6月24日のスーパーセミナー

 少人数での講義・指導は初めてでした。
段を担当させていただいたのですが、解説も
詰将棋もビシビシと鋭い手を指摘され
シビレました。(苦笑)でも、生徒の子達は
積極的に手を挙げて意見を言ってきてくれて
とてもやりやすかったです。指導対局も
皆一生懸命考えていて強くなると思いました。
盤と向かい続けて長い時間考えられる子は
必ず強くなる素質があるので、また、自分も
子供達から気付かされることがいくつかありました。
ありがとうございました。

             高見 泰地
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-06-24 19:18 | スーパーセミナー日記