5月24日 初心クラス

この日の初心クラスで、私が担当した講義では「駒を成る」ことについて扱いました。
駒が成ることのできる場所について、ほとんどの生徒さんが理解できていたと思います。

でも、実はまだ教えていないことがあります。
それは小駒の成駒の価値の違いです。少し難しいのですが、小駒(銀、桂、香、歩)の成駒は
「成銀」、「成桂」、「成香」、「と金」で、どの駒も動ける場所は「金」と同じです。
しかし、相手に渡すときにはそれぞれ元の駒(銀、桂、香、歩)になってしまいます。

つまり、「と金」を渡したときに相手は「歩」しかもらえないのですが、
「成銀」を渡したときには「銀」が手に入ります。
よって、小駒の成駒の中では「と金」が最も価値が高いのです!

将棋は奥が深いゲームでまだまだ学ぶことも多いですが、一つ一つ身につけて行きましょう。

石井 健太郎
b0110038_10315598.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-25 10:23 | 初心クラス日記 | Comments(0)

5月24日午後クラス

こんにちは、講師の伊藤沙恵です。低学年の部の中級は4人と少ない人数だったので、ひとつひとつの細かい変化などの質問にも答えることができました。
対局では、指している最中におしゃべりをしているのが気になりました。自分自身の力を発揮できないだけでなく、周りの子にも迷惑をかけてしまいます。
目の前の対局に集中しましょう。

高学年の部はいつもより人数が多めでした。
中級では熱心に講座を聞いてくれる子が多かったです。
わからないことは、忘れないうちにその場で聞いてくださいね。
対局では、初段に昇段した子がいました。少し形勢が悪そうな局面でも自分から暴発することなく、これ以上形勢を離されないようにする指し回しと、相手の一瞬の隙を逃さず、形勢が良くなってからの鮮やかな寄せは見事でした。

これから梅雨の時期に入っていくと思いますが、梅雨のジメジメなんか吹っ飛ばして、がんばっていきましょう!!

伊藤沙恵

b0110038_10264927.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-24 23:04 | 午後クラス日記 | Comments(0)

5月24日 横浜校

こんにちは。ヤクルトのふたを綺麗に開けるのが苦手な、
横浜校の上野です。

今日はやけに人数が多いな…と思って数えてみたら、
体験の子も含めて17名でした!
横浜校過去最高記録で、賑やかです。
当ブログをさかのぼること約1年前、
「午前の部が8名で大盛況です」と書いてあるのを見ると、
本当にありがたい限りです。
人数が増えた=自分と同じくらいの棋力の子が増えた、ですので、
生徒の皆さんにとってもメリットが大きいのです。

もちろん、喜んでばかりもいられません。
人数が増えたことに合わせ、授業運営の流れを改めて考える必要があります。
机といすの配置、手合つけ、プリント指導の方法等、
講師で話し合い、改善していきます。
人数が増えても、一人一人の状況を良く把握して、
適切な指導を行なうことに変わりはありません。

なお、今日の大盤講座は、

午前 囲いを覚えよう
午後 必至をかけて勝つ

でした。
定跡、手筋、囲い、終盤などなど、
バランス良く行っています。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-24 18:11 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

5月17日 午後クラス

こんにちは。講師の渡辺大夢です。この日の低学年クラスはやや人数が少なめでした。運動会などでお休みした子が多かったみたいですね。また低学年の部の授業に取材が入りました。講義の時間帯、対局風景など見学されていかれました。生徒さんは普段と変わりがなく、頑張って勉強していました。少し気になったのが対局中のおしゃべりです。終盤の緊迫した局面で、相手としゃべっているとお互いにミスがでて良い将棋が指せません。最後まで集中して指すのは大変かと思いますが、徐々に減らしていけたらと思っています。昇級をした子が何人かいました。

高学年クラスでは講義は中級を担当して次の1手の問題を何問かやり、とても盛り上がりました。相手の受けまで正確に読まないといけないのですが、とても手の見え方が早いですね。指導は2枚落ちが主でしたが、序盤の定跡は完璧。変化したりすることもありますが、きっちり負かされることが多いです。

これから暑い日が続きますが、学校の勉強、将棋の勉強と頑張ってください。特にこれからは将棋の大会も増えてくるかと思います。積極的に参加してほしいと思います。良い報告を楽しみにしています。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-18 12:01 | 午後クラス日記 | Comments(0)

5/17 初心クラス

今月は運動会のある子たちが多いみたいですね。

将棋というと運動とは真逆の世界のようですが、
実は将棋って「頭脳スポーツ」と言われています!
じっと座って指すだけだから、とっても楽そう♪なんて私も小さい頃思っていました。
でも本当は全然違うんですよね。
攻めるべきか、守るべきか…など色んな考えがめぐり、頭の中はフル回転!
一局指しきるにはかなりのエネルギーが必要。
子供達もほっぺたを真っ赤にして指しています。
それはとても可愛くて格好良い姿です。

勝つ喜びを知り、負けて悔しさを知る。勝負の世界はどれもきびしい。でも楽しい!

運動会も、将棋もがんばってください006.gif072.gif

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-18 05:29 | 初心クラス日記 | Comments(0)

4/15 水曜教室

新年度となり、新しい習い事を始めた子も多いと思います。

小さい頃から将棋ばっかりやっていたかなと自分の記憶を辿ってみると、実は私もたくさんの習い事をさせてもらっていました。
その中でも将棋に夢中になったのは、目に見えてレベルアップしていることが実感できたのが大いと思います。
将棋教室や道場に行くと「級」をもらうことができます。
勝ち負けを積み重ねて、好成績を得ると昇級できるシステム。

でも指しているだけでは上達するのは難しい。技術が向上しないと強い相手には勝てませんものね。作戦の幅を広げ、将棋知識を深め、実力をつけていく。そして切磋琢磨できる良きライバルを見つける。
それにうってつけなのが「将棋教室」なのです!

本教室では細かくクラス分けをして、まず将棋の講義を行い問題を解いていく。
そして対局で覚えたことを実践することで、頭で覚え、手で覚え、身になっていくのだと思います。

ぜひ将棋に興味のあるお子様は一度、体験入学にお越しください001.gif

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-18 05:25 | 水曜教室日記 | Comments(0)

5/10 初心クラス

GW明けの子供スクール
体験レッスンに多くの子供たちが来てくれました!

調べると毎年、この時期は体験レッスンの予約が満員状態。
新スタートを切る4月ならわかるけど、5月なのになぜ?と思ったら
長期の休みはご旅行に行く方もたくさんいると思います。
おじいちゃんに会いにいった子供たちも多くいたようで、そこで将棋に出会うとか。
駒を動かし、取ったり使ったり。自分で作戦を立てて指す将棋のおもしろさを知った
子たちが教室に来てくれました。

こんなお話をいくつも聞くGW明け。
老若男女みんなが楽しめる将棋ならではのエピソードですね♪
教室で教わったことをどんどん吸収して
次、おじいちゃんと指すときはいい勝負ができるといいね001.gif

伊藤 明日香
b0110038_1161771.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-16 04:14 | 初心クラス日記 | Comments(0)

5月10日 午後クラス

はじめまして。
4月から子供スクールの講師を務めさせて頂く、石井健太郎です。
どうぞよろしくお願いします。

午後のクラスでは、上級を担当しました。
上級の将棋を見ていると、しっかり囲いに組んで
戦っている生徒さんが多いなと感心しました。

また指導対局では、終盤に自玉の詰みを必死に考えている子の将棋が
印象に残っています。自玉の安全度を考えることは
とても大事なことなので、続けて欲しいなと思います。

これから夏に向けて暑さが増し、集中力が散漫になりがちですが、
メリハリをつけて、楽しく将棋に取り組んで欲しいです。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-11 17:33 | 午後クラス日記 | Comments(0)

5月10日 横浜校

こんにちは。横浜校担当の上野です。

この4月に新しい子がどどっと入り、
6年生卒業を含めても人数が増えました。
本当に活気があります。
毎回、指導対局+対局の手合つけ+プリント指導でてんてこ舞いです。

今日の講義は、
午前 10枚落ちと8枚落ちの定跡
午後 飛車を使った手筋

でした。
10枚落ちではすぐに角、飛車を成れれば勝ちが早いですし、
8枚落ちでは雀刺しの数の攻めを学ぶことで、
次の6枚落ちにもつながっていきます。
定跡を初めて知った子たちが指導対局ですぐに試し、
上手陣を突破しているのを見ると、本当に嬉しくなります。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-10 17:30 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

4月26日、午前・午後クラス

生徒さんの学年がひとつ上がり、新しい生徒さんも増えてきて、午前のクラスはいっぱいで、席が足りない位になってきました。
また、みんな順調に力をつけていて、とても嬉しいです!
毎回、詰将棋を熱心に解いていることで、地力がついてきていますね。
コツコツと続けることが、強くなることにつながるので、ぜひ頑張ってください。
午後のクラスの生徒さんは、自分から大会などにも出ているようです。
いろいろな大人の方にぶつかることも、上達へのステップだと思うので、ぜひぜひ挑戦してみくださいね。
ではでは、次回も元気な皆さんに会えるのを、楽しみにしています。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-05-03 10:49 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)