6月28日 午後クラス

将棋界にも業界用語で指さし確認なるものがあります。
対局中の読みの一手に一回指さしすることで
うっかりを軽減する役割があります。(9手先まで読めば9回です)
特に自分の勝ちが見えた時にやる人が多いように思いますが
低学年の時間にとある生徒がやっているのを見て癒されました。

高学年の時間は上級担当でした。
人数が多かったので5階を使いましたが
みんな仲がいいので、とても良い雰囲気です。
ただ慣れすぎて対局中に少し騒がしくなってしまったので
うまくメリハリをつけるよう注意できればと思います。

来月は授業参観がありますので
ご都合つきましたらご来館ください。

及川 拓馬
b0110038_1336224.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-29 14:21 | 午後クラス日記 | Comments(0)

6月28日初心クラス

この日の14・15級の講義内容は「王手をかける」というものでした。みんな王手をかけるのが好きな様子で、元気いっぱい発言してくれる子が多かったです。
ただ実戦では、がむしゃらに王手をかけるのではなく、相手に自分の駒を取られないこと、相手の玉を狭い方へ追い詰めることが大事です。
それを意識するだけで将棋の内容も勝敗も少しずつ変わってくるかと思います。

そして、この日は10級に昇級した子が2人いました。おめでとうございます!!
さらに力をつけて頑張ってほしいと思います。

伊藤沙恵


b0110038_13391463.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-29 12:36 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月28日 横浜校


こんにちは。皿洗いが意外と好きな横浜校担当の上野です。

今日は午後のクラスで初段に昇段して卒業する子が出ました!
横浜校で2人目です。

松谷君は、私が講師を務める前から横浜校に通っていた生徒で、
もともと強いし、向上心を持っていました。
最近では講師陣が2枚落ちで音を上げ始めていたので、
初段昇段は順当です。

午後のクラスの終わりの時間に、私が免状を読み上げました。
1年半前から今までのことを思い出し、なんだか感慨深いものがありました。

今後も腕を磨いていけば、神奈川県の大会等で十分に活躍できるはずです。
横浜校で学んだことに誇りを持ち、さらに前に進んで欲しいと思います!

b0110038_19445948.jpg
b0110038_19451051.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-28 19:45 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

6月21日 初心クラス

こんにちは。講師の渡辺大夢です。本日は悪天候でしたが、多くの生徒さんが元気よく来館しました。
また体験に来ていただいた皆様ありがとうございます。体験では必ず講師と1局指します。基本的には8枚落ちで対局するのですが、この日は普段6枚落ちで指しているという子がいて、6枚で指してみました。将棋を見ると、攻守ともにしっかりした将棋を指していて強いなと感じました。

指導の後は見回りを中心にしました。反則なども前より少なくなってきています。とても成長を感じますね。
対局マナーもよく、とても集中して楽しんで指していました。昇級をした子が上がったよ!と声をかけてくれました。おめでとうございます。

7月5日、12日はスクールの授業参観日となっております。保護者の皆様方、是非足をお運びください。
よろしくお願い致します。
b0110038_1725342.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-22 02:42 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月21日 午後クラス

今日は2人の生徒さんが初段に昇段。

特に、2人目の生徒さんは長く通って少しずつ級を上げていく。

正に努力の賜物だと思います。

また減少傾向だった人数も

初心クラスからの昇級者が入って

だいぶ解消されました。

7月には授業参観があります。

保護者の皆様も、奮ってご参加下さい。

大平武洋
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-22 00:24 | 午後クラス日記 | Comments(0)

6月17日 水曜教室

こんにちは。講師の渡辺大夢です。4月以来の水曜教室担当でしたが、とても上達を感じた一日でした。
講義の時間は11級~15級を担当しました。とにかく元気よく手を上げて答えてくれたり、一緒に盤に並べたりして考えている姿が印象に残りました。攻め将棋の子が多く、詰め将棋や次の1手問題をやると一目で分かる子が多いですね。私は攻めが苦手なので、今でも寄せるのは苦労しています(笑)

指導対局では前に指した子が多く、8枚落ちはほぼ勝負になりませんでした。端からきっちり飛車を成って、その後に角を使うという基本的なことができていました。ただ最後の寄せの所になると、遊び駒を使うのを忘れてしまう子がまだ目立ちます。玉は下段に落とせという格言がありますが、これを常に意識して指してほしいと思います。

この日も昇級をした子が何人かいました。おめでとうございます!昇級すると相手も厳しくなりますが、自分より上の子に勝つと自信になるので、頑張りましょう。
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-19 01:47 | 水曜教室日記 | Comments(0)

6月14日 初心クラス

この日は久しぶりに体験担当でした。
体験に来る子は初めてのスクールということもあり
緊張している子が多いですが
それよりも保育園・幼稚園生が増えているのが印象的でした。
今は小学校に入る前に将棋に興味を持つ
お子さんが増えているんですね。

体験の子はまず担当講師と駒落ちで指し
ある程度の棋力を判定したあと
実際に通ってくれている生徒さんと指しますが
実力は同じくらいでもなかなか勝てません。
これは対局経験があるかどうかが大きい気がします。
将棋の面白さは勝って初めてわかるところもあるので
最初のうちは少し頑張ってみましょう。

スクールの体験は事前予約制ですが
いつでも受け付けていますのでお気軽にお電話ください。

またこの日は10級の昇級者がたくさん出ました。
昇級した皆さんおめでとう!!
10級は初心者卒業の一つの区切りとなる級ですので
自信を持って次のステージに進んでください。

及川 拓馬
b0110038_15155659.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-15 22:49 | 初心クラス日記 | Comments(0)

6月14日 横浜校

最近の横浜校は、体験に来てくれる子が多く、今回も3人来てくれました。
新しい友達が増えて、また同じくらいの学年の子が増えると、とても楽しそうです。
「何年生?一緒だ!」と、話が盛り上がっていたりします。
そして、本校初の女の子同士の対局も実現!今後も増えると嬉しいですね。

そんな中、今回他の分校に転校する子や、初段になって卒業する子も今月います。
少しさみしそうでしたが、どちらの子も今後も将棋は続けて、大会にも出場すると思うので、また再会できると思います。

教室だけではなく、大会に出場すると、久しぶりの友達に再会で来たり、新しい友達が出来たりもするのでチャンスがあったらぜひ出場してみてください。
少し先ですが、夏休みになるとあっちこっちで開催されると思いますよ。


(野田澤彩乃)
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-15 19:04 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

6月14日午後クラス

今日は3・4級の講義「4枚落ち定跡」を担当しました。
5・6・7級は6枚落ちで桂馬がないので端に駒を集中すれば必ず駒を成り込むことができるのですが、4枚落ちになり桂馬が増えると、端を破るのが難しく勝ちにくくなります。

定跡では「棒銀戦法」を教えますが、端歩の手筋もからめて攻めていかないといけません。
実戦では、やはり「歩」が上手に使えるかどうかで勝負が決まります。歩は盤上に18枚もあり、
と金になると一気に価値が上がります。間違えて取られてしまっても一番価値の低い駒で
ダメージが少ないので、歩の手筋を覚えてどんどん歩を使って下さい。
駒台に歩を3枚以上置いておかないように注意してみてくださいね072.gif

本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-14 18:51 | 午後クラス日記 | Comments(0)

6月7日初心クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
6月に入り梅雨の時期となりました。今年はそれほど雨の日が続くという感じではなさそうです。

自分は小学生の頃は室内か屋外で遊ぶなら断然外で遊ぶのが好きなタイプでした。学校が終わってからも放課後は日が暮れるまで校庭で遊んでいました。
それでも将棋を続けていたのはどうしてでしょう(笑)

特に親が将棋に熱心だったり強かったりしたわけではないので、家で将棋を指すという感じでもありませんでした。
将棋を続けられたのは、親がみつけた将棋道場に毎週土日に通うことができたからでした。
お昼から夕方まで、好きなだけ将棋を指せる、将棋で遊べることが楽しくて毎週通っていました。

今初心クラスから通い始めてくれた子供達が、スクールをきっかけに将棋を楽しみながら強くなって続けてくれることを願っています。


話をこの日のスクールに戻しまして、3名の10級昇級者が出ました。
対戦カードを見るとなかなかの勝ちっぷりで、午後からのクラスでも充分に昇級を重ねそうな子達です。

勝っているときは何をやっても面白いですが、勝てなくなったとき、どうするか。

相手の人が指したいい手を取り入れてみる、自分の悪かった手をよく考えてみる、先生たちが言っていたことをよく思い出してみる・・・。

上達のヒントはたくさん落ちているので、見逃さずに素直に吸収していってくれたらと思います。
b0110038_15133715.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-06-11 14:31 | 初心クラス日記 | Comments(0)