2月11日 横浜校

シャツの袖を強く引いてうっかり破ってしまい、
慌てて洋服リフォーム店に駆け込んだ、横浜校担当の上野です。

指導対局をやっていて、嬉しい瞬間はたくさんあります。

前回教えた定跡を正しく指してきた時。
ある手合で伸び悩んでいた子が、コツをつかんで華麗に寄せてきた時。
私の予想を上回る素晴らしい手を指してきた時。

将棋というものを通じて、
成長する喜びを味わってもらえたら。
自分はやれるんだという自信をつけてもらえたら。
一人の講師として、私は貢献していきたいと思います。


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-02-11 19:29 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)