8月28日合同将棋大会


 今日は夏の合同将棋大会、160人以上の子供たちが腕前を競いました。
 優勝、入賞した子共達、素晴らしいです。
 金星賞や、最多対局賞もあり、負けても最後まで楽しめます。
大会で良い成績を残すのは、とても難しいんです。
でも、それが出来た君たちは、次のステップに進んでいけます。
 各クラスの優勝者には、佐藤天彦名人の直筆色紙がビックな賞品です。
もらえた子は大喜び。
 残念ながら、今回は結果を出せなかった子共達、まったく心配は要りません。
 大会に参加するだけで、必ず得るものがあるんです。
いつもとちょっと違う緊張感を味わうだけでも、成長です。
いつか、この経験を活かせる時が来ます。
 そして、次回は入賞を狙っちゃおう!

富岡英作
 
 
[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-28 22:34 | イベント | Comments(0)

8月28日 横浜校

こんにちは。毎晩のストレッチを欠かさず、
足を開いてベターっと床につくのを目標にしている、
横浜校担当の上野です。

今日は、横浜校第3回目の大会でした。

こうして大会を定期的に行うと、
一種の定点観測になります。
普段の指導対局ではなかなか気づかない、
皆さんの違う一面を知ることができます。

手合をつけながら、各クラスの将棋を見ていると、
それぞれのクラスの生徒の長所と、課題が見えてきましたので、
今後の講座作りに生かしていきたいと思います。

メダルをもらった子はもちろん、
残念ながらもらえなかった子も、
皆さん以前よりも上達しています。
これは大会終了後、スタッフ内での一致した意見です。

今回の大会で得たものを生かして、
また次回以降、楽しく将棋を指して、楽しく上達しましょう!

b0110038_21522619.jpg


b0110038_21524798.jpg

[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-28 21:55 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

8月14日 横浜校

8月も中旬。
陽気も、リオオリンピックもアッツイ真っただ中。みなさん、ちゃんと寝れていますか?
横浜校の野田澤です。

この時期、デパートや商店街や公園など様々な場所で将棋イベントが開催されています。
将棋大会もたくさんあると思います。
教室の生徒さんたちも、いろいろなイベントに行っている様子。

大会でも一緒になるようで、○○くんがいた。
○○くん結構勝ってたよ。ベスト○まで行ってた。

など、お互いに応援したり、刺激になったりしているみたいです。
いい関係ですね。

次回は、横浜校では教室内での大会です。
リオオリンピックの選手に負けず劣らず?のメダルがもらえるように、日ごろの成果を発揮してください。

いい夏休みの思い出になるといいですね。


野田澤彩乃
[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-17 18:54 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

8月14日 初心クラス

こんにちは。講師の渡辺大夢です。この日はお盆休み。人数は少なめかと思っていましたが、普段と同じぐらい来てくれました。そして体験にはなんと6人!将棋をまだ覚えて間もない子が多く、飛車と角を成ることで苦戦していました。体験でお越しの皆さまとは8枚落ちで指すことが多いですが、金が二枚いると突破することが難しいです。でも真剣に考えて王様を寄せようと頑張っている姿が印象に残りました。

初心クラスの対局を見ていると、居玉で棒銀で攻めている将棋が多いです。私もスクールに通っていた時代は王様を囲わずに指していたような気がします。しかし級が上がっていくとなかなか勝てなくなり、玉を守ること、攻めだけでは勝てないと気が付き、今ではかなりの受け将棋です(笑)

この日も昇級をした子が何人かいました。力がみんなもついてきているので、焦らずに自分の目標をもって頑張ってほしいと思っています。

8月28日のスクールは合同将棋大会です。ご参加をお待ちしております。
[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-15 01:01 | 初心クラス日記 | Comments(0)

8月7日午前クラス

こんにちは。
講師の高浜愛子です。
この日の初心者クラスでは、歩を成って王様を詰ます授業をしました。
歩という駒は、将棋の駒で一番価値が低い駒ですが、一番駒数が多く手筋も他の駒に比べて沢山あります。
そして何よりも魅力的なのは、と金になると金よりも価値が上がるのです。
取られて相手の駒になると歩に戻ってしまいますので、と金を渡してもそんなに痛くないのです。
成金という言葉で急にお金持ちになるという意味の言葉がありますが、これは将棋の「と金」が由来みたいです。


[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-13 19:40 | 初心クラス日記 | Comments(0)

8月7日 午後クラス

オリンピックが始まり、寝不足の日々が続きそうです。
この日の私が担当した講義では、歩の手筋を扱いました。歩は一番価値の低い駒ですが、相手に渡しても大きな損にはならないため、技を掛けるときの引き立て役としてはぴったりの駒です。歩をうまく使える人ほど、将棋が強いといっても過言ではありません。
また、講師の先生との指導対局の際、昇級した直後などで駒落ちの定跡が分からない場合は、その対局は自分のやりたい戦法を使い、感想戦で定跡を講師に聞いてみてください。
私事になってしまい恐縮ですが、8月21日(日)にNHK杯戦の谷川九段との対局が放映されます。是非ご覧になってください。

石井健太郎
[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-09 12:47 | 午後クラス日記 | Comments(1)

8月3日水曜教室

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
梅雨が終わって夏休みに入ったら、今度は突然の豪雨など天候の読めない日が続いてますね。子供たちの中にはポケモンゴーに夢中の子もいるのかな?友達や家族の方と歩き回っても良い思い出になるといいですね!

水曜教室の方は、夏休みということで普段より人数も多く活気がありました。教室の前に道場で指してから来た子も多く見られました。
夏休みの道場は子供が主役と言っても過言ではありません、1ヶ月頻繁に通ってれば2つ、3つ昇級する子もいます。大人はもう強くなれないんで、子供たちに追い抜かれていくのを見守るしかないんですね(笑)
道場➡スクール➡道場のコンボは最強ですので、今強くなりたい!と思ってる子は是非道場も活用して下さい。教室に通っている子たちは棋力、学年にばらつきは当然ありますが、道場で将棋を指せるだけの礼儀や判断力は備わってると感じています。

佐藤慎一

[PR]

by shogi-kodomo | 2016-08-04 11:44 | 水曜教室日記 | Comments(0)