1月28日 午後クラス

b0110038_17053961.jpg
寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。インフルエンザが流行っていることもあり、講師一同マスクをして授業をしました。

今回の講義では「詰めと必至」がテーマでした。子供スクールでは詰め将棋を解くことは多いと思いますが、必至はあまりなじみがないと思います。しかし実戦では玉を詰ますことより、いかに必至をかけるかが重要になってきます。闇雲に王手をかけるより、逃がさないようにする感じです。
だから必至問題をたくさん解くと終盤力がアップします。
ぜひチャレンジしてください。

それではまた。

梶浦宏孝



[PR]

by shogi-kodomo | 2018-01-28 17:34 | 午後クラス日記 | Comments(0)