2月19日午後日記

こんにちは、講師の佐藤慎一です。
この日は午後クラスは上級の部(5階で対局)で指導対局を行いました。

まず感心したのは高学年の方。「静かにして」と言うこともなく、自然と対局の時間になると静かになり、各々が自分の将棋に集中して指していました。
また感想戦なども、熱心にやり、指導対局のときは負けても最後まで悪かったところを一生懸命聞いてくれました。

残念だったのは低学年の方。数名ですか、何度か「静かにしなさい」と注意しましたが全く聞かず、周りの集中している子にも迷惑なので「もう帰っていいから出て行きなさい」と強く叱りました。
さすがに最後は静かにやってくれましたが、将棋を指すときは自然と盤に集中できるようになって欲しいと思います。
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-02-25 15:17 | 午後クラス日記 | Comments(0)