1月20日Aコース

こんにちは。
冬型が強いのか、東京は雨が全然降りません。
空気が乾けばインフルエンザも流行ります。
うがい、手洗いは必ずしましょう。
棋士の公式戦でもインフルエンザの場合は2日
前までに連絡すれば特例で延期の処置になります。
スクールの皆さんはインフルは言うに及ばず、風邪
でももち振替OKです。ご利用ください。
最近、各クラス共、静かに集中して対局が出来てい
ます。将棋は大きく優勢でも、たった一手ですぐ
逆転するゲーム。負けるのは簡単だけど勝つ事は
いつもたいへんです。不思議ですね。
富岡


# by shogi-kodomo | 2019-01-23 21:35 | Comments(0)

1月16日水曜スクール

こんにちは。
1月も半ば大寒に近く、寒い日が続きます。
私は冬が好きですが、みんなはどうかな?
この日は人数少なめで、静かに対局に集中してたようです。
6年生は3月で卒業。1級の子はラストスパート
で昇段、免状を獲得してほしいです。
受験シーズンなので将棋どころではない?子も
いますよね。試験が終われば3月いっぱいまで、
のびのびスクールを楽しんでください。
富岡







# by shogi-kodomo | 2019-01-19 10:57 | Comments(0)

1月13日 横浜校

4年ぶりに機種変して、アプリの登録等に悪戦苦闘している、
横浜校担当の上野です。

今日は新年最初の教室であり、
体調を崩した生徒や受験に向けて休会中の生徒なども多く、
やや人数が少なめでした。

今回一つアドバイスしたいのは、
「二歩を打たないように気をつける」ことです。

初級クラスではかなり多いですし、
上級クラスの生徒でも、指導対局時に二歩を打ってしまうことがあります。
まあ、教室内でしたら負けにはならず、次から気をつけてね、と直しますが、
大会では即負けになります。
(プロでも公式戦で二歩を打ってしまうこともありますし、
 頭の中の読み筋の中で二歩を打っていることはしばしばあります)

特別な対策は思いつきませんが、
「今は、どの筋なら歩が打てるのか」をたまに確認すると良いかもしれません。



# by shogi-kodomo | 2019-01-14 22:00 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

1月9日 水曜教室

明けましておめでとうございます。

新しい1年が始まりました!
お正月は楽しく過ごせたでしょうか。
3学期になったこともあり、気持ちを新たにして頑張ってほしいです。

特に6年生はあと3カ月で卒業式です。
昇級、昇段を目指して悔いの残らないように指してください。

本年もよろしくお願いいたします。

梶浦宏孝



# by shogi-kodomo | 2019-01-09 20:33 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月23日 横浜校

この時期のカフェは出入口付近が寒く、
暖かい席の確保を目指す、横浜校担当の上野です。

今回は皆さんお待ちかね、クリスマス将棋大会でした。

大会ということで、みんないつもよりも集中して指していました。
賞状とメダルをもらえた人、残念ながらもらえなかった人、
それぞれに良い経験になったと思います。

私が依然通っていた教室で教わった言葉は、
「負けて上達、勝って自信がつく」です。
勝つことも負けることも、両方大事な経験です。

この冬に真剣に指したことが、今後に活きますように!




# by shogi-kodomo | 2018-12-29 15:58 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

12月9日 初級、中級、上級クラス

講師の中村です。
風邪が流行っていますね、生徒のみなさんは大丈夫でしょうか?
気をつけてくださいね。
12月9日の子供スクール、初級クラスはいつもより大盤で手があがっていましたね。
間違えても大丈夫ですので、たくさん手をあげてくれると、嬉しく思います。
中級、上級クラスに関しては、駒落ちの力がしっかりついてきた印象でした。
それぞれの成長を感じています。
次回はお楽しみのクリスマス将棋大会、普段の練習の成果を出してくださいね。

# by shogi-kodomo | 2018-12-18 13:33 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

12月16日子供スクールクリスマス会


12月16日に子供スクールクリスマス会が行われました。

b0110038_13033108.jpg
1・2年生の部、

b0110038_13033370.jpg
3・5年生の部、

b0110038_13033413.jpg

4・6年生の部、
と3部に分かれて行われました。

当日まで秘密でお楽しみになっていた内容は
次の一手名人戦とクイズ大会。

次の一手名人戦は講師同士の対局を観戦し、途中で対局者の次の一手を
当てるというゲーム。次の一手は1局の中で5問出題されました。
①解説講師の予想手、②聞き手講師の予想手、③その他の手
の3択問題なので、棋力には関係なく楽しむことが出来ます。
また、棋士同士の対局マナーや姿勢を勉強するいい機会になったと思います。


クイズ大会は、伊藤明日香先生作成の将棋にまつわる雑学・歴史の3択クイズ。
難しいと思われる問題もありましたが、さすが子供スクールに通っている
みんなはよく知っていてどの問題も正解率が高かったです。
正解した子は「やったー!」と元気良く盛り上がっていました。

実際に出題された問題を一問あげておきます。解答は文末に。

クイズ:次のうち、将棋にない戦法はどれでしょう?
①アヒル戦法②ヒラメ戦法③カモメ戦法


次の一手名人戦とクイズ大会の正解を合わせた合計数で総合成績を競いました。
各部の優勝者には来年の指し初め式への参加権と賞状、成績上位者には敢闘賞として賞状がプレゼントされました。

また全員に参加賞(クリスマスプレゼント)として子供スクール扇子がプレゼントされました。

普段の子供スクールとは違った楽しみ方が出来る一日でした。




今年の日曜子供スクールはこの日で最後となりました。
来年もまた”何級まで上がる”とか、目標を持って取り組んでいきましょう。
新年に元気な顔でお会いできることを楽しみにしています。
皆様良いお年をお迎えください。
そして来年も宜しくお願い致します。

上村亘















クイズの答え:③


# by shogi-kodomo | 2018-12-17 16:56 | イベント | Comments(0)

12月9日子供スクール

この日の講義は「寄せ」がテーマでした。
相手の王様を捕まえる上で、王手は気持ちが良いものですが、やみくもに続けてしまうとどんどんと逃してしまう結果になってしまいがちです。コツとしてはどこで王様を捕まえるのかを自分なりにイメージするのも大事です。そうする事で王手ではなく、挟み撃ちにする発想につながっていきます。

寒い日々が続くようになってきました。体調管理に気をつけてください。来週16日はクリスマス会です。ぜひお楽しみに!

村中秀史

# by shogi-kodomo | 2018-12-12 11:56 | Comments(0)

12月5日 水曜教室

この日は、六枚落ちの定跡の講義を行いました。
真剣に聴いてくれていて、とても良い雰囲気でした。その後の指導対局でもうまく端を突破されるケースが多かったです。

生徒同士の対局を見ていると、形勢が悪くなった時に投げやりに指してしまう子がいます。将棋は逆転の多いゲームなので、最後まで諦めないで頑張りましょう。

かなり寒くなってきて、風邪が流行しています。教室が終わったら、手を洗って予防しましょう。

石井健太郎

# by shogi-kodomo | 2018-12-08 08:41 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月2日 子供スクール

先日の子供スクールでは高学年の上級講義を担当しました。

一手勝ちを目指そうというテーマで矢倉や穴熊等いろんな囲いの攻め方、攻めの遅らせ方を勉強しました。
たくさん手筋が出てきましたので是非復習して参考にしましょう。

今月はクリスマス会も行われます。
内容はまだ秘密ですが、色々考えていますので楽しみにしていてください。

そして、もうすぐ冬休みですね。
冬休み中は将棋大会もたくさん行われることと思います。
積極的に出場してたくさん将棋を指してくださいね。

寒い日が続きますが体調に気を付けて過ごしてください。

和田あき 

# by shogi-kodomo | 2018-12-07 22:02 | Comments(0)