3月12日 横浜校

こんにちは。花粉症がついに発症して、

鼻がむずむずする、横浜校担当の上野です。


今日は6年生二人の卒業式でした。

(本当は次回なんですが、この二人は次回お休みなので)


一人は、今の場所に移転する前から、ずっと通ってきてくれた子。

あの頃を思うと、こんなに生徒数が増えるなんて、考えもしなかったよね。


もう一人は、年下の子達の面倒をよくみてくれた子。

あなたが入ってから、生徒の横のつながりができてきましたよ。


ちょっと寂しくなるな…。

まあでも、二人とも、4月に中学生です。

新しい生活がスタートします。

だから、気持ちよく、送り出します。

横浜校での経験が今後の人生に、少しでも役に立ちますように。

卒業おめでとう!


[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-03-14 21:01 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

3月12日 午後クラス

b0110038_17030811.jpg

3月ですが、まだ肌寒い日が続きますね。
先日「3月のライオン」の試写会に行ってきました。
前編は3月18日公開です。とてもおすすめです。

講座では、穴熊の崩し方を教えました。
穴熊は王手がかかりにくい囲いです。
攻め方を知らないと攻略に苦労するでしょう。
一番のポイントは、相手の受けるスペースを無くしながら攻めることです。
具体的には相手の持ち駒を見て、足し算の受けができないように攻めましょう。

また、対局中に相手のペースに流されている子が見受けられます。
勝負に勝つためには、悪手に悪手を返すことがおきないように、
ある程度自分のペースを保って指すことが大切です。
特に最低でも一手指すごとに10秒は考えましょう。

石井 健太郎



[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-03-13 14:50 | 午後クラス日記 | Comments(0)

3月5日午後クラス

b0110038_17195963.jpg


こんばんは。講師の高浜愛子です。
3月5日の子供スクール午後クラスの講義は二枚落ちの銀多伝定跡の解説をしました。

二枚落ちの定跡は二歩突き切り定跡も有名で、子供達はこちらの戦法の方が知っている子が多かったです006.gif

私もアマ1級位の頃は、プロの先生によく二枚落ちで教えてもらっていましたが、この二歩突き切り定跡を指していました。

実は上手からすると、銀多伝定跡の方が苦手という先生はとても多いです。
それ位優秀な戦法なのです。

講義を機にこちらの戦法も指して、試して、また感想を聞かせてほしいです012.gif

[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-03-10 00:11 | 午後クラス日記 | Comments(0)

3/1 水曜教室

今回の水曜教室は対局デーにし、生徒たちはたくさん将棋を指すことができました。
先生との指導対局を2局できた子や、昇級した子もいつもより多く見かけることができました。

6年生は今月で卒業ですね。
将棋を通して学んだこと、培ってきたものは他分野にもきっと役立ちます。
勝つ喜びと負ける悔しさ…負けた時こそ学ぶことが多いです!

ぜひ最後の教室まで気を抜かず、1つでも昇級できるよう頑張りましょう006.gif

伊藤 明日香
[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-03-05 08:18 | 水曜教室日記 | Comments(0)

2/19 初心クラス

みなさんは2月に女流棋士の仲間入りをした頼本奈菜さんをご存知ですか?
彼女はなんと、元・子供スクール生なんです。
これまでも渡辺竜王を筆頭に多くの棋士、女流棋士が小学生のころ子供スクールに通っていたんですよ!
私も元・子供スクール生でしたし、講師になった頃、頼本さんが生徒として通っていました。
とうとう教え子が女流棋士になりました。本当に感慨深いものがあります。

今回の初心クラスにもたくさんの体験生が来てくれました。
将来の棋士?女流棋士?達でしょうか?
これからも子供たちの成長を見守っていきたいと思います001.gif

伊藤 明日香
b0110038_11594312.jpg

[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-03-05 08:07 | 初心クラス日記 | Comments(0)

2月26日 午前・午後クラス

入学式や卒業式の日が近くなってきましたね。
子供スクールの卒業を控えている生徒さんも多いと思います。
中学に上がる生徒さんは、ぜひ将棋を通じて、お友達をたくさん作ってくれたらと思います。

2月26日の横浜校、午前クラスは人数も多く、指導対局の手合いも上がって、生徒さんの成長を感じました。
上野先生の講座のと金を作らせない、は駒落ちの手合いを上げていく中で、とても大事だと思うので、ぜひ覚えてください。

午後クラスは、おそらく過去最高の人数だったと思います。昇級者も沢山でました。
壁にぶつかっている子も、力はついていますので、焦らず頑張ってくださいね。
4月から三部制へと移行しますので、ご父兄の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。



中村真梨花
[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-02-28 10:37 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

2月26日 午後クラス

子供スクールで講師と対局する際は、それぞれ級位に応じた駒落ちになります。
昇級した直後などで駒落ちの定跡がわからない場合は、
局後や空いている時間などに先生に聞いてみてください。

そしてもう一つ。
指導対局のときに、自分の駒だけでなく先生の指し手や陣形を見てください。
自分より強い人の指し方をまねすることは、上達への近道です。
おそらく、少ない駒を目一杯使おうとしているのがわかると思います。
自分の駒を上手く使うことも大切ですが、勝利のためには相手に
思い通り指させないことも必要です。

石井 健太郎
b0110038_12111295.jpg




[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-02-27 21:05 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月26日初心クラス&お話

梅の花もあちこちで満開。
将棋界ではA級順位戦最終日も過ぎて、
いよいよ年度末。
初心の部では、年長さんが体験によく来ます。
今日の子は筋がめっちゃ良かったなー。
小学2年には初段かな?

午後の高学年の部の挨拶時、卒業していく子供達に、
今、将棋界で起きている事の話をしました。
この件には関心のある子が多いね。
三浦9段の潔白を知ってもらい、みんなで応援しよう!
と、伝えました。

富岡英作
b0110038_1281460.jpg

[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-02-27 00:24 | Comments(0)

2月19日午後クラス

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
教室内での忘れ物、カードの紛失した場合、スクール終了後に道場課でお預かりしてますので電話等でお問い合わせ下さい。またカードなくした場合は再発行しますので、遠慮せずに無くした旨をお伝え下さい。

低学年
わたしは対局時に見回りをしていたのですが、対局終了のとき「負けました」とはっきり言えている子が少なく思えました。「詰んだ」とか「終わった」とかなんとく礼して駒片付ける子が目についたので、次回の挨拶でも言いますが「負けました」「ありがとうございました」ははっきり言うようにしましょう!

高学年
この日は講義なしで対局だけの日としました。高学年クラスの子は良く考える子も多く、1局にかかる時間も長くなるのでなるべく局数を指せるようにとしました。昇級者も多く、指導対局もかなり指せました。もうすぐ卒業の6年生には最後に1つでも昇級して欲しいと思います。
b0110038_1223917.jpg




[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-02-24 10:22 | 午後クラス日記 | Comments(0)

2月12日 横浜校

こんにちは。
横浜校の、野田澤です。

おかげさまで、子供スクール横浜校も生徒さんの人数が増え、4月から3部制になることになりました。
今まで以上に、よりよく学び、楽しんでいただけると嬉しいです。

月2回の教室のうち、1回を担当していますが、1ヶ月振りなのに急激に伸びている子もいます。
特に、初心者のうちだと、ちょっとしたコツがつかめただけで全然違ったりします。
単純な数の攻めが分かったり、大駒が成れそうな場所を見つける、玉を捕まえに行くという意識を持つ、だったり。

だから、毎月楽しみです。


のだ


[PR]

# by shogi-kodomo | 2017-02-19 16:49 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)