7月29日 午後クラス

この日は台風が過ぎた後で穏やかな空模様でした。
合同将棋大会ということで、普段のスクールよりも早いペースで対局してもらいました。
長考派の子は苦戦していましたが、他の大会では持ち時間制も多いので、
早指しにも適応できるようになってほしいです。
今回の大会でうまくいかなかった子は、原因を少しだけ考えてみましょう。

夏休みには各所で子供大会が行われるので、是非参加してみてください。
私も小学生の頃には多くの大会に参加していました。
普段から将棋を指す友達とは別に、大会でよく会うような子もいました。
夏休みの大会は地方の子も遠征して来ることも多く、将棋仲間を増やす絶好の機会です。

石井 健太郎

[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-31 08:16 | Comments(0)

7月22日初心クラス

子どもスクールBコースもこの日からAP新宿に場所を移して開催されました。
授業参観、そして佐藤康光会長への質問コーナーと普段と少し違った雰囲気ではありましたが、子どもたちは集中して将棋に取り組んでいたように思います。
29日はABコース合同のイベントになります。
しばらくは場所に慣れるまで不自由をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

村中秀史


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-28 16:25 | 初心クラス日記 | Comments(0)

7月22日 横浜校

お気に入りのカフェが自然豊かな場所にあるので虫の出現率が高く、
夏季は別のカフェを利用することも検討している、横浜校担当の上野です。

昨日は、なぜかお休みする子が多く、
普段よりもみっちりと指導対局を行うことができました。
夏休みに入ったので旅行などもあるでしょうし、
あまりに暑いので体調を崩した子もいるかと思います。

まあ、今でこそほぼ定員に達した横浜校ですが、
私が赴任した当初は講師2名に生徒1名(!)ということもありました。
そんな話をしたら、みんなビックリしていました。

さて、今回の初級クラスの講義のテーマは「一間竜」でした。
これをパッと指せるようになれば、寄せのスピードがぐっと上がります。
いろんなパターンで使えるようにしてください。

[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-23 11:14 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

7月18日水曜教室

この日も東京は35℃を超える暑さでした。
講義の時間では『玉の囲い』について解説しました。
基本的には攻め駒は飛車角銀、玉の守りは金金銀と覚えましょう。バランスの良い駒組みをする事でぐっと戦いやすくなります。色々な囲いをマスターして使えるようになりましょう。

村中秀史

[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-21 23:19 | 水曜教室日記 | Comments(0)

7月15日午前クラス

みなさんこんにちは101.png
講師の高浜愛子です。

7月15日の日曜子供スクールは、この日から場所がAP西新宿に代わりました。

皆さん迷わずに来られるか少し心配でしたが、いつもと変わらず沢山のお子様達が来てくれてました110.png一安心112.png

西新宿の会場はとても広くてキレイで落ち着く場所です。
すぐ近くに、新宿将棋センターもあります。
この日は参観日でもあり、お父さんやお母さんもゆったり座って観覧されていました。

そして、この日は特別に日本将棋連盟会長、佐藤康光九段にお越しいただき、質問タイムや講座をしていただきました110.png

子供達はとても喜んでいました106.png


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-20 00:46 | 初心クラス日記 | Comments(0)

7月15日 午後クラス

b0110038_16515865.jpg

こんにちは。講師の梶浦です。
今回はAP西新宿に移って初めての日曜子供スクールでした。
授業参観の日でもあり、たくさんの保護者の方に来ていただきました。ありがとうございます。

初回の記念に佐藤康光会長が来て、質問コーナーや講義の時間がありました。
質問コーナーでは、「得意な戦法は?」とか「小学校の頃の成績はどうでしたか?」など色々な質問が飛び出しました。
中でも「今やりたいことは何ですか?」と聞かれたときに佐藤会長が「将棋の勉強だね」と答えていたのが印象に残りました。
子供たちも真剣に聞いていて、貴重な時間になったのではないでしょうか。

AP西新宿に移り環境の違いに戸惑うこともあると思います。
しかし、今まで以上に将棋に集中できるよう力を尽くします。
今後ともよろしくお願いいたします。

梶浦宏孝


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-17 15:37 | 午後クラス日記 | Comments(0)

6月24日午後クラス 

こんにちは。
6月25日の大阪北部地震に続いてこの西日本豪雨に
よる被害が明らかになるにつれ、言葉にならない思
いです。私も大勢の子供達を預かる身として他人ご
ととは思えません。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

6月24日は、将棋会館で行う最後の教室で、挨拶の
時に話すと、子供達はさほど気にしておらず安心し
ました。7月から新宿に移り、Bコースは22日が授
業参観、29日はAB合同個人戦大会とイベントが
続きます。
最初が肝心なので、気を引き締めて臨みます。
富岡


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-09 22:40 | Comments(0)

7月8日 横浜校

講師の相川です。


今日の講義は


初級 反則を覚えよう

中級 居飛車の4つの戦法

上級 二枚落ち、二歩突っ切り定跡


実戦を指すときに気をつけなければいけないのが反則です。

二歩や行き処のない駒など確認しました。

それから、自分の好きな囲いや定跡を見つけてみてください。

棋力向上の第1歩です。


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-08 22:52 | 子供将棋スクール・横浜 | Comments(0)

7月4日 水曜教室

AP西新宿での初めての子供スクールでした。
ご父兄の皆さま、授業参観にお越し頂き、
誠にありがとうございました。

初回ということで佐藤康光会長への生徒の質問や
貴重な講義をして頂きました。
子供たちも普段以上に見入っていたと思います。

対局を観戦していて、居玉のまま戦っている子は
王手をうっかりするケースが多く見られます。
佐藤会長もおっしゃってましたが、まずは「居玉は避けよ」ですね。
また、子供スクールでは詰将棋の宿題プリントを配布していますが、
答えがわからない場合は、次回来た時に気軽に先生に聞いてください。

石井 健太郎


[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-05 10:00 | 水曜教室日記 | Comments(0)

6月24日初心クラス

講師の村中です。

この日の初心クラスでは詰みの形について講義を担当しました。詰みは将棋の勝負が決まる一番大切な部分です。色々なパターンがありますが、例えば「頭金」といったシンプルな形から覚えていくのが良いかと思います。

日本将棋連盟子供スクールは7月より場所を新宿へ移転して行います。将棋会館を離れる事は寂しい気持ちも強く、生徒そして保護者皆さまにもご迷惑をおかけしますが、今後とも宜しくお願いいたします。
よりより教室になるよう講師一同頑張っていきたいと思います。

村中秀史

[PR]

by shogi-kodomo | 2018-07-02 10:32 | 初心クラス日記 | Comments(0)