6月24日 初心クラス

初心クラスでは、ここ最近10級昇級者が続出しています。
今日は11級の講義を担当しましたが、驚いたことに生徒数が20数名で11級は2名でした。
一時的なこととはいえ、これはかなり珍しい現象です。

2名なので、当然ながら大盤を使った講義はかなり濃密なものになりました。(笑)
いつもと違って必ず指名されるので、二人は大変だったと思います。
でも、いつもより講義中の集中力は高まったと思うので、たまには少人数講義も悪くないかと感じました。

午後の話になりますが、半年くらい前に10級になった子が今月いっぱいでスクールをやめることになり、お父さんが挨拶に来てくれました。

子供スクールでは、初心クラス(14~15級)で入会してあっという間に10級~上級となる子もいます。
ただしそんな子ばかりではなく、簡単には昇級できずに、それでもゆっくりゆっくりと強くなっていく子もいます。

彼はおそらく後者だったと思いますが、ゆっくり昇級していく子の特性「粘り強く頑張る力」というものが身に付いているはずです。
スクールをやめても、是非どこかで将棋を楽しんでもらえればと思っています。

来月の1日、8日は授業参観日となります。
ご都合よろしかったら、家族で将棋会館までいらしてください。
b0110038_10383365.jpg

小林 宏
[PR]

by shogi-kodomo | 2012-06-25 17:36 | 初心クラス日記 | Comments(0)