を経験できるから』です。

将棋だけでなく、視野の広い考え方を生徒たちには持ってもらいたいと思います。
見回りの講師も居ますので、質問などがあったら遠慮なく声をかけてくださいね。

これからもスクール宜しくお願いします!!

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-03 23:52 | 水曜教室日記 | Comments(0)

3月24日 初心クラス

暖かい日と寒い日が入り混じる今日このごろ。
遂に24年度も最後のスクールとなってしまいました。
卒業した人にとって記憶に残るスクールになっていたら嬉しいですね。

この日は体験担当でしたが、たくさんの方に来ていただき大盛況。
(体験は要予約)
そこで多かった質問が
「どうしたら強くなるの?何を勉強したらいいの?」でした。
講師それぞれ見解は違うかと思いますが、私は
基礎がしっかりできている人に習うのが一番ですが
実戦をたくさん指すこと、勝たせてあげること が
大事だとお話しています。
これは実体験も含めてですが
将棋はやっぱり勝つと楽しいですよね。
「近くに指せる人がいないんだよなぁ」や
「いろんな方と将棋が指したい」という方にスクール、お薦めです。

春休みの日曜日都合が合わない方に
4月5日(金)特別体験日をご用意しました。
気になる方は将棋連盟ホームページでご確認ください。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-04-03 01:39 | 初心クラス日記 | Comments(0)