1月25日 初心クラス

この日は体験担当でした。
担当の時考えることは
駒の動かし方を覚えた次に
何を教えるのが上達の近道になるか、です。
将棋は駒の動かし方を覚えて
どうすれば勝てるかを知って
ようやく楽しさがわかってくる部分があるので
楽しむまで時間がかかります。
体験担当の時は特に楽しさを知るまでの
助けになればと思っています。

まだまだインフルエンザが流行っていますので
体調管理に気をつけて楽しく冬を過ごしましょう。

及川
b0110038_14455639.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-30 11:00 | 初心クラス日記 | Comments(0)

1月25日 午前・午後クラス

久々のスクールとなりましたが、生徒さんの元気な笑顔がみれて、嬉しかったです。
あたたかく迎えてくださった生徒の皆、ご父兄の皆さまもありがとうございます。
今回は講座の代わりに、講師の体験を交えての「将棋上達の方法」についてのトークを行いました。
上達法は人それぞれですが、新聞の将棋欄を読む、詰将棋を一問解く等、少しでもチャレンジしてもらえたらと思います。
午後クラスは風邪のせいか、欠席の生徒さんが多めでしたが、次回はまた元気な顔を見せてください。
楽しみに待っています。

中村真梨花
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-29 14:56 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

1月25日午後クラス

風邪が流行っています。マスク姿の子が多いですが、予防をしっかりして
体調管理に気を付けて下さい。


今日は上級クラス(1・2級)の指導を担当しました。上級クラスになると、普段、棋士が対局
する場所で将棋を指すことができます。畳の部屋で皆正座をして指しているので、下のクラスとは
雰囲気が全然違います。将棋の内容を観ていると、形の良い将棋を指していますが、終盤で玉の
急所がズレて攻めていることが多いようです。講義でも、寄せ方や囲いの急所など勉強しているので、少しづつ急所をとらえる感覚を身につけて行きましょう。

本田小百合
b0110038_11522589.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-25 21:04 | 午後クラス日記 | Comments(0)

1月18日午後クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。

この日の午後クラスの主に上級の対局について感じたことを書きたいと思います。

・低学年
上級(1~2級)が7名になり、かなり層が厚くなってきました。ちょっと前まで2,3人だったことを思うと、3~4級の子達の頑張りがはっきりと現れています。
現1、2級の子達の将棋のレベルは高く、「連盟道場では初段です!」という子もいます。みんな負けじとやっていて、相手の子の昇級に絡んでくると米長哲学(相手の大事な将棋ほど全力を尽くす!)を知らず知らずに体得しているような子もいるようです(笑)
早指しの子が多く、1日で指す局数も申し分なく、(代わりに少々落ちつきがなく注意されてることもありますが)、上達が早まっている子が多いなという印象です。

・高学年
上級の人数は15名ほど。講義では静かに集中して聞いてくれていますし、対極姿勢も立派な子達が多いです。将棋の方は長考が目立つ子がちらほらといます。勝負所や勝ちを読み切るときなどは読みを入れることは大事ですが、中盤の入り口あたりで迷っているような感じでの長考もみられます。
一般の将棋大会などでは運営上、対局時計を使うことが当たり前になっています。大会に出て時間切迫で負けてしまったという話も聞きますので、スクールでも上級クラスにおいては対局時計の導入を検討しようと思います。
また指導対局をした感想では、なかなか自分の指し手に自信を持てなく、元気のない手で負けてしまう子もいました。負けることを恐れて指すのでなく、自分らしい将棋を自信持って指してくれたらいいのになと思いました。

佐藤慎一
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-25 12:35 | 午後クラス日記 | Comments(0)

1月21日水曜教室

この日の水曜教室も30名を超える生徒が集まりました。
みんな集中して講義を聞き、対局に挑んでいました。
6年生は卒業まであと3ヶ月です。
最後まで子供スクールを楽しんで、一つでも上の級に上がれるといいですね。

寒い日が続いていますね。
体調管理に気をつけてください。

村中秀史

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-23 17:28 | 水曜教室日記 | Comments(0)

1月11日 横浜校

2015年の初回の教室。
今年も、元気いっぱいに始まりました。

まずは、詰将棋でウォーミングアップ。
午前中の教室では、通常の詰ます側の問題と、詰まされる側の問題を1題ずつ出題。
詰ます側なら難なく解けそうな子でも、図面がひっくり返っているだけで少し戸惑っていたようです。
たまにはこんな風に解いてみても、面白いかもしれませんね。

今年もよろしくお願いいたします。


野田澤 彩乃
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-14 16:17 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

1月11日午前クラス

今回は人数も多く、また3人の10級昇級者が出ました。

昨年10月に自分が初めて体験で指した子が10級昇級。

しかも、まだ5歳だから驚きです。

さらに体験に来てくれた子も多く、新年早々いいスタートが切れた感じです。

寒い日が続いていますので、健康に気をつけて

今後もよろしくお願いします。

大平武洋
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-14 02:31 | 初心クラス日記 | Comments(0)

1月11日 午後クラス

皆さんこんにちは。講師の渡辺大夢です。本年もよろしくお願い致します。
お正月はどのように過ごされましたか?私は少し風邪を引いてしまいましたが、その後は将棋の勉強を
していました。今年1年、みんなは目標が立てられましたか?なんでもいいので自分なりに課題を探して
取り組んでみてください。また6年生は卒業まであと少しですが、悔いの残らないように、昇級を目指して頑張って行きましょう!

この日も元気よく生徒さんが来館してくれました。講義は中級担当で、駒落ちの定跡の勉強をしました。指導の時に、途中まではうまく行くんだけど、終盤で分らなくなってしまう。という声をよく聞きます。受けるタイミングや勝ち方など講義の時間に覚えてしまいましょう!
Bコースは今年最初のスクールということもあって、対局の見回りをしていると、激しいきびきびとした将棋が
目立ちました。攻めが好きな子が多いようですね。筋がとてもよく感心しました。

クリスマス会に参加しなかった生徒は、参加賞がもらえます。スクールの帰りに言ってくださいね。
また詰め将棋も忘れずに持ち帰りましょう。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-13 01:30 | 午後クラス日記 | Comments(0)

1/4 初心クラス

新年明けましておめでとうございます。

今年最初の子供スクールは、まだまだお正月気分な4日からスタート。

子供たちにとってこの日が指し初めかなと聞いてみたら、
「もう指したよー」「今年まだ負けなしだよ!」など
休みの間に将棋を指している子が予想よりとても多く,嬉しい驚きでした。

新年ということで、みんなは今年の目標は立てましたか?
今年中に〇級になる!いやいや、初段になる!!!など
将棋の目標をちゃんと持って取り組んでいきましょうね♪

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-10 23:03 | 初心クラス日記 | Comments(0)

1月4日 午後クラス

明けましておめでとうございます。
本年も子供スクールを宜しくお願いします。

新年一回目のスクールは4日でした。
指し初め式の前に連盟に来るのは何年ぶりでしょうか。
いつもより早くお正月ボケが改善された気がします。
また子供スクール代表で指し初め式に
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
私も小学生の頃に一度参加して矢倉に囲う手を指したら
米長先生に「うまい!」と言っていただいたのが
良い思い出です。

講義は中級担当で先手石田流を勉強しました。
どの戦型にもいえることですが
指す戦法によって感覚は違います。
石田流の場合は大駒が前線にいますので
手厚く指すより、多少強引でも捌く感覚ですね。
戦法に合った感覚を磨いてください。

毎年寂しいことですが6年生はもうすぐ卒業です。
時間に余裕があれば、1つでも上の級を目指して
ラストスパートを掛けましょう。

及川
b0110038_1449351.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-01-08 09:07 | 午後クラス日記 | Comments(0)