12月27日 横浜校

こんにちは。
スターウォーズの新作を観たくてうずうずしている、
横浜校担当の上野です。

前回のクリスマス会を終え、今日からまた通常の授業です。

今日の講座のテーマは、
午前「数の攻めで破ろう」
午後「玉の早逃げ」
でした。

8枚落ち、そして6枚落ちで上手陣を破るには、
守備駒より多くの駒で攻める「数の攻め」の概念が必須です。
これは駒落ちに限らず、平手でも通用する攻めの基本ですから、
ここで改めて、みんなで学びました。

そして、午後クラスの玉の早逃げ。
こちらは攻め合いで勝つための重要な手筋です。
2枚落ちや4枚落ちでは上手に攻められるケースもあるので、
その時に普通の受けに加え、玉の早逃げという感覚を身につけておけば、
攻め合いで勝つ可能性がぐんと上がります。
もちろん、平手でも同様に有効です。

それでは、皆さん良いお年を!
来年からも、横浜校は元気に活動します!
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-28 09:19 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

12月20日 クリスマス会

こんにちは、講師の渡辺大夢です。この日は恒例となったスクールの合同クリスマス会でした。
1,2年生、3、5年生、4、6年生の3部に分かれて行いました。また講師陣も勢ぞろいで、初めてのクリスマス会だった先生もいました。私は講師をやらさせて頂いてから2回目でしたが、とても楽しみにしていました。

クリスマス会は普段とは違い将棋の対局はありません。次の一手、ちょっと変わった感覚の将棋、景品が当たるビンゴゲームなどがあり、とても盛り上がった一日になりました。次の一手では講師陣の公式戦の対局
から出題しました。3択形式でしたが、とても正解者が多く、読みの速さに感心しました。また最後のビンゴ大会では、商品が当たった子はなにももらうかとても迷っていました。本をもらって冬休みに勉強しようと喜んでいた子もいました。皆さんは楽しかったですか?なにかまた要望がありましたら、是非講師陣に話してください。

今年もあっという間の一年間でしたがありがとうございました。目標を達成できた子、あまり昇級ができたなかった子と様々だと思いますが、必ずどの子も強くなっています。まずは実戦を積んで、あいてる時間には将棋に触れることが一番大切だと思っています。来年も皆さんの成長を講師陣で楽しみにしていきながら、明るく楽しいスクールを目指して頑張っていきますのでどうぞよろしくお願い致します。また耐震工事が入り、ご不便をお掛けしましたことをお詫び致します。それでは良いお年をお迎えください。
b0110038_16273999.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-22 13:14 | Comments(0)

12月13日 午後クラス

この日、初段昇段がかかる大一番の指導対局を務めました。
彼の成長をもう何年も見続け、とうとう初段になろうとするところまで来ました。
現在1級の中でも勝率がとても良く、初段までのカウントダウンは着々…

二枚落ち対局がはじまり、彼は銀多伝定跡できました。
中盤、こちらから少し変化球を投げてみましたが
上手くとがめられてしまい終盤戦に突入。
彼は小駒を巧みに使い、じわじわ迫ってくる。
対して私のほうはどうしても一手遅れをとる状況でした。
負けを悟り、形作りをしました。自玉は7手詰。

…そして次の一手、彼は王手ではなく、持ち駒の補充をしました!?
まだ詰まないと思い込んでいたらしく大切なチャンスを逃してしまう…
私は入玉に成功し、そして形勢逆転。
彼の昇段は来年に持ち越しとなりました。

この対局でミスしたことは、寄せの局面でちゃんと読みこまず指したことです。
くやしい結果となりましたが、次はやらないようにと、彼自身が成長できる良い経験を積めたと思います。大切な局面では焦らずしっかり読んで、次局こそきっちり寄せてくださいね!

伊藤 明日香
b0110038_1625083.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-20 07:34 | 午後クラス日記 | Comments(0)

12/2 水曜教室

12月に入りました。
今年はどんな一年になりましたか?

子供スクール&水曜教室では富岡八段を筆頭に新しい講師が増えました。
指導対局で富岡先生に勝った生徒たちは「八段に勝ったよ~!」と
いつも以上に嬉しそう!(^^)!

私がこの教室の生徒だった時に教わっていた先生方を今でも覚えています。
生徒たちも、こういう嬉しい記憶は残っていくのではないでしょうか。

ぜひ初段になって免状をもらい、形としても残せるようがんばってください072.gif

伊藤 明日香
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-20 07:00 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月16日水曜教室

この日は、20日に行われるクリスマス会の振り替えをしているためか、普段より少し人数が少なめでした。
子供達同士の対局が少ない分、先生方との駒落ち対局を多く指せたかと思います。
平手と駒落ちとでは考え方が変わってきます。
平手のときは受け主体で指している子も、駒落ちのときは積極的に攻めていくことを意識したほうが良いと思います。

伊藤沙恵

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-19 00:44 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月13日初心クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
早いものでもう12月、クリスマス会を除けば今年最後のスクールとなりました。

毎回多くの体験の方にお越し頂いていますが、本日も4名のお子さんが来てくれました。
わたしが体験の子供と指すとき、挨拶などを除いて盤上で棋力を測るときに見ているのが
①駒が並べられるか
②反則をしないか
③王手、詰みにわかるか
といったところを見ています。
対局は8枚落ちで行いますが、詰みの局面で「負けました」と言える子は13級以上はあるように思います。先程の①、②がかなり怪しいと14.15級という感じでしょうか。
また逆に棒銀や端攻めなどで上手陣を突破できる子は11級以上を認定しています。そのときは午後クラス(10級以上)に出てもらうこともあり、10級~7級の子たちと対局してもらったりしています。

級を認定することで棋力に合った講義を受けて貰い、力を付けてどんどん昇級して欲しいですね!

b0110038_1622329.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-16 12:12 | 初心クラス日記 | Comments(0)

12月13日 横浜校

こんにちは。デジカメの使い方がやや不安な、横浜校担当の上野です。

昨年のクリスマス会から一年。
今年もクリスマス会を行ないました!

クイズ大会に始まり、
リレー将棋やミニトーナメント、
おやつタイムにビンゴ、そして写真撮影。
盛りだくさんの会になりました。

昨年のクリスマス会をお休みした子が、今年は参加できて講師一同ホッとしたり、
クイズ大会での皆さんの意外な善戦(?)により、用意した問題が底をつきたりと、
楽しい一日でした。

昨年の写真と比べると、生徒数、スタッフ共に大幅増です。
ますます元気な横浜校、寒さに負けず、頑張ります!

b0110038_15485858.jpg


b0110038_15573959.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-14 16:05 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

12月6日 午後クラス

最近、一段と寒さが厳しくなってきていますが、
当スクールの子の格好を見ると、わりと薄着で、
寒さなんてどこ吹く風といった感じです。

さて、午後クラスの上級の講義では、二枚落ちの
定跡を扱いました。
ほとんどの生徒さんが定跡を知っていたので、
仕掛けてから上手の玉を寄せるところを重点的に
説明しました。

二枚落ちの場合、今までの駒落ちとは違い、
上手陣を簡単に突破するのは難しいです。
そこで重要なのは、飛車と角のどちらかを
活躍させるために、どちらかの駒をうまく犠牲にすることです。
具体的に言えば、角と銀の交換で駒損でも、
飛車が成り込めれば成功です。
二枚落ちは誰しも苦労するところなので、
焦らずに行きましょう。

石井健太郎
b0110038_13451128.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-07 07:53 | 午後クラス日記 | Comments(0)

12月6日初心クラス

今日の初心クラス、14・15級の講義は「玉を詰まそう」で、一手詰めの問題を解きました。
実戦でよく出てくる「頭金」の形はすぐ解けるようでしたが、駒が多くなったり、飛や角を成って
詰ます問題には悩まされる子が多くいました。

一手詰めを解くポイントは、
1、駒の動かし方を良く確認すること。
2、玉の逃げ道はどこかを確認し、その場所に逃げたら取れるように王手をする。
3、相手の陣地に飛・角があったら、次に動かす時は成ることができる。

このことに注意して、たくさん問題を解くと実戦でも自然に最後に玉を詰ますことができるようになりますよ003.gif

本田小百合
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-06 20:24 | 初心クラス日記 | Comments(0)

11月29日 初心クラス

この日も10級昇級者が出ました。
おめでとうございます!
これで初心クラス卒業ですね。
次回からクラスが変わりますが
気負わずに将棋を楽しんでください。

また本日はたくさんの方に体験にご参加いただきました。
ありがとうございました。
入会の有無に関係なく体験を受け付けておりますので(要予約)
お気軽にお問合せください。
将棋の楽しさを伝えられればと考えています。

もうすぐ12月。めっきり寒くなりましたね。
風邪も流行りだす時期ですので
しっかり予防して元気に将棋を指しましょう。

及川 拓馬
[PR]

by shogi-kodomo | 2015-12-04 14:35 | 初心クラス日記 | Comments(0)