カテゴリ:水曜教室日記( 273 )

1月9日 水曜教室

明けましておめでとうございます。

新しい1年が始まりました!
お正月は楽しく過ごせたでしょうか。
3学期になったこともあり、気持ちを新たにして頑張ってほしいです。

特に6年生はあと3カ月で卒業式です。
昇級、昇段を目指して悔いの残らないように指してください。

本年もよろしくお願いいたします。

梶浦宏孝



by shogi-kodomo | 2019-01-09 20:33 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月5日 水曜教室

この日は、六枚落ちの定跡の講義を行いました。
真剣に聴いてくれていて、とても良い雰囲気でした。その後の指導対局でもうまく端を突破されるケースが多かったです。

生徒同士の対局を見ていると、形勢が悪くなった時に投げやりに指してしまう子がいます。将棋は逆転の多いゲームなので、最後まで諦めないで頑張りましょう。

かなり寒くなってきて、風邪が流行しています。教室が終わったら、手を洗って予防しましょう。

石井健太郎

by shogi-kodomo | 2018-12-08 08:41 | 水曜教室日記 | Comments(0)

11月21日水曜スクール

11月後半になり、とても寒くなって来ましたね。
みなさん体調などは大丈夫ですか?
風邪が流行っているみたいなので、手洗いうがいをして予防しましょうね110.png

この日は、免状授与式がありました102.png

子供スクールでは、初段昇段されますと免状が授与されます。

免状はとても豪華151.png

なんと!日本将棋連盟の、佐藤康光会長、羽生善治竜王、佐藤天彦名人の直筆サインが入っています。

とてもカッコいいですし、初段に認定された証明になります101.png

初段になるというのは皆さんの1つの憧れだと思います🌠

頑張れば必ず初段になれますので、目指して一緒に頑張りましょう!

たかは


by shogi-kodomo | 2018-11-26 22:47 | 水曜教室日記 | Comments(0)

11月7日水曜教室

この日は水曜教室も授業参観日でした。
平日の夕方の時間帯でしたが多くの保護者の方々にお越しいただきました。ありがとうございます。
講座では「端歩の形によって変わる寄せ」を勉強しました。ちょっとした形の違いで大きく状況が変わるのが将棋の奥深さと楽しさです。

村中秀史

by shogi-kodomo | 2018-11-10 19:58 | 水曜教室日記 | Comments(0)

10月17日 水曜教室

こんにちは。講師の渡辺大夢です。この日は20名前後の子に来て頂きました。そして体験には2名。普段は道場でよく指しているとのことで、将棋もしっかりしていました。無料体験は将棋を覚えたばかりの子でも参加できます。これから少しずつ強くなりたい!という子は是非お越しください。予約は将棋連盟の道場課によろしくお願い致します。

講義はいつものように3クラスに分かれて行いました。この日は駒落ちの定跡を解説しました。二枚落ちは別ですが、六枚落ち、八枚落ちは端が上手の弱点になります。指導の対局でも攻め間違えてしまう子が多いですが、正しい大駒の成る手順を覚えておくと、講師との対局に勝てる回数が増えます。プリントを復習しておいてください。

対局の時間も無駄話しが少なく、集中していました。今年の水曜教室もそれほど多くはなくなってきましたが、みんな昇級できるように頑張って行きましょう。それではまた。





by shogi-kodomo | 2018-10-19 01:42 | 水曜教室日記 | Comments(0)

10月3日水曜教室

こんにちは。棋士の上村です。
9月まで、子供スクール新宿校の講師を務めていました。

10月から子供スクール千駄ヶ谷校と新宿校が合併となり、
引き続き講師を務めさせていただきます。
千駄ヶ谷校の皆さま、初めましての方が多いと思いますが宜しくお願い致します。
これまで新宿校で一緒でした皆さま、引き続き宜しくお願い致します。



10月3日の水曜教室は人数は少なめでしたが、
対局に集中しやすい環境であった点はよかったと思います。

講義は
①二枚落ち銀多伝定跡
②手筋講座
③将棋格言について
の3つに分かれました。
どの講座も覚えておくと実戦でとても役に立ちます。

私の講義は二枚落ち銀多伝定跡の担当でした。
相手の微妙な形の違いで仕掛けのパターンが変わるのは難しいところでしたが、
鋭い発言も多く、嬉しく思いました。
ぜひ復習して講師の先生との実戦にも生かしていきましょう。

上村亘



by shogi-kodomo | 2018-10-04 16:11 | 水曜教室日記 | Comments(0)

9月26日水曜教室

この日の講義の時間では『棒銀戦法の受け方』について解説しました。棒銀戦法は、一見すると飛車と銀を使ったシンプルな攻めに思えますが、「数の攻め」という将棋の基本に忠実な戦い方と言えます。また、その受け方を覚える事で、数を足して受けるという感覚を学ぶ事もできます。
さまざまな戦法を通じて棋力向上を目指していきましょう。

村中秀史

by shogi-kodomo | 2018-09-30 19:33 | 水曜教室日記 | Comments(0)

6月20日 水曜教室

7月から教室会場を移すため、将棋会館で最後の水曜教室になりました。

この日は元スクール講師の大平先生が久しぶりに来てくださり!講義や指導対局を担当され、元気な子供たちを見て懐かしんでいるようでした。

先生から教室講師を離れて一歩引いたところから見える改善課題も教えていただき、よいヒントをいただいた一日でした。

よりよい教室環境を目指し、新天地新宿でがんばろうと思います177.png177.png177.png

引き続き、子供将棋スクールをどうぞよろしくお願いいたします。

伊藤 明日香


by shogi-kodomo | 2018-08-12 08:17 | 水曜教室日記 | Comments(0)

8月1日 水曜教室

こんにちは。講師の梶浦です。
連日の猛暑でアイスが美味しい時期になりました。

今回の講義では、最近流行りの対矢倉左美濃急戦を解説しました。
左美濃急戦は細かい攻めをつなげる必要があるので、少し難しめの戦法かもしれません。
新しい戦法を身につけるには、とりあえず指してみることがいいと思います。
指してみるうちに、どんな展開だと上手くいってどんな形がまずいのか、少しずつつかめてきます。
そのうちに、いつの間にか得意戦法になっているかもしれません。
勇気を持ってチャレンジしてみてください!

それではまた。

梶浦宏孝



by shogi-kodomo | 2018-08-05 17:55 | 水曜教室日記 | Comments(0)

7月18日水曜教室

この日も東京は35℃を超える暑さでした。
講義の時間では『玉の囲い』について解説しました。
基本的には攻め駒は飛車角銀、玉の守りは金金銀と覚えましょう。バランスの良い駒組みをする事でぐっと戦いやすくなります。色々な囲いをマスターして使えるようになりましょう。

村中秀史

by shogi-kodomo | 2018-07-21 23:19 | 水曜教室日記 | Comments(0)