10月27日午後クラス

今日は、阿久澤君(6年生)の初段の免状授与がありました!
おめでとうございます♪

阿久澤君は私の出身地の水戸から2時間ほどかけて通ってくれてました。
私も幼い頃から連盟に通っていて大変だったので
早く卒業できるよう応援していました。


高学年になると受験勉強などで忙しくなり、将棋をする時間がとれない
かもしれませんが、将棋をすると集中力や計算力がつきますので、
プラスになることも多いです。

学校の勉強と将棋の勉強、両立は大変ですが、少しづつ頑張ってください!


本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-28 20:23 | 午後クラス日記 | Comments(0)

台風の将棋教室

凄まじい強風の中、こども達が来てくれるかなーと心配していましたが体験のお子さんまで来てくださり、楽しい1日でした。
早水講師が一人一人に合わせたドリルを皆の分作成し、赤丸をつけて嬉しいお顔☆

私もとっても嬉しくなっちゃいました♪010.gif
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-28 10:48 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

10月27日 駒桜子どもスクール

皆様こんにちは。駒桜子どもスクール、上野です。
最近すっかり寒いですね。そろそろセーターが役立つ季節です。

今日は午前の部で体験に2名来てくれました!
兄弟でこられていて、お兄さんは別の教室に通っていたそうです。

どれくらいの棋力なんだろう…と思って指してみると、

兄 8枚落ちで完勝→6枚落ちもしっかり囲って端を破り優勢に
弟 10枚落ちで完勝→8枚落ちも飛車角をうまく使って攻める

という感じで、思ったよりも強く、こちらはたじたじです(笑)
基本がしっかりしているので、これからどんどん強くなりそうです。
そんな訳で、今日も楽しい駒桜スクールでした。
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-27 15:36 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

10月20日午後クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。

最近は台風などで天気が不安定な状態が続いていまして、当日も雨。ですが、この日は低学年、高学年共にいつも以上の人数が来てくれました。
思えば自分も雨の日にする遊びとして将棋を覚えたので、雨と将棋は相性悪くないのかもしれません。

・低学年
全体人数が40名超えということで、上級は5階の和室を使用しました。2か月ほど前に、上級クラスが和室でふざけて寝転んだり、走り回っていたりとしたので、そのときは居残りで雷を落としたこともありました。そのかいあってか、ここ数回は上級クラスはしっかりしていると聞いているし、何より低学年からの昇段者が多いのは真剣に取り組んでくれている証だと思います。一人が昇段する力を付ければ、周りもつられるように棋力が上がっているようにも感じます。力量的にもうすぐ初段という子がたくさんいるので楽しみです。
初級(8~10級)の講義が騒がしかったという報告がありましたので、次回も騒がしかったら雷落ちるかもしれません。


・高学年
全体人数50名超えで、上級は同じく5階の和室を私用しました。
ここで目立ったのは、指導対局中は集中して指すが、生徒同士の対局になるとふざけて指している子が多いことです。生徒同士、仲良くなって楽しく指すのはいいことですが、真剣に対局する時間にふざけ合ってるようではいけません。6年生の子はあと数ヶ月で卒業となります。初段の免状を取ることは、大人になってからはなかなかできることではありません。今から3月までの頑張り次第で昇段できる筈です、しっかり目標を持って将棋を指して欲しいと思います。
また、高学年全体として4年生、女の子の頑張りが目を引きます。4年生も女の子も人数が少なく、そのため講義、対局共に集中してやれているように感じました。
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-24 12:19 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10月20日 初心の部

皆さんこんにちは 講師の六段近藤です。
20日は朝から強い雨の中、22人の子供さんが来館してくれました。
今秋は教室の日に天候が荒れる事が多く、保護者の方も大変でしょうが本当に有難うございます。
今日は昇級者も多く、日頃の成果が出て喜んでいました。やはり毎日勉強する事が上達の近道ですから皆さんも頑張りましょう。
b0110038_18443293.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-21 09:53 | 初心クラス日記 | Comments(0)

10月16日 水曜教室

水曜教室当日の16日は、未明から台風が通過して大荒れの天気となりました。
伊豆大島には甚大な被害が発生し、心よりお見舞い申し上げます。

水曜教室は午後の遅い時間なので、今回ほとんど影響はなかったですが、台風の速度がもう少し遅ければ大変でした。
今後も、教室当日に台風や大雪ということも充分にあり得ますので、そんな時はご家庭での適切な判断をお願いします。

水曜教室を日曜日に振り替えるのは、2日前までの連絡が原則となっていますが、台風や大雪などの時は当日でも受け付けます。
またホームページ上でも、できるだけ情報発信していきたいと思っています。

この日は天気回復して、30数名の生徒達が集まりました。
このところ、集中して静かに対局できる生徒がかなり多くなっています。
そうなると、以前よりも騒がしい子は目立ちます。
「目立つのは恥ずかしいから、静かに指してみようかな。」となってくれるのが理想ですが、、、。(笑)

教室終わって帰るときに、みんなに詰将棋のプリントを配布しました。
手数は3手か5手なので、わかったら次回に持ってきてください。

水曜教室は学校帰りの子も多いので、宿題はめったに出していませんが、今回は短手数の詰将棋を出題しました。
将棋というのは、詰将棋を解くことにより確実に強くなります。
勉強も忙しいとは思いますが、頭の体操にもなるので、時々は是非詰将棋を解いてください。

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-19 11:41 | 水曜教室日記 | Comments(0)

10月13日 初心クラス

10月に入り、ようやく秋の訪れ感じます。
夜道を歩いているとキンモクセイの香りに癒されますね。

この日は日頃の貯め込んだ実力を発揮するかのように
昇級者の多い一日となりました。
初心者を卒業となる10級昇級者も4人いました。(おめでとう!)
午後クラスになると少し雰囲気が変わりますが
初段目指して頑張りましょう。

対局で気になったのは、駒を取りすぎる対局が何局かあったこと。
もちろん相手の駒を取ることは大事ですが
1ターンに一手しか指せませんので
まずは相手の王様を詰ます(攻める)ことから考えましょう。
b0110038_13483394.jpg

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-17 15:38 | 初心クラス日記 | Comments(0)

10月13日 午後クラス

こんにちは!
すっかり秋らしい季節になりました。
季節の変わり目ですので体調管理には十分気を付けて下さいね(*'V`艸)☆+

さて、子供スクールでは詰将棋の宿題や問題が教室に貼ってあります。
みんなは毎回解いていますか?
私も一緒に考えたりするのですが、頭を捻った問題もあり結構難しいです。
簡単なもの難しいもの色々な問題に触れて頭の体操をしてくださいね!!

さて、講義では実戦形式の問題を解きました。
普段指さない形でも局面を見て最善手を考えるのは勉強になります!
そして生徒たちはよく手が見えていましたヾ(*・ω・*)

この調子でドンドン強くなって行ってね!
b0110038_13492968.jpg

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-15 22:59 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10月13日 駒桜子どもスクール・横浜

こんにちは、女流棋士の野田澤彩乃です。
本日は、上野五段とご一緒させていただきました。
基本的に毎月一度、担当させていただきます。よろしくお願いいたします。

今日の午前クラスは、見学の子もいてとても賑やか。
すこーし難しめの詰将棋から始まり、指導対局やお友達同士の対局もありでアッという間の1時間半でした。

宮本君が、11級からなんと特別飛び級で、7級に!
おめでとうございます♪

午後クラスは、上級の子だったので必死の問題の考え方の指導が。
「必死では、(大まかに)4パターンあるんだよーといつも教えているんです」
と上野先生。

b0110038_17252631.jpg


・受けるマス目がない
・数の攻め
・2つ以上の狙いがある
・両王手

と、ひとつずつ例題を出しながらの指導でとってもわかりやすい。
わたしもとても参考になりました☆

秋なのに、日中は真夏模様。でも日が陰ると、秋模様。
温度差が激しいので、体調をくずさないように気を付けてくださいね。


野田澤彩乃
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-13 17:27 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

10月6日午後クラス

10月になりましたが、今週半ばには気温が30度近くに上がったりと、寒暖の差が大きい日々が続いています。私は少し喉が痛くて風邪をひいたようです…。みなさまも体調管理には十分に気をつけてください。

この日は、6年生で見事初段に昇段した生徒が一人。小学1年生の頃から子供スクールに通ってくれていた子でまさに念願の初段卒業になりました。講師としても嬉しい限りです。

村中秀史
[PR]

by shogi-kodomo | 2013-10-12 08:09 | 午後クラス日記 | Comments(0)