2月22日 午後クラス

 天候が悪かったので人数が心配でしたが、多くの子が参加してくれました。

低学年では1人が初段へ昇段。また高学年でも昇段間近の子が増えています。

成績面だけでなく、マナー面でも多くの子が良くなっていて

講師として、非常に嬉しく思っています。

3月は授業参観があります。そこで今のいい状態をお見せできればと思います。

大平武洋
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-24 13:45 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月15日 午後クラス

高学年の授業は6年生がもうすぐ卒業の関係で
対局中心の授業を行いました。
私は上級担当で5階での指導対局でしたが
ほとんどの子と指すことができ
現在の実力や調子がわかり良かったと思います。

またこの日は3名の子が初段に昇段しました。
1日に3名も昇段することはめったにありませんので
素晴らしい日になったと思います。
中には何度目かの昇段の一番の子もいて
「負けたくない」思いが強く緊張もあったと思いますが
よく頑張って指し切りました。
卒業しても将棋を続けてほしいですね。

6年生にとっては、あと2~3回の授業で卒業となりますが
1つでも上を目指してラストスパートを掛けましょう!

及川
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-24 09:42 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月22日 午前・午後クラス

今回は、前回の振替もあり、大勢の生徒さんに会うことが出来ました。
午前クラスは、八枚落ちの講座。
基礎的なものですが、しっかり覚えて、手合いを卒業できるようにしてください。
詰将棋などの力は、皆、伸びていると感じました。

午後クラスは、上野講師による、居飛車編基礎講座。
今回は、相掛かりなどでした。次回も続きます。
どちらかというと、居飛車党が多い印象なので、勉強になったのではないでしょうか。

まだまだ寒い日もありますが、風邪をひかないよう気をつけてくださいね。
また3月の第四日曜日に待っています!

中村真梨花
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-23 12:18 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

2月18日 水曜教室

初めて水曜教室をさせて頂きました。

高学年の生徒さんが多く、静かな印象でした。

中でも、最近他の教室から来たという生徒さんで

1回も負けないまま2つ昇級した生徒さんがいて、

その成長力に驚きました。

大平武洋
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-22 02:46 | 水曜教室日記 | Comments(0)

2月15日 初心クラス

こんにちは。講師の渡辺大夢です。この日は体験を主に担当しました。お越し頂いた皆様
ありがとうございました。体験は講義の後にすぐ講師と1局指します。基本的には8枚落ちで指すのですが、
この日は6枚落ちで私と指した子がいて、簡単に負かされました。将棋がとてもしっかりしていて感心しました。その後は見回りをして、生徒同士の対局を見てアドバイスなどをしました。初心クラスはまだ将棋を覚えたての子も多く、1局集中して指すのもなかなか大変です。駒が乱れていたり、反則をして負けてしまうこともあります。講師が反則を見つけると、戻してやらせたりいろいろな工夫をしています。楽しく指してもらうことが一番ベストです。昇級をした子がこの日とても喜んでいました。よかったですね!毎回来る度にみんなの成長を感じています。焦らずに頑張りましょう。

対局のときなどに体調が悪くなった時には、必ず講師に言ってください。まだ寒い日がありますね。
風邪を引かないようにしたいですね。
b0110038_15363930.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-17 03:58 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2月8日 午後クラス

 これは講師になった時から気になっていたことですが

駒を取る時に、自分の駒を相手の駒の上に乗せて取る、という子が結構います。

 なるべく声を掛けて教えるようにしていますが、最初はなかなか大変です。

手つきや所作は、上達と共に直る傾向にはありますが

逆に、良くなると棋力向上するという面もあります。

今後は、その辺りを気をつけて取り組んでもらえるようにと思っています。

大平武洋
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-15 16:57 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月8日初心クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
初心クラスは11級までで、10級からは午後クラスとなるわけですが、ほぼ毎週2~3名ほど10級に昇級しているようです。
初心クラスでは勝てたのに午後クラスになったら勝てなくなって嫌にならないように…是非家で詰め将棋等、将棋に触れて頂き考える力を付けて欲しいと思います。
14.15級の子たちはとにかく反則を減らし、王手と詰みを理解してくれれば力を付けたことになります。詰みは一手でいいのでわかることがまず大事になります。

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-14 23:22 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2月4日 水曜教室

日曜日よりも人数が少なく
小学生以下全学年対象の一部制の為
水曜教室はアットホームなところがあります。
見慣れた顔を見つければ
練習将棋をしたり楽しそうに話したり。
学校が違えども友達になれるのが
将棋の良いところですね。
高学年の子と低学年の子が対局する時
低学年の子の無邪気さを受け止めるシーンを
見るとほんわかした気持ちになるものです。

ただ日曜スクールに比べると
伸び悩んでいる子が多い気がします。
勉強が大変だったり
学校終わりだと疲れていることもあると思いますが
1日20分でも将棋に触れていると
新しい将棋の面白さを発見して
水曜教室にくることが気分転換になるかもしれませんね。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-09 11:09 | 水曜教室日記 | Comments(0)

2月8日 横浜校


こんにちは。寒くて朝起きるのがつらい、横浜校担当の上野です。

今日の講座の内容。
まず午前のテーマは「玉を包むように寄せる」でした。
玉を広い方に逃がすと寄せるのが大変なので、
なるべく玉を逃がさないよう、はさみうちで寄せましょう、
という考え方を紹介、2つの例題をみんなで解きました。

午後のテーマは「四間飛車対居飛車の戦い」。
角道を止める四間飛車に対し、
居飛車側はどんな囲いを作って戦うのか、
振り飛車側はどう囲うのか、基本を紹介しました。

講座でやりたいテーマはたくさんあります。
皆さんの上達具合に合わせ、一つずつやっていきたいと思います。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-08 18:02 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

2月1日 午後クラス

こんにちは!2015年早くも新たな月を迎えました。
新年に立てた目標はなかなか継続してできません。
でも、諦めないで挑戦することが大切だと思っています。

本日は中級の担当でしたが、どの生徒もよく考えて自分の意見を言ってくれます。
中盤での次の1手の問題でしたが攻めの手がよく見えています。
この積極性は学校でも生かしてほしいですね!

また将棋は対局しているときは話ができませんが、終わった感想戦をしますよね。
相手の意見を聞いて自分の力に変えてほしいと思います。

そして3月は卒業の季節ですね!
6年生は最後まで1つでも上の級を目指してたくさん指しましょう!!

井道千尋
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-02-05 23:26 | 午後クラス日記 | Comments(0)