12月24日 横浜校


こんにちは。セーターにほころびができ、そろそろ新しいのを買わなくては‥と各地で物色している、横浜校担当の上野です。


今回はクリスマス将棋大会でした。


通常よりも真剣です。

初級クラスは例年、対局がすぐに終わるのですが、

今回は熱戦が多く、途中から対局時計を導入するほどでした。


入賞して嬉しそうにしている子、

負けて悔しそうにしている子、

みんな、この経験を糧にして、前に進んで欲しいなと思います。

メリークリスマス!


b0110038_11441238.jpg
b0110038_11454614.jpg
b0110038_11455398.jpg



[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-26 11:48 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

12月20日 水曜教室

皆様こんにちは。講師の渡辺大夢です。この日は今年最後の水曜教室でした。

体験には2名の方にお越し頂き、主に体験の指導、その後は対局を見て回りました。どの子も最後は勝ちたいという気迫が伝わってきて、熱戦が多かったです。ただ、難しい局面になるとつい隣との話し声が聞こえてくることがあります。そこは少しずつ来年直していきましょう。それ以外はどの子もマナーよく対局しています。昇級をした子も何人かいて、とても喜んでいました。この調子で頑張って下さい。

一年間のスクールを振り返って、みんなはどうだったかな?目標が達成できた子、今年はあまり昇級できなかった子。様々だと思いますが、強くなるために大事なことは、毎日少しずつでもいいので将棋に触れることです。休みの間もたくさん将棋を指しましょう!

それではまた来年皆さんと元気にお会いしましょう。今年もありがとうございました。良いお年をお迎えください。


                     

[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-22 01:10 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月17日 クリスマス会

b0110038_11521629.jpg
b0110038_11522452.jpg
b0110038_11523169.jpg

この日は子供スクールクリスマス将棋大会を行いました。
スクールでは毎年3回の将棋大会を行いますが
12月だけは特殊なルールで大盤を使ったリレー将棋。
他の場所では体験できない楽しい将棋大会になっております。

人数も今年最多で、もしかしたら過去最高かもしれません。
特に午前中は1,2年生の部でしたので大盛り上がり。
終了後に声が枯れた講師が何名か居ました。
大会の内容は4~7人(時間帯によって違いました)1組で
チームを組んでのリレー将棋。
良い手が見えていても自分の番でない時は指摘できない(助言)ので
勝ち残るには運も必要でしたが、特に高学年の部では上級者の行動が違いました。
チーム内には級の離れたメンバーがいますが
下級者が指した手が疑問手ならそれを挽回しようと自分の手番で頑張り
下級者が良い手を指すと「いい手だね!」と褒めていました。
誰でも褒められたら嬉しいですよね。
それが好循環に繋がり下級者が実力以上の良い手を指すことができていました。
リレー将棋はチームワークも大切です。

今年の参加賞は羽生永世七冠のセンス、子どもスクールバージョンです。
制作にご協力いただいた皆さまありがとうございました。
生徒の皆さんも大変喜んでいました!

今年の日曜子供スクールはこれが最後となります。
みなさん良い年をお迎えください!

また私事になりますが
今回の子供スクールを持ちまして講師を退任することとなりました。
本当に長い間大変お世話になりました。
講師になって10年が過ぎ
気がつけば2000人近い子と授業を行うことができました。
思い出もたくさんありますし
今いる子たちの成長が見られないのは
残念ではありますが
いろいろな場所で活躍することを願っています。
将棋連盟などで見かけたら
声を掛けてくれたら嬉しく思います。

これからも子どもスクールをよろしくお願いいたします。

及川 拓馬









[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-18 16:48 | イベント | Comments(0)

12月6日 水曜教室

この日は40人近くの子が教室に来てくれました。
講義もいつもより多く研修室と道場奥の4か所。
盛況の水曜教室です。
私は下級の担当で、戦型の出だしについての勉強をしました。
序盤の作戦はいろいろあり全部を覚えることは大変ですが
一つ得意な戦型を持っていることは重要です。
居飛車でいえば矢倉囲い、振り飛車でいえば四間飛車など
自分の感覚に合った戦型を勉強しておきましょう。

指導対局もたくさん指しましたが
上級の子との2枚落ちの対局は特に印象的でした。
下手が中盤で駒損の展開になり
普通はズルズルいくものですが
攻めたり受けたり緩急をつけながら
容易に土俵を割らずギリギリの終盤に持ち込みます。
最終盤も鋭く迫り30分を超える大熱戦でした。

最後は寄せを逃してしまいましたが
センスのある手が多く今後がとても楽しみな子だと感じました。
こういう生徒の成長を見られるのも講師の楽しみですよね。

次回が今年最後の水曜教室となります。
今年一番の将棋が指せるように頑張ってください!

及川 拓馬





[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-18 16:01 | 水曜教室日記 | Comments(0)

12月10日 午後クラス

b0110038_11552938.jpg
この日はとても人数が多く、席が足りるか心配になるくらいでした。

最近駒が落ちていたり、足りなくなったりすることが多いように思います。
プロ棋士の公式戦では、対局前に記録係が駒を磨きます。
そして、終局後は対局者が必ず数えてしまっており、
駒が足りないということは聞いたことがありません。
子供スクールでも盤駒は大切に扱っていきましょう。

5,6,7級の講義では、攻めと受けの手筋を勉強しました。
少し難しい問題もあったので、解答プリントを見て復習してください。

次回は合同クリスマス将棋大会ですね。
時間が学年によって異なるので、注意してください。

石井 健太郎



[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-12 11:03 | 午後クラス日記 | Comments(0)

12月10日 横浜校

12月となり、今年も最後の月となりました。
寒い日が続きますが、生徒たちの将棋熱は相変わらずで、授業が始まるまでの時間も、詰将棋やら実戦を楽しんでいます。

次回は、クリスマス会&大会です。
1年の成果を、ぜひ発揮してくださいね。
その他のプログラムも楽しんでください!


野田澤彩乃

[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-10 18:39 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

11/12 午後クラス

授業参観日でした。
年々、参観日に足を運んでくださる保護者の皆様が増え、教室の中はギュウギュウの大盛況!ご来室いただき、ありがとうございました。
気恥ずかしそうにする生徒もいましたが、今日昇級するぞ!と意気込んでいる子も多く、活気のある一日でした。

お子様の対局姿をご覧になられていかがだったでしょうか?
将棋というのは一人で戦術を考え精査する。そして決断し指す。対戦相手の作戦を見ながらこれ繰り返します。こんなに頑張っても作戦が失敗すれば負けてしまいます。
勝負の明暗がはっきり分かれるので、将棋は「楽しい」だけではないと思います。

でも、もう一局戦おうとなるのは、勝つ喜びや負ける悔しさを分かち合ってくれる保護者の皆様の応援が背中を押してくれているのだと思います。
これからも成長を見守ってあげてください。

※例えば、最近停滞気味で昇級に届かない、どんな勉強法がいいのか?などご質問、相談がありましたら、ぜひ講師にお声がけください。

伊藤 明日香





[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-10 08:00 | 午後クラス日記 | Comments(0)

10/29 午後クラス

b0110038_11583675.jpg

最近は冷え込みが厳しくなってきましたね。
今年は大変天気が不安定で、台風の予報で開校できるか判断が難しい日も少なくありませんでした。
この日もちょうど台風予報の真っただ中でしたが、うまく潜り抜け、教室にも多くの生徒が来てくれました。

10
月末ということで、11月に行われる大規模な子供大会に向け、それを想定し対局する生徒も見受けられました。子供スクールの生徒はたくさん参加したようですが、結果はどうだったのでしょうか。緊張せず普段の実力が出せていたらいいのですが。。。

生徒たちからの報告を楽しみにしています♪

伊藤 明日香


[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-10 07:49 | 午後クラス日記 | Comments(0)

12月3日 午後クラス

b0110038_12024331.jpg
こんにちは。
12月3日の子供スクールはたくさんの方が体験に来てくださいました。ありがとうございました。

今回は午後クラスで1.2級の講義を担当したのですが、テーマは2枚落ちの定跡について。
どうやったら攻めきれるか、また攻める前に一度自陣に手を入れる方法や手筋の一着などなど駒落ちだけでなく平手にも応用できそうな考え方が盛りだくさんの内容でした。

ここでいい手があります、と言うと即座に手を挙げて答えてくれる様子からみなさん2枚落ちを指し慣れていること、よく勉強していることが伝わってきて嬉しい限りです。

12月に入り毎日寒いですが、元気に過ごしましょう。

和田あき

[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-06 12:33 | Comments(0)

12月3日 初心クラス

b0110038_12042938.jpg
12月になりました。だんだんとコートが必要になってきましたね。

今回は11級の指導対局について書きます。。11級から10級になるには必ず講師の先生に8枚落ちで勝たないといけません。
10級になると午後クラスに移るので、初心クラスの卒業試験と呼ばれています。

今回の卒業試験は2勝2敗でした。勝った子はガッツポーズをして飛び跳ねて喜んでいました。おめでとう!
昇級を逃してしまった子も、途中までは定跡を身につけて大駒を成ってうまく攻めていました。めげずにまた挑んで欲しいです。
それではまた。

梶浦宏孝











[PR]

by shogi-kodomo | 2017-12-03 17:17 | 初心クラス日記 | Comments(0)